ウェイク【ダイハツ】 カーナビ取付だよ! 兄ちゃん! 純正バックカメラもステアリングリモコンも使えるよ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

タイトルを書きながら、どうしても「〜だよ!」って来ると「全員、集合ー!」って思ってしまう。

今回はウェイクへのカーナビ取付です。
や、屋根が、高いなぁー。

wake

室内空間や荷物が積めることが最大のメリットですね。

アウトドアを意識したオプションが多いです。 荷物もたくさん乗りますし、遊ぶにゃ楽しいクルマですね!

kero-icon
ウェイクを検討中なら、コチラもどうぞ!

販売価格や、乗り換えの査定価格を知っておけば、検討材料の一つになりますからね!

公式サイトはコチラ

それでは、そんなウェイクへクラリオンのカーナビを取り付けます!

レッツ取り付け!

スポンサーリンク

パネルの取り外し

オーディオパネル部分を引っ張れば外れます。

特に難しい手順はないですが、勢い余って周りに傷を入れないように、養生はちゃんとしときましょう。

パネルを外す手順は、アルパインの「取付情報」が参考になります。 車速・リバース・パーキングの配線位置も分かります。

公式サイトはコチラ

アルパイン・・・ありがたや。

取付キットを忘れずに

カーナビを取り付ける場合は、取付キットが必要です。

カロッツェリアの取付キットだと、以下の「KJ-D81D」になります。

左右のブラケットから、電源ハーネス・車速などのオプションカプラなどの、取付に必要なモノが一式揃ってます。

今回は、クラリオンのカーナビを取り付けますが、カロッツェリアのカーナビを取り付ける場合だったり、車種・年式によって取付キットが違う場合がありますので、必ず適合表を確認しときましょう!

公式サイトはコチラ

純正バックカメラ・・・使えるよ!

グレードによっては、初めからバックカメラが装備されているモノもあります。(純正ナビ装着用アップグレードパック装着車)

kero-icon
バックカメラ・・・社外ナビでも流用できるよ!

以下のデータシステムの変換ハーネス「RCA026T」を使えば実現できます。 専用カプラを、一般的なRCAに変換してくれるのです。

コチラも適合表は、必ず確認!

公式サイトはコチラ

クラリオンは、変換ハーネスがもう一個いります

先の「RCA026T」を使えば、バックカメラ出力がRCAに変換されます。

例えば、カーナビがパナソニックであれば、バックカメラ入力がRCAなので、そのまま接続できます。

・・・が、

クラリオンはバックカメラが専用カプラなんですね。

なので、今度はカーナビ側の変換ハーネスが必要です。 専用カプラをRCAに変換します。

バックカメラについては、カーナビメーカーごとにまとめてますので、コチラもぜひ読んでみてね!

そのカーナビ、バックカメラが「専用」かもよ・・・。 メーカー毎に比較、確認してみよう!
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) カーナビゲーションと切っても切り離せないもの・・・、そ...

ステアリングリモコンも使えます!

これもグレードによって、ステアリングリモコンが付いているモノがありますが、社外カーナビでも流用できます。

特に、クラリオンであればカーナビ自身でステアリングリモコンに対応しているので、別途オプションは必要ありません。

kero-icon
これが、カロッツェリアやケンウッドあたりだと、オプションがいるんですよなぁ

カーナビメーカーごとのステリモ対応、コチラもまとめてます! ぜひ読んでみてね!

【カーナビメーカー別、ステアリングリモコンまとめ】オプションいるの!? いらないの!? 純正でなくても使えるよ!
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 愛車に付いているステアリングリモコン、社外ナビじゃ使え...

動作確認OK! 取り付け完了

配線を全て終え、動作確認ができれば取り付け完了です。

wake_nabi

ワイドモデルが収まって、スッキリキレイ。

今回取り付けているカーナビは、一世代前のモデルになります。 現行モデルだと7.7インチ液晶のMAX776 /MAX676Wになりますね。

7.7インチ画面! MAX776Wならフルデジタルサウンドも! / MAX676Wもあるよ!
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) クラリオンから、2016モデルの新ナビゲーションが発表されました。 ...

それにしてもウェイク・・・。 恐ろしく中が広いなぁ。

kero-icon
スノーボードが好きなもんで、こんなクルマ・・・イイネ!