タイムアライメントを使えば、ボーカルが目の前に! 設定はカンタンです

タイムアライメントを使えば、ボーカルが目の前に! 設定はカンタンです クルマ

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

愛車のカーナビ またはオーディオに、 タイムアライメント / イコライザー 機能はありますか?

… え? あるけど、設定してない… だと?

 

ケロケロ
ケロケロ

それは、もったいないオバケが出るよ!

 

ナビやオーディオによって色々な機能はありますが、「イコライザー」と「タイムアライメント」は必ず調整しましょう!

これらの調整を行うことで、音の艶や定位が劇的に変わります。

 

というわけで、今回は 音の定位… 分かりやすく言うと、ボーカルを目の前に ビタっとイメージできる「タイムアライメント」について まとめます。

 

音の艶を色づける「イコライザー」については、別記事にまとめてます。 コチラもぜひ読んでみてね!

イコライザーを調整して、音質を改善しよう! やり方も解説します
え? 使ってないの? イコライザー。 それ、もったいないよ。 イコライザーは、音の周波数の強弱を調整できる機能です。 車の中は ノイズだらけだから、フラットになるように調整! お気に入りの音楽が、もっとステキになるよ。 この記事でまとめてるので、ぜひ参考にしてみてね!

 

では、タイムアライメントについて… レッツラゴー!

 

 

スポンサーリンク

なぜ、タイムアライメントが必要なのか?

はっきり言って、音楽を楽しむにはクルマの中は最悪の環境です。

 

最悪な理由

  1. 運転席または助手席に座るので、左右のスピーカーから等間隔の位置で聴けない
  2. 窓ガラスで音が反射して、シートに音が吸収される。音場が乱れる
  3. 走行中のロードノイズ、風切音などの雑音
『1』に対抗するのが、今回の「タイムアライメント」。  『2』 と 『3』に対抗するのが「イコライザー」です。

 

車の中は、最悪… だからこそ、「より高音質を目指したい!」のです。

 

ドライブも大好きなんです。

のどかな山の麓をのんびり運転しながら、お気に入りの音楽を楽しむ。

ケロケロ
ケロケロ

その音を、より良くしたいというのは当然の欲求ですよね!

 

 

タイムアライメントって、なんぞや?

クルマの中が最悪な環境の一つして、以下がありました。

運転席または助手席に座るので、左右のスピーカーから等間隔の位置で聴けない

 

ホームオーディオなら、好きな場所に座れるので、左右のスピーカーから 等間隔の位置に座れますよね。

でも… 車の中だとそうは行きません。

運転席に固定されてしまうので、どうしても右のスピーカーが近くなってしまいます。

 

つまり! 右から出る音が、若干早く耳に届いてしまうのです。

これでは、音の輪郭がズレてしまいます…

 

この「ズレ」を補正してくれるのが、タイムアライメントです。

右から出る音をデジタル補正を使って遅らせることで、左右の耳に同時に音が届くようにしてくれます。

 

つまり、「あたかも等間隔の位置に座っている」ように、音が耳に届くタイミングを補正してくれるんです。

これで、「音のズレ」は解消されます。

 

 

タイムアライメントの威力

実際にタイムアライメントを設定してみると… すごいよ?

タイムアライメントを設定してみると、ちょうどカーナビを取り付けてる位置あたりに、ボーカルがビタッ! と 現れたんですよ!

 

ボーカルが目の前に

 

タイムアライメントを設定する前と比べると、明らかに違います。

設定前が、いかに音がボヤケていたことか…

もっと早く設定すれば良かったと後悔しました…

 

これはね、ライブDVDとか見てると良く分かります。

私、B’zが好きなんですけどね、

タイムアライメント設定後は、ボーカルの稲葉さんがアップになった時、本当に稲葉さんの口から声がでている感じなんです!

タイムアライメント設定前は、カーナビとメーターの間に、稲葉さんがボヤケて存在しているような感じ

 

これはね、実際に設定して、実感してもらいたい部分です。

タイムアライメントは、カーナビの設定を調整するだけです。 別途オプションも要りません。

設定するだけで、激的な変化を実感です。

ケロケロ
ケロケロ

ね? 設定しないと、もったいないオバケでるよ。

 

 

ちなみに調整はこんな感じで

IMG_4167

 

タイムアライメントの調整方法に、難しいテクニックは必要ありません。

メジャーなどを使って、それぞれのスピーカーまでの距離を計測して、カーナビに入力するだけです。

私が利用しているカーナビは、(もう古いですが、)KENWOODのMDV-737DTになりますが、どの機種でも設定方法に大差ないと思います。

 

上の写真は、愛車のジュークで、メジャーで測ってみました。

車種によって距離は異なるので、実際に計測してみましょう。

「MDV-737DT」では、フロントスピーカーからサブウーハーまで調整可能でした。

 

タイムアライメントは、特別な知識も必要なく、距離を入力するだけで 後はカーナビ側で補正してくれます。

10分もかからない作業時間で、激的な変化が訪れるのです。

絶対に設定しましょう!

 

 

今回のまとめ!

というわけで今回は、タイムアライメントについてまとめました。

内容をカンタンにプレイバック!

 

タイムアライメントは、カンタンに設定できるのに、その効果は絶大です。

絶対に設定しましょうね!

 

車の音質をアップさせたいなら、コチラの記事もオススメです!

車の 音質アップのために行った 6つ の方法。 初めてのDIYにオススメ!
車の音質をアップさせたいなら、ぜひこの6つの方法を試してみて? 少しずつ変わっていくのが楽しいよ!

 

(おしまい!)

 

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント