N-BOXにリアモニターを追加するなら、この2パターン。必要なオプションもまとめます

N-BOXにリアモニターを追加するなら、この2パターン。必要なオプションもまとめます オススメ カーナビ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

ホンダで人気の軽自動車と言えば… いわずもがな N-BOXです。

広い車内で居住性も抜群なので、子供を後ろに乗せて、買い物に行くことも多いでしょう。

 

でも、子供がグズると大変ですよね。

大好きなアンパンマンのDVDを流せばよいのですが… 後部座席のチャイルドシートからは、前のカーナビ画面が見えにくいです。

 

そんな時は、リアモニターが便利!

後部座席の子供でも、アンパンマンがバッチリ見えます!

 

… というわけで今回は、N-BOXに追加するリアモニターについて、以下の 2パターンをまとめます。

  1. 天井取り付け型(フリップダウンモニター)
  2. ヘッドレスト挟み込み型

色々な機能が付いてるリアモニターもあるのですが、リアモニターなんで、とりあえず普通に映るのが一番でしょう。

…なので、まとめているリアモニターは、価格的にオトクな「スタンダードモデル」をチョイスしました。

必要なオプションもまとめるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事でまとめている情報は、N-BOX(H29/9~ JF3/JF4系)が対象です

 

スポンサーリンク

初めに確認。 VTR出力について

まずは、フロントに取り付けられているカーナビに、「VTR出力」が備わっているか確認しときましょう。

「VTR出力」がないと、リアモニターに映像を映せないですからね。

 

最近のカーナビであれば、ほぼ対応していますが、オプション配線が必要になる場合があります。

ケロケロ
ケロケロ

カーナビの説明書に記載されているので、確認してみてくださいね。

 

天井取り付け型(フリップダウンモニター)

その名の通り、天井に取り付けるモニターです。配線も露出せず、天井にピッタリ取付できるので、見た目が一番キレイです。(写真はセレナ)

フリップダウンモニター

 

フリップダウンモニターで有名なのは、アルパインカロッツェリアですが、ここではアルパインのモニターで まとめます。何度か取り付けたこともありますし…

 

10.1型 RSA10S-Lシリーズ

天井取り付け型で、10.1インチのモニターが 「RSA10S-L」シリーズです。

特別な機能はなく、シンプルでスタンダードなモデルです。

まぁ、リアモニターなので、映れば必要十分。

 

このシリーズは、外観の色が 2色から選べます(黒 or シルバー)

黒はコチラ。

 

シルバーコチラ。

 

 

N-BOX専用取付キットを準備しよう

さて、上で紹介したフリップダウンモニターを取り付けるには、車種に適合した専用の取付キットが必要です。

取付キットの中には、以下のような部品が一式揃っています。

  • 天井をカットするための型紙
  • モニター取付用金具
  • 電源配線

つまり、取付キットがないと、モニターは取り付けできません。

ケロケロ
ケロケロ

必ず準備してね。

 

N-BOXに必要な取付キットはコチラです。

 

取付キットは、モニターの種類や 車種・年式によって異なります。詳しくは アルパインのホームページを参照してみてください。
製品適合情報 | アルパイン | ALPINE Japan

 

ヘッドレスト挟み込み型

さて、先ほどのフリップダウンモニターは、見た目はキレイで 画面は大きますが…

モニターと取付キットを合わせると、それなりの金額になってしまいます…。 天井に取り付けるので、工賃もそれなりの金額になります。

 

とにかく、一番オトクにリアモニターを追加したいなら、「ヘッドレスト挟み込み型」がオススメです。


画像出典:アルパイン

 

ヘッドレストとモニターを固定するアームは、モニターに同梱されています。

別途 取付キットを準備する必要はありません。

 

大きい画面のモデルもありますが、この「ヘッドレスト挟み込み型」ならコスパを重視して、7インチモデルが良いでしょう。

フリップダウンモニターと比べると画面が小さいですが、目線が近いです。見えにくいことはないですね。

オートディマー機能も嬉しいです。

オートディマーとは… 外の明るさに合わせて、自動的に明るさを調整してくれる機能のこと

 

取り付け工賃も、フリップダウンモニターに比べればオトクです。

コスパで選ぶなら、この「ヘッドレスト挟み込み型」ですね!

 

持ち込み取り付けは、グーピットがオススメ

取り付けを依頼するなら

ネットショップで購入したカー用品、 自分での取り付けは難しい場合もあります。

取り付けを依頼する アテ があるなら良いですが… 無い場合は、グーピットで探すとカンタンです。

全国から「持ち込みOK の取り付け店」を探せるし、概算見積りなども、無料で問い合わせできます。

詳しくは、コチラの記事をどうぞ!

カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!
自分の好みのカー用品も、ネットショップでカンタンに買えますよね? …でも、取り付けは どうするの? 自分で取り付けるのは難しいし、 近くのクルマ屋さんに持ち込んでもいいの? と お困りのアナタ! グーピットなら、持ち込みOKの車屋サンをカンタンに探せるよ!

 

今回のまとめ

…というわけで今回は、N-BOXにリアモニターを追加するための 2パターンを まとめました。

選ぶポイントを カンタンに分けると、こんな感じですね!

 

 

リアモニターを追加すれば… まぁ、子供は間違いなく喜びます。(ウチの子も そうでした)

ぜひ、お気に入りのリアモニターを追加してみてくださいね!

ケロケロ
ケロケロ

おしまい!

オススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする

持ち込み取り付けなら、 グーピットで探そう!

  • 全国から、持ち込み取付店を探せる
  • Amazon / 楽天 / Yahooショッピングなどで購入した商品を持ち込める
  • 無料で概算見積りを問い合わせ可
  • 商品の直送OK (事前に店舗へ確認)

関連記事 カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!

DIYでプチカスタム

コメント