カーナビとiPhoneをHDMIでつなげたのに、ミラーリングで映らない?原因は電源かも

クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

カーナビでYouTubeなど、スマホの動画を見たい… と言う場合に便利なのが、ミラーリングです。

スマホの映像を、そのままカーナビに映すことができます。

だがしかし!

iPhoneでミラーリングを試してみたのに、ちゃんと映らない…という状況に陥ったことはないでしょうか。

iPhoneでミラーリングする場合、以下のライティングデジタルAVアダプターを使っているハズです。

この記事では、このアダプタを使っているのに映らない原因を探っていきます。ぜひ参考にしてみてね。

スポンサーリンク

給電用USBは挿してる?

ライティングデジタルAVアダプターは、iPhoneからHDMI出力できるパーツになります。

ライティングデジタルAVアダプターに、黒くて四角い配線を接続していますが、これはHDMI配線です。

そして、もう一本白い配線を接続しています。

写真が途中で途切れていますが、この白い配線はUSBに接続しています。

映らない原因の一つとして考えられるのは、この「USBが正しく接続されているかどうか?」です。

USBに接続する理由は、給電のためです。

HDMIだけ接続しても、映像は出力されません。

…ちなみに、給電方法として、「家庭用コンセントをUSBに変換する四角いヤツ」もありますが、

カーナビでミラーリングする場合、家庭用コンセントは使えません。

…なので、給電用USBを利用する方法としては、

  • カーナビのUSBを使う
  • 車両に装備されているUSBを使う
  • カーチャージャーを使う

という方法が考えれます。

カーチャージャーは、車両に装備されているシガーソケットをUSBとして使えます。

まとめると、以下の内容です

  • ライティングデジタルAVアダプターは、HDMIを挿しただけでは映らない
  • 給電用USBを必ず接続する
  • 給電方法は、カーチャージャーなどを利用する

それでも映らない場合は、アンペアが小さい?

私は経験が無いのですが… 給電用に接続したUSBの給電容量(アンペア?)が小さい場合、HDMI映像出力に影響が出る可能性があります。

例えばカーナビのUSBやカーチャージャーには、スマホの充電に特化した接続先があります。

充電が可能なアンペア容量であれば、デジタルAVアダプターも問題なく動作します。

ミラーリングが映らない場合は、接続先も確認してみると良いです。

ネットフリックスなどの動画サイトが映らないのは、アダプターが原因?

ミラーリングできて、YouTubeも映ったけど… なぜかネットフリックスが映らない…

と言う場合は、デジタルAVアダプターが原因です。

まず確認した方が良いのは、準備したデジタルAVアダプターは、「アップル純正品かどうか?」です。

…ちなみに、アップル純正品はコチラです。

純正ではないアダプターは、著作権のある映像出力に対応していません

  • YouTube…一般ユーザーが動画を投稿して共有する動画サイトでSNSのようなモノ。YouTube動画自体に明確な著作権は無い。(そもそも、著作権を有する動画をアップロードするのは禁止)
  • ネットフリックス…様々な映画やドラマを、サブスク契約して視聴できる動画サイト。当然、著作権あり

つまり、

  • 非純正デジタルAVアダプターは、著作権付き動画の出力に対応していない
  • YouTube自体に明確な著作権は無いので、ミラーリングできる
  • ネットフリックスは著作権が有るので、ミラーリングできない

…ということになります。

なので、デジタルAVアダプターは、アップル純正品を準備した方が無難です。

fire tv stickも楽しいよ

…というわけで、ミラーリングできない原因をまとめましたが…

ミラーリングにこだわらない、とりあえずYouTubeやネットフリックス見たい…と言う場合は、fire tv stickの方がオススメです。

こちらもぜひ参考に読んでみてください。

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました