薄型サブウーハーを比較! シート下から低音に厚みを出そう!

薄型サブウーハーを比較! シート下から低音に厚みを出そう! クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

サブウーハーって、ズンドコうるさくない?

 

と、悪い印象を持たれがちのサブウーハー。

あれは調整がデタラメ、もしくは単にズンドコさせたいという人たちの やり方 です。

 

本来、サブウーハーは音への厚みや臨場感を加えてくれる、欠かせない存在なんですよ。

サブウーハーが、なぜアナタの車に必要なのか?… 理由を説明します。
皆さんはサブウーハーにどんなイメージをお持ちですか? ウルサイだとか、騒音とか迷惑とか…悪いイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう… しかし、それは悲しき誤解なんです! 悪いイメージを持ってしま...

 

今回は、カロッツェリアの「薄型サブウーハー」についてまとめました。

薄いサブウーハー

最後に私のオススメも載せてるので、ぜひ読んでみてね!

 

それではレッツ、サブウーハー!

 

スポンサーリンク

車だからこそ、薄型サブウーハーがオススメな理由

サブウーハーは、低音域を担当するスピーカーになるのですが… どうしてもスピーカー口径が大きくなります。

口径が大きくなるということは、その分スピーカーBOXも大きくなるということです。

 

ホームオーディオなら、大きさを気にする必要はないですが、車の中となるとスペースが限られます。

ケロケロ
ケロケロ

トランクスペースをサブウーハーが占拠したら、荷物が載らないですからね・・・

 

そこで、車用のパワードサブウーハーでは、低域再生パフォーマンスの犠牲を食い止めつつ、車内スペース確保を考慮した

 

薄型パワードサブウーハー

 

が、ラインアップされているのです。

 

 

まずは、スペースを犠牲にしない選び方

こだわりだすと キリがないですが、最初は「小さい・薄い」という選び方が良いです。

カーオーディオは、あくまでクルマの中で楽しむもの。

ケロケロ
ケロケロ

ドライブを楽しみたいのに、人や荷物を載せるスペースに支障がでては、本末転倒ですからね

 

じゃあ付けなくてもイイじゃん、ってなるかもしれないんですけど・・・。

サブウーハーの恩恵はデカイです。 愛車の音が変わるのは楽しいから!

音に厚みが出ちゃうよ〜

 

まずはシート下に入るようなサブウーハーで、ドライブと音楽を楽しみましょう!

 

寸法には注意!

シート下に入るようなコンパクト設計・・・、とは言いつつも、全てのクルマに入るわけではありません。

 

例えば…

  • スズキ車のエネチャージだと、助手席側のシート下にはバッテリーあり
  • ミニバンによっては、エアコン吹出し口あり
  • ホンダ車は、ガソリンタンクがセンターにあるため、スペースが無い場合あり

 

ケロケロ
ケロケロ

シート下にサブウーハーが入るかどうか、事前に確認しときましょう

 

 

オススメのサブウーハーを、3つ!

各オーディオメーカー毎に「薄型サブウーハー」がラインアップされてますが、 この記事ではカロッツェリアの 3モデル をまとめます。

 

個性色々で、「え? これ サブウーハーなの?」というモデルもあります!

 

 

1. オトクに手軽な低域をプラス:TS-WX130DA


画像出典:TS-WX130DA | カロッツェリア

 

外形寸法: (幅)280mm X (奥行)200mm X (高さ)70mm

公式サイト TS-WX130DA | サブウーハー | カロッツェリア

 

全高70cmなので、シート下に限らず ミニバンのウォークスルーにも設置できます。

手元で操作できるワイヤードリモコンで、ローパスフィルターなどの調整も可能です。

また、このモデルからは「DEEP」 / 「DYNAMIC」というジャンルを選べます。 しかもリモコンで簡単に切り替え可能!

ケロケロ
ケロケロ

ちなみにツマも、気分によって怒りを「ディープ」と「ダイナミック」に切り替え可能です!

ウサピョン
ウサピョン

怒られるで

 

さて、入力にはRCA入力はもちろん、「スピーカー入力」も装備されています。

最近の 社外カーナビ純正ディーラーオプションナビ は 拡張性が限られており、RCA出力が装備されていないモデルも多いです。

 

しかし、この「TS-WX130DA」はスピーカー入力が装備されているので、拡張性の無いカーナビにも取付可能です。

 

 

TS-WX130DA 特徴まとめ

  • 音響特性をカンタンに変更できる 2モード。 DEEP / DYNAMIC 
  • 車に最適。 電力効率に有利な CLASS D アンプ搭載
  • 全高70mmの小型化
  • ワイヤードリモコンを使って、手元で調整が可能
  • スタンダードモデル。 コスパ高

 

2. こんなに薄いのにサブウーハー! HVT方式:TS-WH1000A

carrozzeria-woofer2
画像出典:TS-WH1000A | サブウーハー | カロッツェリア

 

外形寸法: (幅)360mm X (奥行)270mm X (高さ)45mm

公式サイト TS-WH1000A | サブウーハー | カロッツェリア

 

ケロケロ
ケロケロ

ナニコレ… うっす…

 

って、思いません?

サブウーハーだよ!

 

これは、カロッツェリアの技術「HVT方式」で、この大きさが実現できているんです。

 

carrozzeria-woofer3

画像出典:TS-WH1000A | サブウーハー | カロッツェリア

 

しかも、より深い低域である「20hz」まで再生可能!

この機種も、スピーカーインプットが装備されているので、拡張性の無いカーナビでも取付可能!

ワイヤードリモコンで、手元で操作できます。

 

 

TS-WH1000A 特徴まとめ

  • HVT方式採用、超薄型サブウーハー。 高さ45mm
  • なのに、低域「20hz」再生可能
  • 音圧を側面から放射。 シート下から圧を感じにくい
  • ハイパワーアンプ搭載
  • 高級感あるデザイン
  • スピーカー入力で、幅広いナビに取付可能
  • ワイヤードリモコンを使って、手元で調整可能
  • 高級モデルなので、お高めだが… その分の性能あり

 

ケロケロ
ケロケロ

それにしても・・・、見た目に高級感があるから、シート下に入れるの もったいないよね

ウサピョン
ウサピョン

(それだと、この記事が本末転倒に…)

 

3. HVT方式のスタンダードモデル:TS-WH500A

carrozzeria-woofer4
画像出典:TS-WH500A | サブウーハー | カロッツェリア

 

外形寸法: (幅)340mm X (奥行)250mm X (高さ)60mm

公式サイト TS-WH500A | サブウーハー | カロッツェリア

 

こちらは、先ほどのWH1000Aの、言わばスタンダードモデルになります。 機能をちょっと制限して、価格的にはオトク。

でも、薄型を実現するHVT方式が採用されており、これまた小型。

 

スピーカーインプットが装備されているので、拡張性のないカーナビにも取付可能!

ワイヤードリモコンも付いてるので、手元で調整できます。

 

 

TS-WH500A 特徴まとめ

  • HVT方式を採用した 薄型サブウーハー。 全高60mm
  • なのに、「20hz」の低域を再生可能
  • 音圧が、天面以外の底面からも放出。 シート下で圧を感じにくい
  • ハイパワーアンプ搭載
  • スピーカーインプット搭載。 拡張性のないカーナビにも取付可能
  • ワイヤードリモコンで、手元で調整可能

 

どのサブウーハーを選ぶ?

音は好みに左右されるので、アナタの愛車に どのサブウーハーがベストかは… 正直難しいですね。

今回まとめた 3つのサブウーハー で言うと、特徴から選ぶのもいいよ!

 

それぞれの特徴

  • お手頃にサブウーハーを追加するなら >> TS-WX130DA
  • HVT方式の、高級サブウーハーなら >> TS-WH1000A
  • お手頃がイイけど、HVT方式を外せないなら >> TS-WH500A

 

ちなみに、私のオススメは・・・コレ!

まぁ、色んな好みがありつつも、この中で私が選ぶなら・・・、コレだ!

 

 

そう、HVT方式を採用した高級サブウーハー、「TS-WH1000A」です。

 

見た目からは全く想像が出来ないんですけど、サブウーハーなんです。

実際に取り付けたクルマで聞いたこと有るんですけど、ちゃんと音への厚みがあるし、肌に伝わります!

ケロケロ
ケロケロ

すごいぞ! HVT方式!

 

シート下に隠せるスペース性もさることながら、見た目もオシャレ!

「見せる取り付け」も出来ます。

 

ただ、お値段がちょっと・・・、高め・・・。

 

そういう意味では、「TS-WH500A」も気になるところ。

 

 

この機種は実際に聴いたことはないですが、WH1000Aの鳴りっぷりを聴く限り、低域を存分に聴かせてくれそうです!

 

 

今回のまとめ!

というわけで今回は、音質アップに欠かせない サブウーハーについてまとめました。

内容をカンタンにプレイバック!

 

 

サブウーハーを追加すると、音がグッと力強くなります!

ちゃんと調整してやれば、音への恩恵はデカイです。

ケロケロ
ケロケロ

ぜひ追加してみてね!

 

(おしまい!)

 

クルマオススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする






持ち込み取り付けなら、 グーピットで探そう!

  • 全国から、持ち込み取付店を探せる
  • Amazon / 楽天 / Yahooショッピングなどで購入した商品を持ち込める
  • 無料で概算見積りを問い合わせ可
  • 商品の直送OK (事前に店舗へ確認)

関連記事 カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする
DIYでプチカスタム

コメント