ドラレコの選び方。前後セット or 360度。メリット・デメリットをまとめます。

クルマ

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

通常、ドラレコと言えば、フロントガラスに貼り付けたカメラで、前方の映像を記録します。

しかし、最近では… 以下のようなタイプも出てきました。

  • リアにもドラレコを取り付けて、後方も記録できるモデル
  • 360度カメラで、前後左右を記録できるモデル

今回は、この2つのモデルを比較して、メリット・デメリットをまとめます。

ぜひドラレコ選びの参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

後方も鮮明に記録できる、前後セットのドラレコ

フロンガラスだけでなく、リアガラスにもドラレコを取り付けて、後方も記録できるモデルです。

例えば、コムテックのZDR015が該当します。

ZDR-015の特徴
  • 前後のドラレコがセット
  • リアドラレコは液晶が付いてないコンパクトなサイズ
  • リアドラレコの映像は、フロントドラレコで確認できる
  • 地デジノイズ対策済み
  • LED信号機対応
  • 衝撃を検知するGセンサー
  • GPS搭載
  • フルHD200万画素で記録
  • 安全運転支援機能
  • 駐車監視機能(オプション配線必要)

 

前後セットドラレコのメリット

  • 後ろにドラレコを追加するので、煽り運転時の証拠を残せる
  • リアドラコレはコンパクトなので、視界を遮りにくい

後方にもドラレコを追加するので…

万が一、煽り運転をされた場合でも、証拠の映像を残せます。

 

リアドラレコの映像は、フロントドラレコで確認できます。

このため、リアドラレコに液晶は必要なく、コンパクトなサイズを実現できてます。

視界を遮りにくいです。

 

前後セットドラレコのデメリット

  • 後ろにもドラレコを取り付ける分、取り付け工賃が高くなる
  • 前後は記録できるが、側面は記録できない

 

リアにドラレコを貼り付ける作業が追加されるので、取り付け工賃が高くなります。

リアドラレコの配線を、フロント側まで回す必要があるので、結構大変です

 

記録範囲は… 前後は十分に記録できますが、側面はカメラの範囲外のため、記録できません。

 

360度カメラのドラレコ

360度カメラを採用することで、前後だけでなく、左右も記録できるドラレコが、このタイプです。

例えば、コムテックのHDR360Gが該当します。

  • 360度 の映像記録。専用ビューアソフトで確認
  • 衝撃を検知するGセンサー
  • GPS搭載
  • LED信号機対応
  • ノイズ対策済み
  • 駐車監視機能(オプション配線必要)
  • お見舞金(2万円)保証サービス

 

360度ドラレコのメリット

  • 1つのドラレコで、前後左右を記録できる
  • 取り付け工賃は、通常のドラレコ取り付けと ほぼ一緒
  • 映像はドラレコ、または専用ビューワソフトを使ってPCで確認できる

360度カメラを採用したドラレコなので、取り付けるドラレコは1つだけです。

通常のドラレコと同じように、フロンガラスに貼り付けるだけので、工賃も 一緒です。

前後セットドラレコのように、高額になるコトは、まずありません

 

360度カメラで記録した映像は、魚眼レンズのようになっていますが…

ドラレコの液晶、またはPC(専用ビューワソフト)で、通常の映像と同じように確認できます。

 

360度ドラレコのデメリット

  • 前後左右を記録できるが、前方以外は、車内越しの映像

 

360カメラのドラレコを、フランとガラスに貼り付けるので… 左右・後方の映像は車内越しに記録されます。

車内カメラで記録されたような映り方になります。例えばこんな感じで…

カメラのイメージ

 

広範囲を記録できるのは大きなメリットですが、後方に限って言えば、先に紹介した前後セットドラレコの方が鮮明に記録できます。

 

ドラレコの選び方

何を優先させるかで、選ぶとイイでしょう。

例えば…

煽り運転対策として後方の映像を優先するなら… 前後セットのドラレコ

当て逃げ対策など、広範囲の映像を記録するなら… 360度カメラのドラレコ

 

取り付け工賃は、360度ドラレコの方が安い… という差はありますが、商品本体の価格は360度ドラレコの方が高いです。

このため、場合によっては価格にそれほど差は出ないかもしれません。

 

ドラレコは、必要にならないコトが1番ですが… 万が一のために準備しておくと安心ですね。

ケロケロ
ケロケロ

おしまい

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました