【アルト:スズキ】オススメのカーナビあるとよ。コスパ優等生のこんなナビはいかが?

シェアしてもらえると嬉しいです!

好きになるのに、一秒もいらなかったハズなのに。。。ベッキー。

走りも燃費も優秀なこの車には、コスパ優等生のナビが似合う

alto-1
出典:スズキ アルト

MTのワークスもありますが、そちらも参考にしてもらえるよ!

見た目は可愛くても走りは力強く。。。そんなアルトにこんなナビはいかがですか?

それではレッツラゴー!

スポンサーリンク

ワイドモデルが取り付けできます!

通常、スズキはナビ取り付け部の幅が180mmのノーマルコンソールなのですが、最近、ディーラーオプションで、200mmのワイドタイプのパネルがあります。そう、アルトも!

ワイドタイプが取り付けできるんなら、やっぱりノーマルよりワイドタイプが良いですよ!

ワイドタイプのパネルは、ディーラーもしくは中古車販売店などで、取り寄せできます。

お、値段以上 : MDV-L504W

ケンウッドのMDV-L504W。

この価格帯では機能が充実すぎます!

[公式] 彩速 カーナビゲーション | ケンウッド

地デジ12セグ / CD / DVD / SD / USB などのマルチメディアに対応しており、基本的な機能はカバーされてますね。

Bluetoothでハンズフリー通話もできますし、タイムアライメント(リスニングポジション)やイコライザーの調整が装備されているので、音への遊び心も満載!

MDV-L504Wについては、別記事にもまとめてますのでコチラもぜひどうぞ!
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

ワンセグモデルならもっとお得! : MDV-L404W

テレビをあんまり見ないなら、ワンセグモデルがお得です。

ワンセグなので、当然画質は落ちますが、その分価格はお得に!

MDV-L404Wについては、別記事にもまとめてますのでコチラもどうぞ!
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

こんなナビもありまっせ : MAX777W

コスパの枠からは外れてしまいますが、クラリオンのMAX777Wというナビが面白いです。

ワイドタイプのナビになるのですが、その横に広い分まで液晶を広げた7.7インチ液晶という他メーカーには無い個性的なナビになります。

[公式] カーナビゲーション | クラリオン

フラッグシップモデルになるので、機能は充実!

手軽に大画面、という意味ではコスパ高い…かな?

MAX777Wについては、こちらの記事もどうぞ!

大画面カーナビを取り付けてみたいけど、適合がない… とお嘆きのアナタ! …諦めないで! ワイドコンソール車なら実現できるよ! クラリオンのスーパーワイドナビで(プチ)大画面を堪能しよう!

取付キットも忘れずに!

カーナビゲーションを取り付ける場合には、車種に適合した取付キットが必要です。 エーモンだと、以下の「S2481」になりますね。

取付キットは、車種・年式・型式によって異なるので、適合表を確認しときましょう。

車種別取り付け適合情報 | エーモン

今回のまとめ

はい、というわけで今回はアルトへのオススメカーナビゲーションを紹介しました。

それでは今回の内容を、カンタンにプレイバック!

今回のまとめ

アルトだと街乗りがメインになりそうなので、コストパフォーマンスが高いナビが嬉しいですね!
カーナビも色々ありますが、お気に入りのナビとアルトで、ドライブがもっともっと楽しくなりますように。。。

おしまい。

アルト も検討中なら、現愛車の査定価格を知っておくのもアリ! 下取り価格と比べることもできるよ。 「Goo-net」なら、ネットからカンタン入力・無料で査定依頼OK!

電話営業の無い相場検索「Goo買取」

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ