スズキ:ジムニーにカーナビを取り付けるなら、Aピラーに気をつけろ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

今回、初めて取り付けを行います。

スズキのジムニー

ほとんどモデルが変わることなく、ロングランの個性的なSUVですね。

ナビ取り付けはもちろん慎重にやるんですが、何よりピラーが怖かった。

スポンサーリンク

内装の取り外しに関して

ナビを取り付ける場合は、オーディオコンソール、グローブボックス、ピラー等を適宜外す必要があります。

IMG_4389

オーディオコンソールは、灰皿部のネジを外して、引っ張ればスッポーンと外れます。もちろん慎重にやってますけど。

フィルムアンテナ取り付けのため、お次にピラーを外しました。

外すのは、それほど難しくありません。しかし、ボディ側に残ったピラーの留め具を見て戦々恐々としたのです。

落ちたらアウト

それでは、ボディ側に残ったピラーの留め具(プラスチック)をご覧下さい。

IMG_4390

取り付けを経験された人なら、この怖さをご理解頂けるのではと思います。

これがまだ、金物なら良いんです。千枚通しのような細い棒を差し込む穴が開いていることが多いので、そこに差し込んで引っ張れば、絶対に落ちることはありません。

しかし、このプラスチックはどうでしょうか? わずかにコチラ側に出ている部分をラジオペンチ等で摘んで引っ張るしかありません。

滑って落ちたらアウト。ボディの隙間に落ちてしまうので、もう取ることはできないのです。

滑り止めの付いたラジオペンチでゆーっくり引っ張っります。

この緊張感たるや、ダービー戦のジョセフの気持ちが分かるってもんですよ。

・・・ゆっくり、ゆーくっり。

・・・

はぁ、何とか取れた。「グッド!!」

ちなみに、ピラー等の内装を外すには、以下のようなリムーバーがあると便利ですよ! 隙間に入れてツメ付近をこじれるので、簡単に外すことができます。

色々使ってみましたが、これが一番使いやすいです。超オススメ!

車速・リバース・パーキング

取り付けの際に必要になる情報は、アルパインがホームページで提供してくれてます。ありがたいことです。

が、残念ながらこのジムニーは載ってません。

但し、スズキ車恒例のオプションカプラがオーディオ裏にきているので、そちらから車速・リバース・パーキングを配線することが可能です。

リンク先から、別のスズキ車の情報で確認できますよ。

取り付け完了

配線を終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

IMG_4391

今回取り付けたのは、クラリオンのNX615になります。2016 / 06現在では、ちょうど新商品の発表がなされており、NX616になりますね!

NX616については、別記事にもまとめておりますので、こちらもぜひ!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) クラリオンの2016新モデルに、NX616が発表されております。 ク...

ジムニーは大衆向けの車じゃないですけど、好きな人は大好きという車。

ボディはコンパクトですし、海でも山でもどこでも行けます。遊べる車ですね!