手軽に大画面カーナビを実現! パナソニックのFシリーズを比較!/ 2018年度版

オススメ カーナビ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

例えばミニバンなどの大きいサイズの車だと… カーナビも大きくしたいよね?

カーナビの液晶サイズは、通常7インチ。 8インチ以上サイズが、「大画面」という定義です

 

ただ、大画面カーナビというと、専用パネルが必要だったり、なんやかんや値段が高くなりがちです。

だがしかし!

 

パナソニックのFシリーズなら、(安いワケじゃないけど…)大画面専用モデルよりも、低予算で大画面を実現できます。

その理由は… パネルに影響されないから。

パネルから、ちょっと飛び出して浮いたように取り付けされるんです(写真は前モデルをジュークに取り付け)

パネルの形に影響されないので、多くの車で大画面を実現できます。

一部の車種では、適合不可の場合もあります。必ず適合表を確認しましょう。

 

… というわけで今回は、手軽に大画面を実現できるパナソニックのFシリーズ(2018年度版)をまとめました。

機能で選べる2モデルがラインアップされてます。

  • 基本機能を充実させたスタンダードモデル / CN-F1DVD
  • ブルーレイに対応させた上位モデル / CN-F1XVD

 

…では、この2モデルを比較していきましょう!

 

スポンサーリンク

CN-F1DVD / スタンダードモデル

画像出典:パナソニック

 

『とりあえず大画面にしたいなぁ…』という人は、CN-F1DVDがオススメ。

基本機能が充実しているので、大画面以外に特にコダワリがなければ、十分に希望を満たせます。

 

CN-F1DVDの特徴
  • 地デジ / CD(録音可) / DVD / Bluetooth 多彩なメディアに対応
  • SD / USB(※) 音楽・動画対応
  • ワイドFM対応
  • Bluetoothによる、ハンズフリー通話が可能
  • 高音質サウンド「音の匠」
  • ステアリングリモコン対応
  • 逆走注意アラーム
※ オプションが必要です。

 

CN-F1XVD / ブルーレイ対応上位モデル


画像出典:パナソニック

 

『ブルーレイを再生したい…っ!』 というコダワリがあるならば、パナソニック一択です。

大手カーナビメーカーでは、パナソニックが唯一ブルーレイに対応しています。

Fシリーズの上位モデル、「CN-F1XVD」もブルーレイの再生に対応しています。

 

また、モニターの角度調整もできるので、1人で乗っている時には運転席側に向ける「スイングディスプレイ」という仕様も魅力的ですね。

 

CN-F1XVDの特徴
  • ブルーレイ再生対応
  • スイングディスプレイ対応
  • 視認性を高める ブリリアントブラックビジョン
  • 地デジ / CD(録音可) / DVD / Bluetooth 多彩なメディアに対応
  • SD / USB(※) 音楽・動画対応
  • HDMI対応
  • ワイドFM対応
  • Bluetooth接続によるハンズフリー通話対応
  • 高音質サウンド「音の匠」
  • ステアリングリモコン対応
  • 逆走注意アラーム
※ オプションが必要です。

 

どれを取り付ける? Fシリーズの選び方

まずは、愛車に取り付け可能かどうか、パナソニックのホームページから適合を確認しときましょう。

とりあえず、「大画面にしたい!」ということであれば、「CN-F1DVD」がオススメです。

基本的な機能が揃っていますので、十分すぎるほど使えます。

地図画面も映像も、9インチの大画面で楽しめます!

 

コダワリの機能が欲しいなら、「CN-F1XVD」がオススメですね!

特にブルーレイ再生ならパナソニック一択! その他にも便利な機能が満載です。

 

どちらも一長一短ありますが… 迫力の大画面カーナビを取り付けて、ドライブがもっと楽しくなるといいですね!

ぜひこの記事を、カーナビ選びの参考にしてみてください。

ケロケロ
ケロケロ

おしまい!

オススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする

持ち込み取り付けなら、 グーピットで探そう!

  • 全国から、持ち込み取付店を探せる
  • Amazon / 楽天 / Yahooショッピングなどで購入した商品を持ち込める
  • 無料で概算見積りを問い合わせ可
  • 商品の直送OK (事前に店舗へ確認)

関連記事 カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!

DIYでプチカスタム

コメント