スイフト【スズキ】ラジオが専用カプラになってる・・・でも、取付キット使えばダイジョウブイ。カーナビ取付

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

スイフトといえば、スポーツタイプもある、走るのが楽しいクルマですね。

同クラスでも燃費の良い車ですが、ターボのグレードもあります。

スイフト | スズキ 公式サイトへ

kero-icon
この車で大山周りのワインディングロード走ったら気持ちが良いでしょうなぁ

そんなスイフトにカーナビをつけるのですが・・・。

まぁ、通常、取付キット一式が必要ですよね?

キットを使えば専用パネル、オーディオハーネス、ラジオアンテナ変換などが一通り揃ってます。

まぁ、スズキの場合は通常オーディオハーネスがあれば十分。

と、思っていました。

kero-icon
油断しましたわ・・・

スポンサーリンク

パネルを外す

まずは、オーディオパネル上のエアコンダクトをゴッポリ外します。

手を入れるところや、リムーバーを差し込みにくいので、小物入れの蓋をあけ、根本を持って引っ張りましょう。

この際、力を入れすぎて蓋を破損させないように注意です!
さすがにそれまでにはパネルは外れると思うのですが、周りに傷を入れないように養生もしておきましょう。

これが外れれば、パネルとブラケットを固定しているネジを外します。

パネルを取り外す際には、こちらも傷がつかないように注意しましょう。

ラジオアンテナが・・・

パネルが外れれば、TVアンテナやGPSの配線をしていくのですが、その際に気付いてしまいました。

kero-icon
ラジオアンテナ・・・専用カプラになってますやん

ニッサンやホンダ車はラジオアンテナが専用カプラになっていますが、スズキもなの?

でも最近のラパンとかは普通のジャックアンテナだったはず。

理由は分かりませんが、困りました。

幸い、部品は調達できたのですが、スイフトお取り付けの際には以下のキットを準備した方が良さそうです。

※ 取付キットは、車種・年式・型式によって異なるので、メーカーホームページ等で必ず確認して下さい。

カロッツェリア車種別適合表 Just Fit

動作確認OK! 取り付け完了

配線を全て終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

IMG_1738

今回取り付けたナビはクラリオンになりますが、現行モデルだと以下のNX716になります。

kero-icon
NX716は、別記事にもまとめてますので、コチラもぜひどうぞ!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 2016モデルとして、クラリオンのNX716が発表されています。 最...

本当にこの車、ミッションで走ったら楽しそう。

そりゃあATは楽ですけど、やっぱり左足でクラッチ左手でギア操作するあの感覚は染み付いてるもの。

今直ぐは無理だけど、いつかはミッション車にまた乗りたい。