ドライブレコーダーの【常時録画】と【イベント録画(衝撃録画)】の違いとは? お互いのデメリットを補う関係です

クルマ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

万が一の事故の時、証拠を記録してくれるのがドライブレコーダーです。

ドライブレコーダー

そんなドラレコを選んでいると、気になるコトがありませんか?

【常時録画】と【イベント録画(衝撃録画)】って何? 何が違うの?

 

この記事では、この2つの録画方法の違いについてまとめます。

ドラレコ選びの参考にしてみてね。

 

スポンサーリンク

常時録画とは、なんぞや?

その名の通り、常に録画します。

エンジンをかけてドラレコが起動してから、エンジンをOFFにするまで録画し続けます。

 

…なので、万が一、事故に巻き込まれた場合でも、常時録画機能で記録されます。

だがしかし!

常時録画で記録された映像は、SDカードの容量が一杯になると、古いファイルから上書きされてしまいます。

もし、後から事故映像を見ようと思っても、ファイルが消えてしまっている可能性があるということです。

まとめると…
  • メリット:起動している間は、常に録画。容量が一杯になると古いファイルから上書き
  • デメリット:意図せず、見たいファイルが上書きされる可能性あり

 

せっかく事故の証拠となる映像を記録しても、上書きされては意味がありません。

しかし、このデメリットは、【イベント録画】が補ってくれます。

 

イベント録画とは、なんぞや?

イベント録画機能があるドラレコには、Gセンサーが搭載されています。名前がガンダムっぽいよね。

説明しよう! Gセンサーとは… 衝撃を検知するセンサーのこと。

事故の時など、車に強い衝撃が加わった場合に検知する。

 

イベント録画は、Gセンサーを検知した場合のみ、事故前後の映像を記録します。

イベント録画で記録された映像も、古いファイルから上書きされていきますが…

常時録画と違って、事故の時のみ記録されるので、上書きされる可能性が低くなります。そう滅多に事故はしないと思うので…

 

1つ注意しなければならないのは、Gセンサーが検知できない軽微な事故の場合は、イベント録画に記録されません。

例えば、バンパーを少し擦った場合など。

(Gセンサーの精度は、ドラレコの設定で変更できる場合が多いです)

まとめると…
  • メリット / 事故に巻き込まれた場合は、Gセンサーが検知して、イベント録画として記録される。常時録画と比べて、上書きされにくい。
  • デメリット / Gセンサーが検知できない軽微な事故の場合は、イベント録画に記録されない

 

でも…

ケロケロ
ケロケロ

あきらめないでっ!

ウサピョン
ウサピョン

真〇みきか

イベント録画で確認できない場合は、常時録画で確認できます。

ただし、上書きされない間に、確認する必要があります

 

2つの録画を組み合わせることで、万が一を逃さない

常時録画とイベント録画は、お互いのデメリットを補う関係になってます。

  • 常時録画で上書きされても、イベント録画に映像が残っている可能性あり
  • イベント録画に記録されていない(Gセンサー未検知)の場合でも、常時録画で確認できる可能性あり

 

国内の主要メーカーのドラレコでは、ほぼ全てのモデルでGセンサーを搭載してます。

どのような状況下でも、撮り逃しの可能性が低くなってます。

 

その他、海外製の激安ドラレコもGセンサーは搭載しているのを確認したことはありますが…

私は、過去に激安ドラレコで失敗したので、あまりオススメできません…

ノイズでカーナビのテレビが見れなくなりました。

これは人から聞いた話ですが、GPSにも影響して、自車位置が狂うこともあったそうです

 

もしスタンダードなドラレコを探しているなら、コムテックのHDR103がオススメです。

もちろんGセンサーも搭載してますし、ノイズ対策済みです。

 

前方ドラレコだけでなく、後方ドラレコもセットになった「前後2カメラモデル」なら、ZDR025がオススメです。

 

…というわけで今回は、【常時録画】と【イベント録画】についてまとめました。

ドラレコの選びの参考にしてもらえれば、嬉しいです。

ケロケロ
ケロケロ

おしまい

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
自分で洗車ガラスコーティングができる!

ガラスコーティング【ギガクリスタル】の特徴
・基本的に、塗り込んだら水で流すだけ
・手間はかかるが、技術はいらない
・素人でも施工可能
・素人が仕上げたとは思えないクオリティ
・コーティング効果継続期間は、なんと3年



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました