【キャスト:ダイハツ】に、オススメのカーナビゲーションをシチュエーション別に!

シェアしてもらえると嬉しいです!

人気の軽自動車と言えば、ダイハツのキャスト。内外装ともにオシャレで可愛いらしいスタイルです。

ベースのデザインから派生されたラインナップが揃ってます!

  • SUV風の「アクティバ」
  • 高級感をプラスした「スタイル」
  • 走りにこだわる「スポーツ」

ユーザーのニーズに合わせた3タイプから選べますね!

キャストについては、こちらの記事も、ぜひどうぞ!

https://sirout-diy.com/car/3406/

cast1
DAIHATSU:CAST

そんなキャストですが、カーナビを検討しているなら、以下のようなタイプはいかがですか?

ちなみに私は、ケンウッドパナソニッククラリオンが好きなので、その中からチョイスしています。

あと、キャストはワイドコンソールタイプなので、ナビもワイドタイプが良いです。

ノーマルサイズでも取り付けできますが、その場合は穴埋め用のサイドパネルを取り付けるため、見た目なら断然ワイドタイプが良いです!

スポンサーリンク

純正ナビと社外品ナビ

私なら絶対に社外品ナビを選択します。同機能のナビが社外品なら半値以下の場合もありますので。純正品はなんであんなに高いのか。。。

もちろん、メーカーオプションナビなど、純正ナビ一択の場合もありますが、オーディオレスなら社外品が断然オススメ!

こちらの記事もご参考に、ぜひどうぞ!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 今回は、カーナビの純正と社外について、どちらがオススメか記載してみました。...

コスパで選ぶならコレ!

安いほうが良いのは当たり前、でも機能はそれなりに欲しい。
そんなワガママ小悪魔のような方には、こちらのナビはいかがでしょうか?

テレビはあんまり見ないなら:MDV-L404W

最近地デジが主流ですが、テレビをあんまり見ないなら、ワンセグモデルがオススメ!その分安いですから。

ケンウッドのMDV-L404Wは、この価格帯にして機能充実! コストパフォーマンスがすばらしいです。スタンダードモデルながら、フラットデザインがオシャレです。

CD / DVD / USB / SDなど、基本機能も抑えております。

残念なのは、Bluetoothがないこと。。。ハンズフリー通話って、便利なんですよ。運転中でもできますし。

また、スタンダードモデルながら、「タイムアライメント」や「イコライザー」もついてます。こんな遊び心は良いですね!好きですケンウッド。

MDV-L404Wについては、別記事にもまとめてますのでコチラもぜひどうぞ!
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

画面が大きいのが欲しい!:MAX777W

クラリオンが7.7インチという特殊なサイズのナビゲーションをリリースしています。

なんとかワイドコンソール内で画面を大きくしようという、その試行錯誤感が好きです。

大画面専用の取付キットを必要としないので、(7.7インチですが)大画面でありながらコスパも高いんですね。

実際に見てみると、やはりちょっと横長に見えるのですが、7インチ液晶を見慣れていると、液晶の大きさは感じます。

ちなみに、先に紹介したワイドモデルナビは、液晶サイズはノーマルモデルと同じく7インチです。

横にボタンとかを配置して、見た目をスッキリさせているんですね。

クラリオンのフラッグシップモデルになるので、機能は充実しています。

MAX777Wについては別記事にもまとめておりますので、こちらもどうぞ!
大画面カーナビを取り付けてみたいけど、適合がない… とお嘆きのアナタ! …諦めないで! ワイドコンソール車なら実現できるよ! クラリオンのスーパーワイドナビで(プチ)大画面を堪能しよう!

取り付けに関して

基本的に、社外ナビを取り付ける場合には、取付キットが必要になります。

電源ハーネスや車速等のオプションカプラが付属した取付キットは、カロッツェリアであれば以下が適合します。(どのメーカーのナビでも大概使えます。)

※ オーディオレスがベースです。装備やグレードによって、異なる場合があります。

取付キットは、車種・年式・型式によって異なるので、必ず適合表を確認しましょう

車種別取付情報 | カロッツェリア

バックカメラについて

もし、バックカメラを検討しているなら、最初からバックカメラが装備されている「純正ナビ装着用アップグレードパック装着車」を選択してください。

後で、社外品のバックカメラは取り付けるのは、かなり難しいです。

取付に関しては、こちらの記事をどうぞ!

ダイハツ CAST にカーナビゲーションを取り付けよう。あ、バックカメラは純正が良いですよ。変換ハーネスを使えば流用できます。

純正バックカメラは、変換させるハーネスがありますので、これを利用すれば社外ナビでも利用できます。

データーシステムだと、「RCA026T」

こちらも、適合表は必ず確認しときましょう

カメラ接続アダプター | データシステム

※ ケンウッドや、クラリオンはバックカメラが専用カプラなので、更に変換が必要になります。

ステアリングリモコンを使用する場合には、配線加工が必要になる場合があります

まとめ

この他にも魅力的なナビは沢山ありますが、私の好みから紹介させてもらいました。

参考にしてもらえたなら、とても嬉しいです!

カーナビは地図で案内してくれるだけではなく、キャストの車内を盛り上げてくれるマルチメディアプレイヤーとしても大活躍!

お気に入りの車とカーナビで、楽しいドライブへレッツラゴー!

キャスト も検討中なら、現愛車の査定価格を知っておくのもアリ! 下取り価格と比べることもできるよ。 「Goo-net」なら、ネットからカンタン入力・無料で査定依頼OK!

電話営業の無い相場検索「Goo買取」