【子供のおもちゃをDIY】木のパズルを作ろう! 第一回 キューブのカット

シェアしてもらえると嬉しいです!

息子に手作りのオモチャを作ってあげられたらいいなぁ、なんて思っちょりまして。

参考にした本をパラパラめくってみると、パズルが目に止まりました。自分でも作れそう。

というわけで、パズルをレッツDIY!

スポンサーリンク

自分で作る木のおもちゃ

こちらの本を参考にさせて頂きました。

これに「ツグミキューブ」があったので、この木工パズルを自作します!

パズルの作成

パズルの素材となるキューブを作成します。

角材の切り出し

3cm X 3cm X 3cm のキューブを作ります。
元からこのサイズのキューブ状の木があれば、それを使いましょう。

私は、練習のため3cm x 3cm の角材を切って、キューブを作ることにしました。

IMG_3921

カット作業

やることは単純です。
立方体にカットしていくので、3cmごとに切っていけば良いのですが、少しでもズレてしまうと、どんどん後に影響してしまいます。

直角に正確にカットできるソーガイドを利用しました。

ただ、これを使っても油断するとズレてしまいました。
コツとしては、いっぺんにカットせず、四隅から少しずつ行うと良いですね!

IMG_3922

これを16個作りました。
すごい大変だったんですけど・・・文章にすると一行だわ。

IMG_3923

切断面に軽く紙やすりを当てて、バリをとっておきました。

色塗りの・・・準備

パズルでは、組み合わせによって色々な模様を作れるようにするため、キューブに色付けをしていきます。

モデルを作成

本に載っている展開図だけだと、色塗りの際に塗る場所を間違えそうなので、型紙でモデルキューブを作っておくと間違えずに塗れますよ!

色塗り前の下塗り

直接色を塗る前に、色のノリを良くするために下塗りをしておきます。

これは正しい方法かどうかは分かりませんが、クルマの内装カスタムで余ってたプラサフをサーッと吹いておきました。

IMG_3993

本塗りは、次回へ続きます!

木のパズルを作ろう:連載記事

パズル 連載記事
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ