プロボックス【トヨタ】 KENWOODのMDV-L403を取付けました。

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

プロボックスといえば、商用車として有名な車です。
新型になって、顔がかっこ良くなりましたね!

というわけで、カーナビを取付けます。

パネルの取り外し

オーディオ部分のパネルは、メーターパネルまで一体になっているので、ごっぽり外します。
外す部分が大きいので、周りにキズを入れないように注意しましょう。

外す部分が大きいと、一部分に注意しすぎて、視界の端の辺りがおろそかになることがあります。
万が一のことも考えて、しっかり養生をしておいた方が良いです。

無事外れました。

IMG_3906

車速・リバースなど

トヨタ車は、オプションのカプラがオーディオ裏に来ております。
一昔前の商用車とかトラックとかだと、このオプションカプラが来てないことがありますが、キテマスキテマス。
ハンドパワーです。

5Pのオプションカプラの、差込口をこちらに向けて、ツメを上にした状態で見て下さい。

車速の場所

真ん中の配線です。

リバースの場所

向かって右端です。

パーキングの場所

向かって左端です。

取り付けるナビ

今回取り付けるカーナビゲーションは、KENWOOD MDV-L403 です。

ワンセグ搭載のシンプルで使いやすいナビです。
シンプルながらも、CDやDVD、USBなど、基本機能はちゃんと搭載されています。

メニュー画面がオシャレです。

現在では、新モデルとして「MDV-L404W / L404」がリリースされてます! 下の記事もぜひ読んでみてね!
迷ったら、このカーナビはいかが? 機能充実の高コスパ! 『MDV-L504W / L504 / L404W / L404』ケンウッド
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

動作確認OK! 取り付け完了

配線を全て終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

IMG_3909

商用車ということもあって、スマホを立てておけるところや、簡易テーブルなどがあります。便利。

スポンサーリンク