日産セレナに、12.8インチの大画面リアモニターを天井に取り付けた方法をまとめます

カーナビ取付

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

ミニバンに必須と言ってもいいのが、天井リアモニター。

ミニバンの2列目・3列目でも、地デジやDVDなどの映像を楽しむことができます。

ミニバンに子供を乗せるなら、リアモニターが必須と感じた2つの理由
家族が増えたり、子供が大きくなってくると、やっぱりミニバンが便利ですね。 … さて、そんなミニバンですが、リアモニターは付いていますか? ちなみに、我が家の相棒は日産のセレナたんですが、 リアモニタ...

 

さて今回は、日産セレナ(C27 : 2016/08 ~) に、天井リアモニターを取り付けました。

なんと、驚くなかれ。なかれ驚け!

そのサイズ、12.8インチでござんす。

完成写真を撮り忘れたので、写真↓は別の車種です。

モニター取り付け完了

 

この記事では、取り付けに必要な部品や、取り付け方法をまとめます。

ぜひ参考にしてみてね。

 

スポンサーリンク

取り付けたモニターと、取付キットはコチラ

今回取り付けたモニターは、アルパインのPXH12X-R-Bになります。

12.8インチの大画面を実現しており、プラズマクラスターを搭載してます。

車の中は土足で入り込むので、プラズマクラスターで空気をキレイにしてもうらのはイイかもしれませんね。

 

そして、天井にモニターを取り付ける場合は、必ず専用の取付キットを準備しましょう。

日産セレナ(C27 : 2016/08 ~)に、PXH12X-R-B を取り付ける場合は、以下のKTX-N1005BKを使います。

KTX-N1005BKの中には、天井に穴を開けるための型紙と、固定用金具が同梱されています。

 

天井をカットする

リアモニターの配線を通したり、取付金具を固定したりするため、天井をカットしましょう。

取付キット(KTX-N1005BK)の中に、型紙が入っているので、天井に仮合わせします。

 

型紙に合わせて、天井にマーキングします。私は色鉛筆を使いました。

 

…そして、ココからが今回のキモ!天井カットのお時間です!

カッターナイフを使って、慎重にカットします。

どんなに時間を使ってもイイので、ココだけは本当に慎重に作業しましょう。

はい。カットできました。

マーキングに合わせてカットしたとはいえ…

ケロケロ
ケロケロ

え? こんなでっかい穴 ホントに隠れるんか…?

と、不安になりますが… 作業を進めていきましょう。

 

モニターの電源・映像配線を処理する

モニターに接続する電源と、映像配線を処理しましょう。

フロントのルームランプあたりから配線を押し込んで…

先ほどカットした大きい穴から手を突っ込めば、配線を掴んで引き込むことができます。

今回の映像配線は、HDMIを使ってます。

フロントのカーナビが、同じアルパイン製のBIGXなので、HDMI接続に対応しているからです。

 

HDMI接続すると、綺麗な映像を楽しめます。

フロントのカーナビがアルパインのBIGXで、HDMI接続をしたいなら、以下のKCU-610RVを使いましょう。

 

ルームランプ配線を接続する

今回取り付けるモニター(PXH12X-R-B)は、ルームランプに対応しています。

 

フロントのルームランプに割り込みさせる形で、配線を接続しましょう。

配線を接続しておけば、モニターのON/OFFスイッチでランプが点灯します。

また、ドアの開閉に合わせてランプが点灯・消灯します。

 

取付金具の固定

KTX-N1005BK に同梱されている金具を固定していきましょう。

 

車種によっては天井を少し下げる必要がありますが…

今回は大きな穴を開けてるので、手が入ります。

ネジを締めるには、ラチェットレンチがあると便利です。

これで、金具の固定はOKです。

 

カバーの取り付け

TX-N1005BK に同梱されているカバーを固定していきましょう。

…ちなみに、カバー色は選べます。

今回は黒ですが、グレーの場合はコチラ↓です。

色の選択は、お好みで。

 

モニターを固定して完成!

配線を接続して、モニターを固定すれば完成です!

(写真撮り忘れたので、別の車種です↓ ちなみにアルファードでござんす)

モニター取り付け完了

写真じゃ分かりにくいですが… とにかく大きいです。迫力ありますな…

以下の動作確認も忘れずに。

  • カーナビ側の映像が、モニターに映ること
  • ルームランプと同じように、ランプが点灯すること

 

…これで取り付けは終わりです。オツカレサマでしたー!

もし、自分での取り付けが難しいと感じたら、無理をせずプロに依頼しましょう。

「持ち込みOK」で取り付けてくれる車屋さんを、インターネットからも探せます。

持ち込み取り付けは、グーピットがオススメ

取り付けを依頼するなら

ネットショップで購入したカー用品、 自分での取り付けは難しい場合もあります。

取り付けを依頼する アテ があるなら良いですが… 無い場合は、グーピットで探すとカンタンです。

全国から「持ち込みOK の取り付け店」を探せるし、概算見積りなども、無料で問い合わせできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました