Bluetooth対応 カーナビまとめ。コスパ高い 3モデルをチョイス!

Bluetooth対応 カーナビまとめ。コスパ高い 3モデルをチョイス!オススメ カーナビ
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

Bluetoothって、便利ですよね。

Bluetooth対応のカーナビなら、ワイヤレスでスマホの音楽が聴けるし、 ハンズフリーで電話もできます。

『とりあえず、カーナビで Bluetooth が使いたい…』って思いませんか?

今回の記事は、そんなアナタにお届けしたい内容になってるよ。

高級モデルであれば、ほぼ Bluetooth に対応していますが…

お買い得なスタンダードモデルだとBluetoothに対応していない機種もあります。

… なので、「Bluetoothに対応した コスパの高いスタンダードモデル」をピックアップしてまとめました。

カーナビ選びの参考にしてみてね!

スポンサーリンク

パナソニック CN-REシリーズ

Bluetoothはモチロン、基本的な機能は全ておさえてるのが、パナソニックのCN-RE05シリーズです。

CN-REシリーズの特徴

  • Bluetooth対応
  • 地デジ12セグ / ワンセグ対応
  • CD(録音可) / DVD / SD / USB(※)対応
  • ワイドFM
  • オーディオチューン機能
  • ステアリングリモコン対応
  • VICS WIDE 対応
※ 別売のUSBケーブルCA‐LUB200Dが必要です


この他にも、様々な機能が搭載されています。

CN-REシリーズは、とりあえず選んで間違いないモデルですね。

ワイドモデル(200mm)と、ノーマルモデル(180mm)がラインアップされています。

ワイドモデル(200mm)は、 CN-RE07WD

ノーマルモデル(180mm)は、CN-RE07D

ケンウッド MDV-Sシリーズ

Sシリーズは、「彩速」というコンセプトをウリにしています。

確かに、スタンダードモデルとしては液晶も美しいですし、サクサク動作します。

MDV-S の特徴

  • Bluetooth対応
  • 光沢パネルで、映像のクオリティアップ
  • シンプルで分かりやすいメニュー画面
  • mp3などの圧縮音源も、デジタル補正で高音質に変化させる「K2テクノロジー」
  • 地デジ12セグ / CD(録音可) / DVD / SD / USB / iPhone / ワイドFM 対応
  • ステアリングリモコン(オプション)
  • ナビ連動型、専用ドライブレコーダー対応

スタンダードモデルとは思えぬ高機能です。 コスパ高いよ。

ステアリングリモコンに対応していますが、オプション配線が必要です。

MDV-Sシリーズも、ワイド・ノーマルがラインアップされてますよ!

ワイドモデル(200mm)は、MDV-S707W

ノーマルモデル(180mm)は、MDV-S707

どれを選ぶ? Bluetoothカーナビ

全てのBluetooth対応カーナビを挙げると スゴイ数になるので、今回は 2シリーズをピックアップしました。

どちらも使いやすいカーナビですが、どちらかと言えば… ケンウッドのSがオススメ。

USBが同梱されているのが嬉しいです。 スマホも充電できますしね。

ぜひ、カーナビ選びの参考にしてみてください。

ケロケロ
ケロケロ

おしまい!

オススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
自分で洗車ガラスコーティングができる!

ガラスコーティング【ギガクリスタル】の特徴
・基本的に、塗り込んだら水で流すだけ
・手間はかかるが、技術はいらない
・素人でも施工可能
・素人が仕上げたとは思えないクオリティ
・コーティング効果継続期間は、なんと3年



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました