『CN-F1D 取り付け / レビュー』 メリット・デメリットまとめ。 個性的な 大画面カーナビ

『CN-F1D 取り付け / レビュー』 メリット・デメリットまとめ。 個性的な 大画面カーナビ クルマ

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

今までに無い、特殊なカーナビのPanasonic 「F1シリーズ」

9インチという大画面ながら、専用取付キットを使用しないので、多くの車種に取り付けることができます。

ブルーレイも見れます。 これはパナソニックだけ。

この記事では、「CN-F1D」の取り付けレビューをまとめていますが、現在では 後継モデルとして、CN-F1XD / F1SD がラインアップされています。

公式サイト カーナビ ラインアップ | panasonic

 

 

というわけで、今回はこの CN-F1D を取り付けです!

浮いたように取り付けられる、大画面9インチモニターのメリット / デメリットをまとめます!

 

 

スポンサーリンク

パネルの取り外し

取り付けを行う車種は、日産ジュークになります。

取り付ける車種によっては、適合が制限されるかもしれないので、事前にホームページで確認しときましょう。

 

ジュークは、エアコンパネルを外せばネジがあるので、それを外せばオーディオパネルが外れます。 スポーンと。

 

img_5483

 

取付キット、忘れずに

カーナビゲーションを取り付ける際には、車種に合わせた取付キットが必要です。

 

取付キットは、エーモンが便利です。

電源ハーネス / ラジオ変換 / 車速・リバース・パーキングのオプションカプラ等、一通り揃ってます!

 

取付キットは、車種 / 年式 / 型式によって異なります。 必ず適合表を確認しときましょう。

公式サイト 車種別取り付け適合情報 | エーモン

 

 

動作確認OK、取付完了!

配線を終えて、動作確認ができれば取付完了!

 

img_5485

はい、無事に取り付け出来ました!

やはり、9インチという画面サイズは存在感があります。

浮いたように取り付けられるため、パネルに影響されないので、色々な車に取り付けできるのが大きな特徴です。

しかし…

どうしもて飛び出したように見えますね…

 

 

CN-F1Dの良いとこ、悪いとこ

それでは、実際に取り付けてみて感じたことをまとめます。

 

メリット

なんといっても大画面!

アルパインのBIGXや、カロッツェリアのサイバーナビなど、専用取付キットが必要ないので多くの車種で取付できます。

9インチですよ!

 

そして、画面がキレイ!

大画面であっても、高精細な映像が楽しめます。

ブルーレイも再生できるので、9インチの大画面で楽しめます。

地デジの映像もメッチャキレイでした!

 

フラッグシップで機能十分

パナソニックのフラッグシップモデルになるので、基本的な機能には対応してます。

CD / DVD も、もちろんOK!

 

デメリット

好みが分かれるその見た目

モニターがとって付けたような、浮遊感。

私はやっぱり通常の埋め込まれたスタイルが好きなので、この見た目は・・・好みがハッキリ分かれそう

 

img_5485

 

モニターの圧迫感

画面サイズが大きい上に、その形状上、どうしても前にせり出すので圧迫感がすごいです。

加えて、ジュークで感じたことは、

  • ワイパー動かしにくい
  • エアコンダクトの向きを変えにくい

ということ。 車種によっては、何らか操作がしにくい事があるかもしれません。

 

液晶の映り込みが・・・

光沢パネルなので、めっちゃ映りこみます。

特に、モニターのみでスッテンテンなので、太陽光の反射で映り込みが気になります。

 

一昔前の非光沢の方が、よっぽど見やすいのに。 なんで光沢パネルになっちゃたのかな・・・。

 

手動なの!?

CD / DVDなどディスクを入れるのに、モニターが倒れてくれないと、差し込むことができません。

んで・・・、チルトボタンを探したんですけど… 見つかりません。

 

 

それもそのハズ… だって、

手動だもの!

 

そう! 手で力を入れて、グッと倒すのです。

ケロケロ
ケロケロ

すっげぇ壊れそう…

 

取り付けが、めんどくさい…

取付説明書を見ると・・・、あれやこれや調整が必要なんですよ・・・。モニターの位置調整とかね。

ワイパーレバーや、ハザードスイッチ操作の妨げにならないようにするためです。

 

 

通常のナビ取り付けに比べると、設定 / 調整項目が増えます。

ケロケロ
ケロケロ

取り付けるのが大変…

 

自分が取り付けるコトを考えたら、このナビはオススメしませんね。

 

 

今回のまとめ

BIGX等の適合がない車種で、どうしても大画面を実現したいのであれば、panasonic の Fシリーズは うってつけです!

 

 

デメリットもありますが、どうしても以下の内容を実現したいなら、オススメです!

 

これらを実現したいなら

  • BIGXなどの大画面カーナビに適合してないけど、どうしても大画面化したい!
  • 車内でブルーレイを見たい!

 

Fシリーズ(CN-F1XD / F1SD)については、別記事にもまとめてます。 こちらの記事もぜひ読んでみてね!

『多くの車種に 9インチのカーナビを!』 パナソニックなら、ブルーレイも楽しめる!
パナソニックのカーナビ、ストラーダシリーズに新モデルがラインアップされていますね。 その中でも注目なのが、「Fシリーズ」と呼ばれる9インチカーナビです。 通常、9インチの大画面とな...

 

(おしまい!)

 

クルマカーナビ取付
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする

持ち込み取り付けなら、 グーピットで探そう!

  • 全国から、持ち込み取付店を探せる
  • Amazon / 楽天 / Yahooショッピングなどで購入した商品を持ち込める
  • 無料で概算見積りを問い合わせ可
  • 商品の直送OK (事前に店舗へ確認)

関連記事 カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!

DIYでプチカスタム

コメント