スペーシア のカーナビを大画面にしたいアナタへ。2通りの方法をまとめたよ。

オススメ カーナビ

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

屋根が高く、居住性もバツグンのスズキの軽自動車と言えば… スペーシアですね。

今回は、このスペーシアに取り付け可能な大画面カーナビについてまとめました。

通常、カーナビの液晶サイズは7インチです。この記事では、8インチ以上のサイズをまとめてます。

 

…というわけで今回の記事は、2通りまとめます。

  1. 埋め込み8インチ / 楽ナビ・carrozzeria
  2. モニター浮遊9インチ / Fシリーズ・パナソニック

 

取り付けに必要なオプションなどもまとめます。ぜひ参考にしてみてね!

スペーシア(H29.12~ / MK53S系)が対象です

 

スポンサーリンク

1.埋め込み8インチ / 楽ナビ・carrozzeria

カーナビ

carrozzeria の 大画面 8 インチカーナビは、楽ナビサイバーナビ という2つのブランドがあります。

違いをザックリまとめると、こんな感じ。

  • 楽ナビ … スタンダードモデル
  • サイバーナビ … 高級モデル

 

今回の記事では、スタンダードの楽ナビ「AVIC-RL910」でまとめます。

 

大きい画面で、地デジもDVDも楽しめます。 多くのメディアに対応しているので、ドライブを盛り上げてくれますよ。

 

AVIC-RL901 の特徴

  • 高コントラストの、液晶パネル
  • Bluetooth ハンズフリー通話 / ワイヤレスミュージック
  • ステアリングリモコン対応
  • 高音質テクノロジー / イコライザー / タイムアライメント
  • 地デジ / CD / DVD / SD / USB(※) / iPhone(※)
  • 地図更新 最大3年無料
オプション(CD-IU021)が必要です

 

スペーシアに、この8インチカーナビ「AVIC-RL910」を取り付けする場合には、以下の専用取付キット・専用パネルを準備しときましょう。

 

スペーシアに AVIC-RL910 を取り付けるための、専用キット

以下の 2つの部品が必要になります。

  1. オーディオ交換ガーニッシュ(8インチモデル用)
  2. KJ-S101DK

オーディオ交換ガーニッシュは、8インチのカーナビを ピッタリ 収めるためのパネルです。

純正部品になるので、スズキディーラーで取り寄せましょう。

KJ-S101DK は、スペーシアに AVIC-RL910 を接続するための、専用配線などが一式になったキットです。

取付キットの適合は、カロッツェリアのホームページから確認できます。

 

これらを準備すれば、スペーシアにAVIC-RL910の取り付けが可能になります。

ステアリングリモコンが装備されているなら、そのままカーナビの操作をすることもできますよ。

 

2. モニター浮遊9インチ / Fシリーズ・パナソニック

カーナビ

パナソニックの Fシリーズなら、9インチの画面サイズを実現できます。

しかも、専用パネルは必要ありません。 なぜなら…

img_5485
(写真は日産ジューク)

 

パネルから浮いたように、モニターを取り付けるからです。

なので、パネルの形に干渉しません。

 

Fシリーズには、CN-F1XVD / F1DVD という 2種類がありますが、F1DVD がスタンダードなモデルになります。

 

CN-F1DVDの特徴

  • 大画面9インチ液晶
  • 「音の匠」サウンドチューニング
  • 地デジ / CD / DVD / SD / USB(※) / iPhone(※) / Bluetooth 対応
  • ステアリングリモコン対応
※ オプション(CA-LUB200D)が必要です。

 

 

スペーシアに CN-F1SD を取り付けるために、必要なキット

CN-F1SDは 画面は大きいですが、パネルに干渉しません。

通常の社外カーナビを取り付ける時と同じ、取付キットで大丈夫です。

以下の「S2485」を準備しときましょう。

取付キットの適合は、エーモンのホームページから確認できます。

 

全方位モニターが装備されている場合

前後左右のカメラを使って、疑似的に上から見たように映せる「全方位モニター」が装備されている場合… 変換配線を使えば、社外カーナビでも映せます。

カメラ接続アダプターを使いましょう。

 

適合は、年式・型式によって異なるので、必ずデータシステムの適合表を確認してみてください

 

どっちの大画面カーナビを選ぶ?

どっちを選ぶか

一番分かりやすい違いはデザインですね。

AVIC-RL910(8インチ)は、通常のカーナビと同じように、パネル内に収まったスッキリタイプです。

 

逆に CN-F1DVD(9インチ)は、パネルから飛び出て浮いたような見た目です。

見た目の好みは分かれそうですが… 機能はバツグンです。

 

大画面カーナビをスペーシアに取り付けて、ドライブを楽しみましょう!

 

持ち込み取り付けは、グーピットがオススメ

取り付けを依頼するなら

ネットショップで購入したカー用品、 自分での取り付けは難しい場合もあります。

取り付けを依頼する アテ があるなら良いですが… 無い場合は、グーピットで探すとカンタンです。

全国から「持ち込みOK の取り付け店」を探せるし、概算見積りなども、無料で問い合わせできます。

オススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました