プリウスに 社外カーナビつけるなら… オススメ2選! ナビレディパッケージでも大丈夫!

クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

トヨタのハイブリッドの 代名詞と言えば、プリウスですね!

今回は、そんな プリウス(50系) に オススメ の ナビ についてです。

専用の大画面ナビから 機能性バツグンのコスパナビまで… 色々まとめました。

ナビレディパッケージの ステアリングリモコン / バックカメラ も、変換ハーネスを使えば流用して使えます!

純正カーナビもイイですが、社外カーナビなら同機能クラスを割安で購入できるメリットがあります。

ぜひ参考にしてみてね。

スポンサーリンク

取り付けの前に

新型プリウスはオーディオレスの設定があるので、社外ナビでも取り付け可能です。

しかし、一筋縄では行きません!

窓口が純正ナビ用の9インチの大きさなんですよ…

これをもし、このまま通常の2DIN(7インチ)のナビを付ければ、周りがスッカスカです。

でも、大丈夫! 

ちゃんと、専用の取付キットがあります!

社外カーナビを取り付ける際には、このY-2449を準備しときましょう。

取り付けキットの適合については、メーカーホームページ(エーモン)で確認できます
後述してる「アルパインの車種専用モデル」は、取付キットも同梱されているので、Y-2449は、必要ありません。

その存在感こそBIGX! :  X9NX-PR-NR

x9v-pr-i
出典:プリウス専用「X9Z-PR」

大画面ナビと言えば、アルパインのBIGX。 新型プリウスにも X9NX-PR-NRとしてリリースされております。

車種専用の名の通り、取付キットも付属されているので、このナビのみで9インチのナビが取付できます!

地デジ12セグはもちろん、CD / DVD / SD / USB(オプション) / Bluetoothなどの幅広いメディアにも対応してます。

何より、アルパインは映像もキレイだし、音も良い!

ステアリングリモコンにも対応してます。

パノラミックビューには対応していません。詳しくは、メーカーホームページをご確認ください。

機能性バツグンのコスパナビ:CN-RE07WD

スタンダードモデルながら、基本的な機能を全て搭載してるのが、パナソニックのCN-RE07WDです。

バックカメラの変換ハーネスを使えば、純正バックカメラを社外ナビで利用できます。

データシステムのRCA003Tがこれに該当します。

パノラミックビューモニターの場合は、RCA094Tが対応しています。

詳しくは、データシステムの適合表を確認してみてください。

今回のまとめ

純正ナビもイイですが、自分のコダワリで選べるのが、社外カーナビのイイところですね。

お気に入りのカーナビを見つけて、ドライブをもっと楽しみましょう!

(おしまい!)

クルマ オススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
自分で洗車ガラスコーティングができる!

ガラスコーティング【ギガクリスタル】の特徴
・基本的に、塗り込んだら水で流すだけ
・手間はかかるが、技術はいらない
・素人でも施工可能
・素人が仕上げたとは思えないクオリティ
・コーティング効果継続期間は、なんと3年



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました