【モコ:日産】純正バックカメラを流用して、CN-R330D(パナソニック)カーナビゲーションを取付!

クルマ
kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

 

スズキ:MRワゴンのOEMにあたる「日産のモコ」

今回は、こちらにカーナビゲーションをとりつけます。

え?

純正バックカメラと液晶付きの純正CDデッキが付いてるって?

 

大丈夫! 取付できます!

それでは、レッツ取付!

 

スポンサーリンク

オーディオレス用のパネルが必要

IMG_5006

純正CDデッキですが、液晶を搭載しているので、純正バックカメラの映像を映すことができます。

異型パネルにより一体感は素晴らしいのですが、このままでは社外ナビゲーションは取り付けできません。これは、メーカーオプションのメリットでありデメリットですね。

通常であれば取付できませんが、モコ(MRワゴン)にはオーディオレス用のパネルがありますので、そちらを取り寄せれば取付できます。

パネルの外し方

写真撮り忘れました。

エアコンダクト下にネジが隠れていますので、カバーを外すとネジが見えます。

また、ダッシュボード上部に網になったカバー部分がありますので、こちらを外せば同様にネジが見えます。キズを入れないように注意しましょう。

リムーバーがあると便利です。私のオススメはKTC! もう、これが無いと作業できません!

 

 

パネルの外し方については、アルパインのホームページも参考になります。

純正バックカメラを利用するには

モコの純正バックカメラは、専用カプラになってますので、このままでは利用できません。

 この専用カプラは、クラリオンの専用カプラと一緒なのでカーナビゲーションがクラリオン製(一部除く)であれば、そのままダイレクトに利用できます。

 

CN-R330D(パナソニック)は、一般的なRCA入力になるので、データシステムの変換ハーネスを利用しましょう!

 

 

 

「RCA004H」を利用することで、専用カプラをRCAへ変換できます。適合表は必ず確認してみて下さい。

動作確認OK! 取付完了!

配線を引き回して、動作確認ができれば取付完了です。

IMG_5011

この「CN-R330D」は、価格帯の割に基本的な機能は抑えられており、コスパ優等生のナビです。

ちょっと注意が必要なのは、Bluetoothがハンズフリー通話のみ対応ということ。音楽をワイヤレスで聴くことはできません。

それにしても、パナソニックは地デジがキレイです! 家電メーカーの強みなのか、この価格帯ではトップクラスですね。

 

 

現在では、後継機として「CN-RE03D」がリリースされてます! こちらの記事もぜひどうぞ!
【パナソニック】今度はBluetoothオーディオもOK! CN-RE03WD / RE03D ステアリングリモコンも使えます!
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 現在、この記事で紹介している「RE03シリーズ」の後継モデルとして、「RE04シリーズ」がリリースされています。 別の記事にまとめてるので、コチラをぜ...

 

kero-icon
純正オプション品があるから、社外品は取付できないと判断するのは時期尚早!
探してみると、案外変換して利用できる製品がありますよ!
クルマカーナビ取付
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする






持ち込み取り付けなら、 グーピットで探そう!

  • 全国から、持ち込み取付店を探せる
  • Amazon / 楽天 / Yahooショッピングなどで購入した商品を持ち込める
  • 無料で概算見積りを問い合わせ可
  • 商品の直送OK (事前に店舗へ確認)

関連記事 カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする
DIYでプチカスタム

コメント