車の内装をDIY カスタム! まとめ。 アウターバッフル・ツイーター・サブウーハー

車の内装をDIY カスタム! まとめ。 アウターバッフル・ツイーター・サブウーハー 内装カスタム
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

車が好きな人なら、1度は 思ったことはないですか?

『自分で 内装をカスタムしてみたい!』と。

 

アウターバッフルを作ったり、ツイーターを埋め込んだり… 色々なカスタムがありますよね。

私も、そのカスタム魂が抑えきれず、ついにやってしまいました。(写真は日産ジューク)

ツイーターとアウターバッフル

 

今回の記事は、内装カスタムに迷っているアナタの背中を 押したい内容になってます。

アウターバッフル・ツイーター・サブウーハーの、まとめ記事です。

 

自己責任ではありますが、カスタムって、やってみるとホントに楽しいんですよ!

ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

アウターバッフルを作ってみよう!

アウターバッフル

 

アウターバッフルは、スピーカーをドアパネルと一体化するコトを言います。

スピーカーの音が、すべて社内に広がるので、音質もアップします。 見た目もかっちょええですよね!

作り方をカンタンにまとめると、こんな感じです。

 

  1. スピーカーの位置を決めて、内装に穴を開ける
  2. バッフルを かさ増しして、ドアパネルと一体化させる
  3. パテを駆使して、ドアパネルと一体感を出す。

 

アウターバッフルのメリット・デメリット、詳しい作成方法は、コチラの記事でまとめています。読んでみてね。

DIY で アウターバッフルは作れる! 素人が1人で作った全記録
スピーカーをアウターバッフルにしたい! でも、プロショップに頼むと高いですよね… DIYが好きなら自分で作ってみるのもアリでしょ! というわけで作ってみたよ。

 

ツイーターを埋め込もう!

 

ツイーターの埋め込みだと、ピラーが多いのですが… 今回はドアパネル上の三角コーナー(?)に埋め込みました。

作り方は、こんな感じです。

  1. ツイーターの取り付け位置決める
  2. 内装に穴を開ける
  3. パテを駆使して、整形する。

 

ツイーターは、取付角度が重要です。

注意点と 作成方法は、コチラの記事で詳しくまとめています。 読んでみてね。

DIYで ツイーターを埋め込み:ピラーも良いけど、三角コーナーへ。内装への自作
内装のワンオフと言えば定番とも言える、「ツイーターの埋め込み」 以前にアウターバッフルを作成したのですが、その勢いで今度はこのツイーターの加工に挑戦します! どこに埋め込むかと言うと、これまた定番なのがピラーですね。...

 

サブウーハーをラゲッジスペースに埋め込もう!

ラゲッジにサブウーハー埋め込み

38㎝ という大口径のサブウーハーを入手したので、思い切ってラゲッジスペースに埋め込みました。

サブウーハーは、口径が大きいほど豊かな低域を出してくれます(とはいえ、38cmは大きすぎたけど…)

作り方は、ザックリこんな感じです

  • ラゲッジスペースに収まるウーハーボックスを作る
  • 天板を作る

 

…この作業は、かなり大変でした。ウーハーボックスがメチャンコ重くなったので…

ただ、音質は とても良くなりましたよ!

 

詳しい作り方は、こちらの記事でまとめてます。

DIY で トランクにサブウーハーを埋め込む! 素人1人でもできるよ。
サブウーハーをトランクに埋め込みたい。 でも、プロショップに頼むと高い。 じゃあ、DIYでやってみよう! というブログはコチラです。

 

サブウーハーを、デッドスペースに埋め込もう!

上で紹介した「ラゲッジサブウーハー」ですが、しばらくして解体しました。

音には何の不満も無かったのですが… ただでさえ車内が狭い日産ジューク… 荷物スペースを確保するために、泣く泣く解体です。

 

ただ、サブウーハーは搭載したいので、20cmのサブウーハーを購入して、ジュークのラゲッジのスキマに収めることにしました。

省スペース化と音質を両立したカスタムです。

車によってスペースは異なりますが、省スペースでサブウーハーを実現したい人は、参考にしてみてね。

ジューク の デッドスペース に サブウーハーBOXをワンオフ! DIYで作ったよ
ワンオフでサブウーハーボックスを作ってみたくないかい? トランクスペースを犠牲にせずに、実際に作ってみたよ。 手順とオススメパテをまとめたので、参考にしてみてね。

 

オマケ。 スピーカーをピラーに埋め込み!

初めに… このスピーカーはダミーです。音は出ません。

ただ、取り付けてみたら面白いんじゃないか…。 それだけでやってみました。

 

ピラーに取り付けるにしてはスピーカーが大きすぎたので、ちょっと難しかったですね。

もしやってみたい人がいたら… 参考にしてみてね。

DIYで、Aピラーにスピーカーを埋め込む。パテ盛りとビニールレザーでカスタムしたよ
カスタム好きなら一度はやってみたいコト… それは、Aピラーへのスピーカー埋め込み。 今回はツイーターじゃないけど、参考にしてもらえると思うよ。

 

今回のまとめ

… というわけで今回は、実際にやってみた「内装のDIYカスタム」をまとめました。

内装のDIYカスタムは、自己責任になるので、安易にオススメはできません…

だがしかし!

 

やってみると、楽しいよ!

興味がある人は、ぜひやってみてね!

ケロケロ
ケロケロ

おしまい!

内装カスタム
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする






この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする
DIYでプチカスタム

コメント