『DIYで ネジの頭が隠せる?』 ダボ埋めで、1ランク上の仕上がりに! 見た目キレイでオススメ! 実際にやってみたよ

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

ツマからの依頼で、棚作りをDIY。

前回は、板の横幅を延長するため、「ダボ継ぎ」を行いました。

板の横幅を延長したい? それならダボ継ぎ! ダボは隠れるから、見た目もキレイ! ちょっと難しいけど、やってりゃ上手くなるよ。 … きっとね! DIYはやっぱり楽しい、早く棚作りを完成させたいぞ!

材料の準備はできたので、今回は… いよいよ組み立てに入ります!

固定は木ネジですが… ちょっと仕上げに ひと工夫 しました。

それは… ダボ埋め!

これによって、ネジの頭が隠せて 1ランク上(当社比)の仕上がりになるのです!

当社比ってなんだ

ダボ埋めは 今回初めてなので、どうなるか分かりませんが… それでは、本編スタート!

スポンサーリンク

棚を組み上げよう!

棚の設計図に関しては、ツマが作成しております。

この図の通りに、材料を木ネジで固定しました!

… 実は既に、ネジの頭を隠すための工夫をしてるんです。

それでは、ネジ頭に、

ズーム、インッ!

ダボ埋め、やってみよう!

というわけで、ネジ頭がコチラです。

ちょっと見えにくいですが、ネジ頭よりも一回り大きい穴を開けて、そこに木ねじを埋め込んでおります。

「一回り大きい穴」は、ネジ頭を隠すための超重要ポイントです!

この穴は… こうやって開けたよーん。

ダボ埋め用の穴、開けてみよう!

ダボ埋めするための、専用ビットを準備しました!

前回のダボ継ぎでは8mmのビットを準備しましたが、今回は10mmです。

誤って板を貫通しないように、深さの目安としてビニールテープ(マスキングテープも可)を巻いてます。

このビットを、木ネジで固定する位置に、電動ドリルで垂直にズガガガッ と穴を開けるとこんな感じになるんです。

初めてやった写真なので、穴に周りに バリ が出てます。 下手くそでした…

ゆっくりやると、バリ も出ずキレイに穴を開けることができましたよ。

さて、穴を開けた中心に ちょうどいいマーキングがあります。

ここに 固定する相手側の板と共に、電動ドリルで下穴を開けておきます。 そうすると木ネジで締めやすくなります。

… で、ドライバーで 固定すると、こんな感じになるんですね。

板を横から見たイメージ図がコチラ。

誰か、絵心をください

穴を塞いでみよう!

穴を大きめに開けて、木ネジの頭を埋め込むことはできました。

今度は、この穴を塞いで 木ネジ頭を隠しましょう!

今回、10mmの穴を開けてますので、同じサイズの丸棒を差し込みます! この時、先をトンカチで叩いて丸めておくと、差し込みやすくなりますよ。

穴には、木工用ボンドを少し入れておきます。 あんまり入れると、丸棒を差し込んだ時にはみ出てくるので注意です。

差し込んだら、丸棒の上からトンカチで叩いて奥まで入れましょう。

丸棒をキレイにカットしよう!

丸棒が差し込めたら… この丸棒を、板と水平に ノコギリでカットします!

この時、適当なノコギリでカットしてたんですが、最初に失敗しちゃいました…

ノコギリが水平に入らず、板にキズを入れてしまったんです…。 壁に隠れる位置だったので、良かったんですけど。

後から調べたら、ダボ切り用の専用ノコギリがありました。

これを準備したほうが良いですね。 知らんかったよ…

でも! 普通のノコギリでも… スリキズ程度なら、後からサンダーでヤスリがけすれば 結構キレイ

なんということでしょう。 木ねじを木材で隠すことで、「それっぽい」雰囲気を出すことができました。

「それっぽい」ってなんだよ

木ネジで そのまま固定するのもいいけど、ダボ埋めもイイですね!

加工の幅が広がります!

ダボ埋めで必要になった 道具・材料

今回のダボ埋めで、使った道具と材料はコチラ!

ダボ埋めで使ったよ!
  • 電動ドリル
  • ダボ用穴あけビット(10ミリ)
  • 下穴用ビット
  • 木ねじ
  • ドライバー
  • 丸棒(10ミリ)
  • 木工用ボンド
  • トンカチ
  • ノコギリ(できれば専用のモノ)
  • 電動サンダー(仕上げ)

今回、ダボ埋めして感じたのは、「ダボ用のビット」は必須!  キレイな円柱形に穴が開けられるので、ダボを埋めるのに便利です。

また、ダボ切り用の専用ノコギリも準備しといた方が良いでしょう。 今回は使いませんでしたが、もし使っていれば失敗しなかったかも…

今回のまとめ

ついに棚が組み終わり、仕上げのダボ埋めも終わりました!

では、今回の内容をカンタンにプレイバック!

ダボ埋めやってみた

棚の形はできたので、次回はステインで塗装! そして、ついに完成したよ!

ちょうどいい棚がない!? なら作ればいいじゃない。 ってツマが言ってました(作るのは私。) … というわけで、今回は「TV棚」をDIY。 構造は単純だけど、ダボを使ってワンランク上の仕上がりに!(当社比) ブログにまとめてるので、ぜひ読んでみてね!
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

関連コンテンツ