スペーシアにカーナビを取り付けちまおう! CN-R300Dのコスパ最強ナビを!

シェアしてもらえると嬉しいです!

スズキのハイトワゴン、スペーシア

荷物は乗るし、Sエネチャージでグイグイ走るし、CMに出てる女の子はカワイイし、カスタムはカッコイイです。

さて、今回はこのスペーシアに、パナソニックのCN-R330Dを取り付けました。

それでは、レッツDIY!

スポンサーリンク

オーディオパネルの取り外し

img_5147

ピアノブラックがオサレですなぁ。

スペーシアのパネルは、特にネジ止めされていることも無いので、引っ張ればとれます。

周りにキズを入れないように、養生をしてから身長に・・・。

img_5148

はい。外れました!

青いカプラが電源ハーネス。 それにテープ止めされてるのが、車速・リバース・パーキングのオプションカプラですね。

アルパインの取り付け情報も参考になりますよ。 ありがとうアルパイン。

また、ピラーを外すには、以下のリムーバーが便利です!

kero-icon
色んなタイプがありますが、コレが一番使いやすいですよ! オススメ!

取付キット、忘れずに

ナビを取り付ける上で欠かせないのが、取付キット。

スペーシアだと、以下のエーモンのキットが適合しますね! 電源ハーネスだけでなく、オプションカプラの配線も入っているので、取り付けが便利です!

取付キットは、車種によって適合が異なります。 必ず適合表を確認しましょう。

動作確認OK! 取付完了!

img_5149

配線を終えて、動作確認が出来れば取付完了です!

無事完了。 はぁ、えがったえがった。

今回取り付けたのは、パナソニックのCN-R330Dになります。

機能は充実してますし、家電メーカーの強みなのか地デジがキレイですね! コスパ最強のナビです。

とりあえず、カーナビ欲しいんだけど何にしよう… と迷っているそこのアナタ! 「とりあえず」なら、パナソニックのRE04シリーズにしてみたらどうですか? エントリーモデルながら「とりあえず」を大きく超える充実機能が満載でっせ!

ちなみに、ワイドモデルも取り付けできます

最近のスズキ車は、ワイドコンソールになってきてます。

img_5237

これ、分かりにくいんですが、スズキのディーラーオプションで、「ワイドモデルの7.7インチカーナビ」になります。

スズキディーラーで、別途ワイドコンソール用のパネルを取り寄せれば、ワイドモデルのカーナビが取り付けできるんです!

ちなみに、このナビは、社外品で言うところのクラリオンのカーナビになります。

スーパーワイドのMAX777Wについては、別記事にまとめてますので、コチラもどうぞ!

大画面カーナビを取り付けてみたいけど、適合がない… とお嘆きのアナタ! …諦めないで! ワイドコンソール車なら実現できるよ! クラリオンのスーパーワイドナビで(プチ)大画面を堪能しよう!

新しいナビで、楽しいドライブを!

ナビを取り付ければ、最新の地図で、知らない場所のドライブも安心!

マルチメディアプレイヤーとして、CDやDVDなど、ドライブを盛り上げてくれる機能も満載です。

kero-icon
室内が広くてキビキビ走って、CMに出てる子が可愛いスペーシアで、楽しいカーライフを!
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ