カーナビ、どこで取り付けてもらう? 迷うアナタに送る 3つ の選択肢

クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

今回の記事は、社外カーナビなどの電装品・カーパーツを取り付ける時、どこのお店で取り付けたらイイか… という悩みを解決する内容です!

例えば、

  • 購入した新車や中古車にナビを取り付けたい場合
  • 現愛車のカーナビを新しく買い替えたい場合

こんな お悩みはないですか?

ケロケロ
ケロケロ

どこに取り付けを任せたら、いいんだろう…?

取り付け先をザックリ分けると、以下の3パターンになります。

電装品の取付先 3パターン

  1. クルマ購入先のディーラー ・ カーショップ
  2. WEB(グーピット)で取付先を探す
  3. 自分でDIY取り付け

では、この3つの特徴と、選び方をまとめるよ!

スポンサーリンク

1. クルマ購入先のディーラー ・ カーショップ

クルマ購入先のディーラー ・ 中古車ショップ

クルマ購入先など… 懇意にしてるディーラーや、オートバックス・イエローハットなどのカーショップが近くにあるなら、この方法が1番カンタンです。

自分でカーナビを選ぶのが大変な場合には、お店でオススメのカーナビを紹介してもらえるし、取付もしてもらえるでしょう。

ディーラー・カーショップの メリット

  • クルマ購入時なら、納車前に取り付けてもらえる(ディーラーの場合)
  • カーナビ選びに迷ってる時には、オススメを教えてくれる
  • 購入から取り付けまでを任せられるので、一番 楽チン

ディーラー・カーショップの デメリット

  • 商品の販売価格が、どうしてもネットの相場より お高め
  • だからと言って、自分でネットから商品を買っても、『持ち込み取り付け… 頼んでもいいのかな… 』と、気兼ねしちゃう
  • そもそも、近くにカーショップがない(悲しみ…)

2. WEB(グーピット)で取付先を探す

WEBで取付先を探す

やっぱりネットで買うと安いですよね。 品揃えもスゴイので、お気に入りの商品を心ゆくまで探せます。

… ただ、自分では取り付けできない… そして、近くにカーショップも無い!

ケロケロ
ケロケロ

でも… 諦めないでっ!

そんな時は! グーピットで、自宅近くの車屋さんを探せます。

ココで言う「車屋さん」は、ディーラーや車の整備工場など専門のお店のこと

しかも、「持ち込み取り付け ウェルカム!」なので、気兼ねがありません。

グーピットで取付先を探す メリット

  • 自宅近くの車屋さんを検索して探せる
  • Amazon・楽天・Yahooなどのネットショップで購入した商品を持ち込める
  • 無料 で 概算見積りを 電話・メールで 問い合わせできる
  • 商品の直送OK!(事前に問い合わせが必要)

グーピットで取り付け先を探す デメリット

  • 日程調整など、連絡のやりとりに 時間がかかる
  • 取り付ける商品が特殊な場合には、断られる可能性もある(事前に問い合わせしましょう)

3. 自分でDIY取り付ける

自分で取り付け

ネットでお安く買って、 自分で取り付けをすれば 工賃タダ!

つまり、 すっげぇオトク!

もし、自分で取り付けできるなら、これが1番イイ方法でしょう。 しかしカンタンではありません。

取り付けに挑戦してみたい人は、コチラの記事をどうぞ! オススメはできませんが…

カーナビを自分で DIY 取り付けしよう! オススメの道具や情報はコレ!
カーナビを自分で取り付けしたいなら、 ぜひこのページを読んでみて! 参考になる情報をまとめたから。 決してカンタンな作業ではないけど、やってみると、楽しいよ?

自分で取り付ける メリット

  • 工賃はタダ
  • 楽しい。 そして、達成感も得られる
  • 愛車への愛着アップ!

自分で取り付ける デメリット

  • 敷居が高い
  • 何が起きても自己責任

取り付け先の選び方!

1番コストが掛からないのは… 自分での取り付けでしょう。

カーナビを自分で DIY 取り付けしよう! オススメの道具や情報はコレ!
カーナビを自分で取り付けしたいなら、 ぜひこのページを読んでみて! 参考になる情報をまとめたから。 決してカンタンな作業ではないけど、やってみると、楽しいよ?

ただし、カンタンではないので、取り付け経験者でない限り、避けた方が無難です。

懇意のディーラー・カーショップがあれば良いですが、無ければWEBから探すのがオススメです!

それでは、素適なカーライフになりますように…

(おしまい!)

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
自分で洗車ガラスコーティングができる!

ガラスコーティング【ギガクリスタル】の特徴
・基本的に、塗り込んだら水で流すだけ
・手間はかかるが、技術はいらない
・素人でも施工可能
・素人が仕上げたとは思えないクオリティ
・コーティング効果継続期間は、なんと3年



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました