カーナビを移設するなら、知っておきたい 7つ のコト。

カーナビ取付

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

新しい車に乗り換える時、カーナビを移設したいと思ったことは ないでしょうか?

例えば…

  • まだカーナビが新しい
  • 地図はあんまり使わないので、ちょっと古くても構わない
  • 上級モデルで、映像も音質も気に入ってるので、まだ使いたい

という場合もあるでしょう。

 

結論から言えば、カーナビゲーションを別の車へ移設することは可能です。

社外カーナビが対象です。 純正カーナビは、移設できない場合があります

 

ただし…

移設は可能ですが、新しい車に適合したオプションが必要になる可能性があります。

 

… というわけで今回の記事は、「自分でカーナビ移設をしてみたい」、または 「移設の情報を知っておきたい」人向けの内容です。

注意点を「7つ」まとめてます。 ぜひ参考にしてみてね!

 

スポンサーリンク

社外カーナビの移設は可能ですが、カーナビと車のパネルサイズの組み合わせによっては 移設不可 になります。

まずは、サイズの確認をしておきましょう。

ナビサイズについて、既に把握している場合は、コチラから読み飛ばしてね!

 

社外カーナビのサイズを、ザックリ分けると 以下の3パターンです。

 

社外カーナビのサイズ

  1. 車種専用モデル(例: アルパインのBIGX)
  2. 8インチ以上の大画面モデル
  3. 200mmワイドモデル
  4. 180mmノーマルモデル

では、それぞれのサイズについて、詳細をまとめます。

 

1-1.車種専用モデル

車種専用モデルで言うと、 アルパインのBIGXが有名ですね。

 

アルファードBIGX
出典:アルパイン(写真はアルファード)

 

この車種専用モデルで 移設する場合には… 「同一車種・同一年式・同一型式」以外は絶対移設できません!

 

例えば…

ケロケロ
ケロケロ

アルファードの車種専用BIGを、アクアに取り付けよ〜っと!

っていうのは、絶対無理!

気をつけましょう

 

1-2. 8インチ以上の大画面モデル

カロッツェリアの サイバーナビ楽ナビ でラインアップされている 8インチモデルが、これに該当します。

例えば楽ナビだと、AVIC-RL910になります。

 

この8インチサイズのカーナビを移設する場合には、「移設先の車に、適合した取付キットがあるかかどうか」が、カギです。

カロッツェリアであれば、以下の適合表から確認できます。 ここに愛車が載っていれば、移設可能です。

公式サイト 8V型カーナビゲーション[ラージサイズ(LS)メインユニット]適合情報

 

1-3. 200mmワイドモデル

カーナビの横にボタンが配置されているような、横に少し長いモデルになります。(長さは約200mm)

ワイドモデル

 

これを移設する場合は、 移設先の車が、「200mmのパネル枠」であることが条件です。

トヨタ・日産・ダイハツや、最近のスズキ車は 200mmのパネル枠になっているので、移設できます。

もし、移設先の車が180mmのパネル枠の場合、絶対に移設できないので注意しましょう。

 

1-4. 180mmノーマルモデル

液晶の下にボタンがある カーナビ のことです。 昔からあるスタイルですね。(横幅が約180mm)

ノーマルモデルカーナビ

 

このサイズのカーナビであれば、外車などのマニアックな車種でない限り、移設可能です。

もし、トヨタ車などの「パネル枠200mm」への移設の場合には、横にスキマが空きますが、取付キット(後述)に付属されている「目隠し用パネル」を取り付ければ大丈夫です。

 

2.カーナビを取り外すときの注意

新しい車へ移設できることが分かれば、 現在の車からカーナビを取り外しましょう。

本体だけでなく、付属品も忘れずに!

 

例えば…

  • GPSアンテナ
  • マイク
  • USB…など

 

本体を外すのに一生懸命で、付属品を取り忘れないようにしましょうね。

ケロケロ
ケロケロ

私はマイクを外し忘れたことあるけど… 内緒だよ

ウサピョン
ウサピョン

バレてるで

イザとなれば、取り寄せることも可能ですが、その分コストが掛かります…

もし、ETCやドラレコもあるなら、そちらも忘れずに…

パネルの外し方などは、コチラの記事も参考にしてみてね! 内容は「取り付け方法」だけど、やり方は参照してもらえるハズ…

 

3. フィルムアンテナは再使用不可! 準備しとこう!

フロントガラスに貼り付けられてる、テレビ用アンテナがありますが…

 

フィルムアンテナ

これは、再利用できません。

厳密に言うと、剥がした時に配線が切れてなければ… テレビの受信は可能… だと思います。 使ったことないので分かりませんが。

 

ただ、使うにしても見栄えが悪いので、やっぱり新しく部品として取寄せた方がいいです。

 

ネットショップだと、「(ナビの型番) フィルムアンテナ」で検索すると、探せます。

例えば、パナソニックのスタンダードモデルCN-RE05WDに対応したフィルムアンテナだと、こんな感じ。

 

フィルムアンテナは 必ず取り寄せる必要がありますが、 アンテナコードは再利用可能です。

フィルムアンテナに貼り付ける部分は、両面テープを貼り替えれば再利用できます。

 

… ただ、できたらアンテナコードも 新しくした方が良いです。

両面テープを貼り替える際に、フィルムアンテナと接触する端子が折れたり、接触不良を起こしたりする可能性があるためです。

特に、GPSと地デジアンテナが一体化したアンテナは、接触不良を起こしやすいです。

↓こんなヤツ

GPS一体フィルムアンテナ

 

そこまで気にする程ではないですが、厳密に言えば、フィルムアンテナとコードは 新品で揃えましょう。

 

… ちなみに、最近の新車では、予めフィルムアンテナが配線されているグレードもあります。

もしくは、中古車でもカーナビ付きであれば、フィルムアンテナが取り付けされている場合もあるでしょう。

… もしかしたら、そのフィルムアンテナ、流用できるかも! 詳しくはコチラの記事をどうぞ!

 

流用できれば、作業の手間も省けますね。

 

4. 取付キットを準備しよう

例えば、事故を起こしてしまった時で、同一車種に乗り換える場合には必要ないのですが…

新しいクルマへの乗り換えには、そのクルマに適合した取付キットが必要になります。

取付キットとは… 電源配線など、取り付けに必要な部品が一式揃ったキットのこと

 

例えば C-HR だと、以下の取付キットY-2451が必要です。

取付キットは、車種・年式・型式によって異なります。 必ず適合表を確認しましょう。

公式サイト 車種別取り付け適合情報 | エーモン

 

5. 純正カメラが付いてるなら、カメラ変換を忘れずに!

最近では、純正メーカーオプションで バックカメラが装備されているクルマも多くなりました。

トヨタで言うところの「ナビレディパッケージ」です。

例えば アクアだと、 以下のRCA003Tを使うことで、ナビレディパッケージの純正バックカメラ配線をRCAに変換できます。

バックカメラ変換配線は、車種・年式・型式によって異なります。 必ず適合表を確認しましょう。

公式サイト リアカメラ接続アダプター | データシステム

 

カーナビのバックカメラ入力もRCAなら、上のバックカメラ変換配線のみで問題ないですが…

カーナビのバックカメラ入力が専用カプラの場合は、カーナビ側でも変換が必要です。

詳しくは、コチラの記事をどうぞ!

 

ザックリ言うと… パナソニックは基本的にRCA接続なので、カーナビ側の変換は必要ありません。

イクリプスやケンウッドは、バックカメラ入力が専用カプラなので、変換が必要になります。

 

6.ステアリングリモコンが付いてるなら、オプションの確認もしておこう!

カーナビ移設先のクルマに、ステアリングリモコンが付いてるなら、カーナビオプションの確認をしときましょう。

最近のモデルであれば、パナソニックはカーナビ側にステアリングリモコンの配線が接続できるので、オプションは必要ありません。

カロッツェリアやケンウッドだと、オプションが必要になります。

詳しくは別記事にまとめてるので、コチラをどうぞ!

 

7. 動作確認と、車速パルスのリセットを忘れずに!

部品が準備できれば、あとは新しいクルマへ取り付けちゃいましょう。

既出ですが、取り付けについてはコチラの記事を参考にしてみてね!

 

取り付けができたら、動作確認をしましょう。

動作チェック

  • GPSは受信しているか
  • イルミONで、減光するか
  • 車速・リバース・パーキングは感知しているか
  • バックカメラは映るか
  • ステアリングリモコンは反応するか
  • AV機能は問題なく動作するか

… あと、忘れてはならないコトが1つ。

車速パルスを、必ずリセットしておきましょう。

車速パルスとは… クルマの速度を示す信号。 カーナビが認識することで、トンネルの中など、GPSが受信できない状況でもクルマの動きを察知できる

 

カーナビは、車速パルスを通じて、クルマの状況を学習しています。

新しいクルマに取り付けた後で、車速パルスをリセットしないと、「前のクルマのつもり」で自車位置を調整するので… ズレます。

 

車速パルスのリセットは、カーナビのメニュー画面から行えます。

説明書を確認してみてください。 手元に無い場合には、各カーナビメーカーのホームページからも確認できます。

 

ここまで確認できれば、取り付けは完了です! オツカレサマでしたー!

 

… と、ここまで 記事をまとめてきましたが、自分で取り付けることが難しいと感じたら、無理をせず業者に依頼しましょう。

新しいクルマの購入先に依頼すれば、取り付けてくれます! きっとね!

 

もし、取り付け先を探すなら、グーピットが便利です。 WEBからカンタンに探せます。

詳しくは、コチラの記事もどうぞ!

 

今回のまとめ!

… というわけで今回は、「カーナビを移設するなら、知っておきたい 7つ のコト。」についてまとめました。

 

クルマの乗り換えでも、カーナビを移設したい場合には、ぜひ参考にしてみてね!

 

ケロケロ
ケロケロ

おしまい!

カーナビ取付
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました