車の中で、Wi-Fiを使うための3つの方法。fire tv stickを接続するなら必須です

クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

車の中で、fire tv stickを接続したい… と思っている人も多いでしょう。

私もその一人でして、先日、実際にカーナビへ接続してみました。


使ってみて分かりましたが… 車の中でfire tv stcik、最高です。


だがしかし!

fire tv stickを使うなら、どうしても避けては通れない問題があります。

そう…

ケロケロ
ケロケロ

ウィーフィーです

ウサピョン
ウサピョン

はい、分かりました

そう、Wi-Fiですね。

移動する車の中で、Wi-Fi環境を設定しないといけない… これがfire tv stickを使う最大のハードルと言っていいでしょう。

スマホのミラーリングであれば、スマホ自身の通信を使うので、Wi-Fiを意識する必要はないですが…

fire tv stickには、直接インターネットにアクセスする通信機能が無いため、Wi-Fi環境が必要なのです。言い方あってるかな…


そこで今回は、車の中でWi-Fi環境を設定するための、3つの方法をまとめました。

ぜひ参考にしてみてね。

スポンサーリンク

1.スマホのテザリング機能を使う

これは実際に私が使った方法です。

テザリングとは… スマホをモバイルルーターとして使える機能になります。

つまりfire tv stickが、スマホとWi-Fi接続して(スマホの通信機能を借りるイメージで)インターネットへアクセスできるのです。


例えば、私が使っているiPhone7は、テザリングに対応しています。

ただし… テザリングが使えるかどうかは、

  • スマホ自体が、テザリングに対応しているか?
  • スマホの契約プランで、テザリングが使えるようになっているか?

に、左右されます。

また、テザリングに対応していたとしても、スマホの通信容量が少ないプランの場合、あっという間に通信容量が足りなくなります。

例えば…

ケロケロ
ケロケロ

家にいる時は自宅のWi-Fiを使うから、スマホの通信プランは3G~5Gでいいや

…という状況で、車の中でテザリングを使ってYouTubeなどの動画を見てると、直ぐにスマホの通信容量が無くなっちゃうことでしょう。

私は、そうなると困るので、povo20Gプランに変更しました。

さすがに20Gあると、十分でした。

使い方にもよりますが… 私は以下の状況で、今のところ足りなくなったことはありません。

  • 平日は通勤で、Amazonミュージックを再生。時々ミュージックビデオを再生。往復で1時間ちょい
  • 休日は、家族で買い物などドライブで、YouTubeを再生。往復で30分~2時間

コロナのご時世で出かけない日もあります…。あくまで目安です。


では、テザリングについて要点をまとめます。

  • スマホがテザリングに対応していること
  • 契約プランで、テザリングに対応していること
  • 契約プランで、十分な通信容量(20G程度)が確保されていること
  • スマホの充電がすごい勢いで減るので、充電が可能であること(※)

 スマホの充電は、カーナビのUSBでも大丈夫です。

カーナビがUSBに対応していない場合は、カーチャージャーがオススメです。


2.モバイルルーターを持ち込む

これは、私は使ったことない方法ですが… スマホでテザリングを使えない場合は、モバイルルーター(WiMAXなど)を持ち込む方法しかないでしょう。ないよね?

ただ… 個人的には、テザリングの方がお手軽だと思います。

どうしてもスマホでテザリングできない場合には、モバイルルーターが必要になりますが… 次に紹介する「車専用モバイルルーター」もあります。


3.車専用モバイルルーターを持ち込む

最近知ったんですが、「車専用モバイルルーター」なるものがありました。

お値段は少々お高いですが… 車専用ということで、熱や振動などの対策はバッチリでしょう。

通信制限もないので、使い放題です。

…とはいえ、車専用なので自宅などでは使えないようです。

ホームページで仕様を確認すると、加速度センサーみたいなのが搭載されているみたいで「車の中かどうか?」を判断しているみたいです。違ったらゴメン。

車の中で無い場合、Wi-FiがONになりません。

契約プランも、一般的なモバイルルーターのプランと比べれば安いですが… 日常的に車を何時間も運転するような使い方でないと、元はとれないかもしれません…

契約プランに加えて、2年ごとに更新用カード(5000円)に交換しないといけいないみたいです。この辺りがよく分からんちん。

ホームページ で確認してみてください。


まとめ。オススメはテザリング

テザリング以外の方法は使ったことがない… とはいえ、調べれば調べるほど、テザリングが一番お手軽な方法だと実感できます。


唯一メンドクサイのは、車に乗るごとに

  • 充電のため、スマホをケーブルに接続
  • テザリングをON

という手間がありますが… そこまで大変なわけではないですし…

通信容量もヘビーな使い方をしないので、モバイルルーターは必要ないです。

やはりテザリングが一番お手軽ですな。

私の使い方だと、20Gのプランで十分ですし…


…というわけで、まとめるとこんな感じです。

  • 最もオススメなのは、スマホのテザリング
  • 通信容量が少ない場合は、プランを変更する(povoなど)
  • どうしてもテザリングが使えない、あるいはガッツリWi-Fiを使いたい場合は、車専用モバイルルーター(DCT-WR100D)


単にYoutube等の動画を楽しみたい… というのであれば、Wi-Fi環境を準備するよりも、スマホミラーリングした方が簡単ですが…


fire tv stickを接続した方が楽しいです。


車の中でWi-Fi環境を準備したいなら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ケロケロ
ケロケロ

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました