【セレナ(C26):日産】にオススメのナビは、大画面かコスパか? アラウンドビューも任せとけ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-iconこんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

日産のミニバンの看板と言えば、「セレナ」

フルモデルチェンジを繰りかえし、息の長いロングセラー車種です。2016 / 06現在では、トヨタのノア / ヴォクシー / エスクァイアに苦戦していますが、今年度にまたフルモデルチェンジが予定されています。

C26セレナについては、こちらの記事で語っておりますので、ぜひどうぞ!

https://sirout-diy.com/car/3485/

さて、そんなセレナへのオススメナビを紹介します! ポイントは・・・

  • 大画面かコスパか。
  • 地デジアンテナは注意。
  • アラウンドビューもOK!

それでは、レッツラゴー!

スポンサーリンク

やっぱり大画面でしょ! 8インチ or 7.7インチ

ミニバンクラスになってくると、画面の大きいナビゲーションが選択肢に入ってきます。

大画面と言えば、BIGXブランドのアルパインがありますが、7.7インチという個性的なナビがクラリオンから出てます。

EX8V-SE:アルパイン

z_EX8V-SE
出典:アルパイン

対応車種

セレナ:H22/11~現在、C26/NC26/HC26

セレナ ハイウェイスター:H22/11~現在、FC26/FNC26/HFC26

画面サイズは8インチのナビゲーションになります。

車種専用モデルになるため、別途取付キットは必要ありません。専用パネルから電源コードなど、必要なものは全て同梱されています。

BIGXがすごいのは、ハードキーをパネルと一体化させて、あたかもメーカーオプションのような美しさにあります!

アルパインブランドなので、映像・音のクオリティは高いです。ドライブを盛り上げてくれることは、間違いありません。

セレナで車種専用なら、BIGX一択でしょう。

MAX776W : クラリオン

BIGXが車種専用なら、クラリオンのMAX776は、汎用性を維持した大画面ナビゲーションになります。

max776w-1
出典:クラリオン

画面サイズは7.7インチという他メーカーには無い、特殊なサイズです。「大画面」というには大袈裟かもしれませんが、存在感は感じます。

これの良いところは、ワイドコンソール車なら殆ど全ての車種に取付できることです。

BIGXは、基本的にアルパインの適合可否次第になりますが、このMAX776Wは、トヨタ / ダイハツ、日産、最近のスズキ車など、幅広い車種で取付できます。

これが、「汎用性を維持した大画面」ということになりますね! 面白いナビです。

フラッグシップモデルになるので、機能も充実してます。一般ウケはしませんが、フルデジタルスピーカーにも対応してますよ!

MAX776Wについては、別記事にもまとめておりますので、こちらもぜひ見てみてね!

7.7インチという特殊な液晶サイズのカーナビゲーションがMAX776W / 676Wです。 776Wならフルデジタルサウンドにも対応! ただのカーナビじゃないぜ!

機能と価格の好バランス、コスパナビ

価格と機能のバランスが良い、コスパ優等生のナビゲーションはコチラです!

CD(録音可)  / DVD / SD / USB / 地デジ12セグ など、幅広く対応しており使い勝手も抜群。テレビをワンセグにすれば、更にお得になります!

MDV-L504W : ケンウッド

地デジ12セグに対応した、ケンウッドのスタンダードナビです。幅広いメディアに対応しており、普段使いでもドライブを盛り上げてくれます!

イザという時の遠出でも、しっかりナビもしてくれますよ。

MDV-L504W については、別記事にもまとめてますのでコチラもどうぞ!
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

MDV-L404W : ケンウッド

テレビを見ないなら、ワンセグモデルがオススメです。イザという時は、ワンセグで見れます。

地デジアンテナの貼り付け位置に注意

セレナはグレードによりますが、自動ブレーキ(エマージェンシーブレーキ)ついてますよね?

serena-1
出典:セレナ 日産

これが曲者です!

ノイズと言っていいのか分かりませんが、このセンサーが地デジの電波と干渉して、地デジの感度が落ちるようです。

具体的には分かりませんが、カロッツェリアの適合情報などに注意書きが記載されています。

エマージェンシーブレーキ装着車では、地上デジタルTV用フィルムアンテナをフロントウィンドウに貼った場合、地上デジタルTVの受信感度が低下する場合があります(必要に応じて、フィルムアンテナをリアサイドウィンドウへ貼付ける等の対応をしてください)。

出典:カロツェリア車種別ジャストフィット

電波は目に見ないのでやっかいですが、わざわざこんな注意書きが書いてあるんですから、フロントには貼らない方が良さそうです。

私も、取り付ける時はリアサイドガラスに貼り付けるようにしています。

配線の長さや、フロントまで引き回すルートによっては延長コードが必要になります

アラウンドビューもOK!

これまたグレードによって、アラウンドビューが標準装備されていますよね?

serena-2
出典:セレナ 日産

社外ナビゲーションでも、アラウンドビューは利用できます。但し、あくまでミラーの映像がそのまま映るイメージです。フロント / サイドカメラは、ミラーで確認することになります。

データシステムの「RCA023N」で、変換可能です! 適合情報は、必ず確認してみて下さい。

ちなみに、クラリオンとケンウッドはバックカメラが専用カプラなので、変換ハーネスが必要です。

クラリオン

ケンウッド

アルパインは、まだホームページに詳細情報が載ってませんが、前モデルのパターンでいけば変換はいらないハズ・・・。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 街乗りでもドライブでも使える、かっちょええミニバン セレナのオススメナビでした。

では、カンタンにプレイバック!

今回のまとめ

BIGXがカッチョエエことは間違いないですが、その分お値段が・・・。

予算で言えばL504W / L404W がお得ですが、7.7インチのMAX776Wが気になります。特にフルデジタルサウンド!

https://sirout-diy.com/car/1807/

フルデジタルサウンドは、クラリオン以外のナビゲーションでも接続できますので、BIGX + フルデジタルサウンドも出来ますが・・・予算がすごいことになりますね。 しかし気になるな…

もしカーナビだけじゃなくて、セレナも検討中なら、現愛車の査定価格を調べておくのもアリです。 下取りと比べることもできますからね! 例えばガリバーなら、ネットでカンタン入力・無料で査定依頼できます。

ガリバー 公式サイトはコチラ

お気に入りの車に、どんなカーナビを取り付けるか悩ましいところも、社外ナビゲーションの楽しいところです。その悩みにぜひ、この記事を参考にしてみてね!

レッツエンジョイ、ドライブ!

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ