ラクティス【トヨタ】 ラジオアンテナが専用なのね カーナビ・ETC取付

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

トヨタのラクティス、スバルのトレジアという兄弟車ですが、今回はラクティスへカーナビの取付をしました。
トレジアは見たことないですが、一緒だと思います。

内装を見ると、これは外すまで手間がかかりそうです。

スポンサーリンク

パネルの取り外し

オーディオ部のパネルを取り外すまでに、周りから攻めて行かねばなりません。
外すポイントが多いので、必ず部分毎に養生をしておきましょう。

  1. シフトの右上と左上のパネルカバーを外す
  2. メーターパネルを外す
  3. オーディオパネル周りのクラスターパネルを外す

これで、ようやくオーディオパネルが外れます。

ラジオアンテナが専用カプラでした

最近のトヨタ車は、ラジオアンテナが専用カプラになってます。電源ハーネスや車速・リバース・パーキングのオプションカプラに対応した、以下のような取付キットを忘れずに。

ETCの取付

ラクティスはグローブボックス上部に小物入れがあるので、こちらに取付を行いました。

IMG_2381

カードを抜き忘れてしまうこともあるかと思いますが、そういった場合に外から見えない位置にあると防犯の意味で良いかと思います。

なので、私の場合はなるべくそれを意識して取付を行っております。
アンテナと本体一体型なら無理ですが。。。

車速・リバースなど

車速の類は、トヨタ車恒例5Pのオプションカプラがオーディオ裏にきています。

差込口をこちらに向けた状態で、ツメを上にした状態で、

真ん中 : 車速
向かって右 : リバース
向かって左 : パーキング

と、なります。

ナビレディのバックカメラも大丈夫!

ナビレディパッケージのバックカメラも、社外品で利用できます!

今回のクラリオンであれば、ダイレクトに接続できるケーブルもあるんです。

詳しくは、コチラの記事にまとめてますので、ぜひ読んでみてね!

こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 最近の車って、予めメーカーオプションとしてバッ...

動作確認OK! 取り付け完了

配線を全て終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

IMG_2379

無事に終わりました。
内装がオシャレですね。 ワイドモデルだからピッタリスッキリ収まりました。