カーナビで動画を見るための 3つ の方法。DVD・Blu-rayからYouTubeを楽しむ方法まで

クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

車のドライブに音楽が欠かせないのは モチロンですが…

動画が必要な場合もあるでしょう。

例えば… 後部座席に乗せた子供がグズってるなら、動画を見せてあげることで、大人しくしてくれる(かもしれません)

 

今回の記事は、「カーナビで動画を見るための 3つ の方法」をまとめました。

使い方によっては、スマホの動画やYouTubeを楽しむこともできます。

ぜひ参考にしてみてね。

 

スポンサーリンク

1.DVD・Blu-ray で楽しむ

DVDは、ほとんどのカーナビで対応してます。

ただし、Blu-rayに関しては、パナソニックの上位モデルでしか対応していません。

Blu-ray対応 10インチモデル

 

Blu-ray対応 7インチモデル

 

もし… これからカーナビを選ぶ場合で、Blu-rayを見たいなら注意しときましょう。

 

2.SDカード / USBで楽しむ

最近のカーナビであれば、SDカード・USBに対応しています。

 

カーナビ側の仕様によりますが、USB経由で外付けHDDも接続できます。

大容量の外付けHDDであれば、多くの動画を持ち込めます。

DVDのようにディスクを入れ替える必要もないですね。

再生できる動画ファイルは、カーナビの仕様に依存します。

MP4などのメジャーな動画ファイルであれば、特に気にする必要はないですが…

再生できない動画ファイルを映せるように変換するには、PCの知識が必要になります。

 

3.外部入力に接続して楽しむ

カーナビ側がVTR入力に対応していれば、外部機器(ビデオカメラなど)を接続して楽しむことができます。

主に、以下の2通りで接続できます。

  1. RCA接続 / 多くのカーナビで対応しているメジャーな接続方法
  2. HDMI接続 / 上位機種のカーナビで対応している接続方法。高画質

 

接続のやり方によっては、スマホと接続することも可能です。

スマホ内の動画やYouTubeなどの動画サイトも楽しむことができます。

スマホの動画を、カーナビで見る方法を2パターンまとめます。
カーナビとスマホを、Bluetoothで接続すれば、音楽は聴けるけど…スマホのYoutubeとか、動画はどうやったら見れますのん…?…と、お悩みのアナタへ。今回の記事は、そんな悩みを解決できる(かもしれない)情報をまとめております。...

 

まとめ。状況に合わせて動画を楽しもう

運転する自分だけなら音楽だけで十分ですが… 同乗者がいるなら、動画も必要です。

とくに、子供は気分屋さんですから… 大変な時もあります。長距離ならなおさら…

 

最近のカーナビなら、様々なメディアに対応しています。

私自身は、外付けHDDを接続して動画を持ち込んでますが… 便利ですね。

今や、子供が見たい動画を(勝手に)選んでます。

 

…というわけで今回は、カーナビで動画を見るための3つの方法をまとめました。

参考にしてもらえると嬉しいです。

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました