ヴィッツ【トヨタ】にカーナビ取り付け! マイナーチェンジ前後で異なる内装

カーナビ取付

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

今回は、トヨタのヴィッツへカーナビを取付けます!

ヴィッツへの取り付けは経験があるので、段取りは分かっています。

 

さぁ、内装をべりっと外すか、と思ったら・・・全然違うやんけ。

知らんかったんですけど、マイナーチェンジしてたということですか・・・。

 

… というわけで、この記事では、取り付け情報や必要な取付キットなどをまとめてるよ。

 

それでは、… レッツ取り付け!

 

スポンサーリンク

内装の取り外し

マイナー前のヴィッツは、オーディオ部から助手席側へ内装が一体になっておりました。
こんな感じで。

vitz_1

ところがどっこい、今回のマイナー後はこんな感じで、助手席側と区切られて、メーターパネルと一体になっております。
vitz_2

メーターパネル側からポコンポコンと外していきましょう。

ハンドルが目の前にあるので作業しにくいことから、周りにキズを入れないようにしっかり養生しておきましょう。

 

自分で取り付けに挑戦する場合には、コチラの記事も ぜひ参考にしてみてね!(自己責任なので、オススメはしませんが…)

カーナビを自分で DIY 取り付けしよう! オススメの道具や情報はコレ!
カーナビを自分で取り付けしたいなら、 ぜひこのページを読んでみて! 参考になる情報をまとめたから。 決してカンタンな作業ではないけど、やってみると、楽しいよ?

 

 

ラジオアンテナが専用コネクタです

最近のトヨタ車は、ラジオアンテナが専用コネクタになっております。

取付キットを忘れずに準備しておきましょう。

専用ラジオハーネスも、電源ハーネス、車速・リバースのオプションカプラも、取付に必要なものが揃ってます!

 

 

適合表は、必ず確認しときましょう。

 

エーモン公式サイトはコチラ

 

 

ナビレディパッケージの、バックカメラは流用できます

純正でで装着されているバックカメラ(ナビレディパッケージ)は、流用できます。

 

純正バックカメラの配線は、ナビを取り付ける所の裏側へ配線されています。

これを、以下の「RCA003T」を使うことで、一般的なRCAへ変換できます。

 

 

装着するカーナビによっては、ナビ側のバックカメラ入力が専用カプラになっている場合があります。

その場合は、もう一つ変換が必要です。

以下の記事も参考にしてみてね!

カーナビのバックカメラ入力、メーカーごとに比較。 必要なオプションもまとめ
カーナビゲーションと切っても切り離せないもの・・・、それはバックカメラ! 後方の安全確認はもちろんですが、駐車場でのバック駐車で「どこまで下がれるか」を確認するのにも便利です。 さて、そのバックカ...

 

 

ステアリングリモコンも流用できるよ

純正ステアリングリモコンも流用できます。

最近のカーナビは ステアリングリモコンに対応してますが、オプションが必要になる場合があります。

詳しくは、コチラの記事をどうぞ!

社外カーナビでも、ステアリングリモコン使える! オプションまとめ
愛車に付いているステアリングリモコン、社外ナビじゃ使えないよね・・・? と、考えているそこのアナタ。 諦めないで! 最近の社外カーナビゲーションは、ステアリングリモコンが使えます。やった...

 

ちなみに… 今回はクラリオンのカーナビを取り付けていますが、カーナビメーカーによっては 専用の「ダイレクト接続ハーネス」といったオプションもあります。

 

 

このハーネスを使うと、電源やステアリングリモコンの配線など、全てが加工無くダイレクトに接続できます。

カンタンです!

上のような「ダイレクト接続ハーネス」を使う場合は、先で紹介した取付キットは必要ありません。

 

 

動作確認OK 取り付け完了

配線を全て終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

 

vitz_navi

ワイドモデルがスッキリ収まってキレイですね!

取り付けたカーナビは、クラリオンの一世代前のナビになります。

新しいモデルは別記事にまとめてます。 コチラもぜひ読んでみてね!
『’17 スーパーワイドナビの新モデル』 7.7インチのプチ大画面をワイドコンソール車に。 クラリオンのカーナビゲーション / MAX777W / MAX677W / NX617W
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) なんと! あのスーパーワイド画面で人気のカーナビゲーションに、新モデルがラインアップされました! … … … え? 知らない? ほら...

 

「取り付けしてくれるクルマ屋さん」を探してるなら、グーピットが便利です。

全国から検索できますし、持ち込み取り付けOKなので、気軽に相談してみるとイイですよ。

カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!
自分の好みのカー用品も、ネットショップでカンタンに買えますよね? …でも、取り付けは どうするの? 自分で取り付けるのは難しいし、 近くのクルマ屋さんに持ち込んでもいいの? と お困りのアナタ! グーピットなら、持ち込みOKの車屋サンをカンタンに探せるよ!

 

ケロケロ
ケロケロ

おしまい!

コメント