【NBOX(H27/2〜H29/8)にカーナビ取付】純正カメラもダイレクトカプラでワンタッチ流用! そう、イクリプスならね

クルマ

ホンダの主力軽自動車、幅広い車室にグイグイ走る力強さ・・・と言えばNBOXですなぁ。

NBOXの「ナビ装着スペシャルパッケージ装備車」の純正バックカメラ、社外ナビでも流用できます。

kero-icon
そんでもって、

ナビがイクリプスなら、ダイレクトカプラでカンタン接続できますよ!

スポンサーリンク

パネルの取り外し

NBOXは、オーディオ周りのパネルを引っ張れば外れます。アラカンタン。

リムーバーが一役かってくれます。

このKTCのリムーバーの形がメッチャ使いやすいです。

NBOXなら、パネルの下の方に差し込んで引っ張ると外しやすいです。

img_5515

取付キット忘れずに

NBOXに限った話じゃないですが、カーナビを取り付けるには車種に合わせた取付キットが必要です。

今回のNBOXだと、KJ-H66DEになります。

ステアリングリモコン配線や、車速もきてますので、配線も楽ちん。

NBOXは、マイナーチェンジ前後でラジオアンテナカプラの形状が違うので注意が必要です。

kero-icon
適合表は要チェックやで!
公式サイトはコチラ

ダイレクトバックカメラ変換 | KW-1291

イクリプスのバックカメラ入力は、一般的なRCAではなく専用カプラです。

このイクリプスと、NBOXのようなホンダ車の純正バックカメラをダイレクトに接続できるハーネスKW-1291があります。

ダイレクトだから、電源などをとる必要もなく、パチッとはめればそれでOK!

動作確認OK! 取付完了

配線を終えて、動作確認ができれば取付完了です。

img_5517

取り付けしたのは、AVN-Z05iになります。

ホンダがワイドモデル対応ならいいんですけどね・・・、ノーマルモデルしか取付できましぇーん。

このZ05i、ミドルクラスですが、液晶がメッチャキレイです。色にメリハリがあります。

kero-icon
TV重視なら、キレイな映像で楽しめますね!

というわけで、今回も無事取付完了。

クルマ カーナビ取付
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
自分で洗車ガラスコーティングができる!

ガラスコーティング【ギガクリスタル】の特徴
・基本的に、塗り込んだら水で流すだけ
・手間はかかるが、技術はいらない
・素人でも施工可能
・素人が仕上げたとは思えないクオリティ
・コーティング効果継続期間は、なんと3年



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました