【セレナ(C26):日産】へ、7.7インチのMAX676Wを取り付けました。クラリオンのカーナビゲーション

シェアしてもらえると嬉しいです!

今回は、セレナ(C26)へカーナビゲーションを取り付けました。 新型も既にでてますが、スタイルもかっこいいし、中古だとお得に乗れるのかもしれないですね。

さて、取り付けたカーナビゲーションは、クラリオンのMAX676Wです。7.7インチ液晶という個性的なモデルですよ。

それでは、レッツ取り付け!

スポンサーリンク

パネルの取り外し

セレナは、まず上部分のエアコンダクトを外します。・・・が、これが曲者です。

外そうにも、工具を入れる隙間が全くありません。

L字のフックのようなものを、エアコンダクト内から引っ掛けて引っ張ると外しやすいです。キズ等入れないように充分注意しましょう。

エアコンダクトが外れれば、ネジを外してオーディオ部とエアコン操作部を外します。

IMG_4571

パネルの外し方や車速などの配線情報は、アルパインの取付情報にも載ってます。私も良く参照してます。ありがとう!アルパイン。

車速・リバース・パーキング

マイナーチェンジ後のセレナであれば、オーディオ裏にオプションカプラで配線が来ていますが、マイナー前だと、車速・パーキングは運転席側、リバースは助手席側グローブボックス奥になります。

先述の取付情報にも載ってます。

え?パーキング? そりゃもうゴニョゴニョしてください。(意味深)

アラウンドビューは?

アラウンドビューは、社外ナビでも映すことは可能です。詳しくは、こちらの記事でどうぞ!オススメナビも載ってます。

こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 日産のミニバンの看板と言えば、「セレナ」 フルモデルチェ...

※ ちなみに、エマージェンシーブレーキー(自動ブレーキ付)車は、フィルムアンテナの取付位置に注意が必要です。上の記事では、その点にも触れていますので、ぜひ読んでみてください。

取り付け完了!

IMG_4573

配線を終えて、動作確認ができれば取り付け完了です!

MAX676Wについて

7.7インチという独自サイズの面白いナビです。

大画面と言えば、アルパインのBIGXが有名ですが、適合していないと取り付けできません。大きさは劣りますが、このクラリオンのMAX676W(上位機種のMAX776W)なら、多くの車種に取付できます。

セレナのようなワイドコンソール車、トヨタ・ダイハツ車等もイケます!

現在は、後継モデルとしてMAX677Wがあります。 別記事にまとめてるので、コチラもどうぞ!
大画面カーナビを取り付けてみたいけど、適合がない… とお嘆きのアナタ! …諦めないで! ワイドコンソール車なら実現できるよ! クラリオンのスーパーワイドナビで(プチ)大画面を堪能しよう!

フリップダウンモニターもどうぞ

セレナだと、フリップダウンモニターもいいですね!長距離ドライブでも子供が退屈しません!

ミニバン、セレナ。家族を乗せて、遊びに行こう。ワーイ楽しみ! 出典:セレナ 日産 と、ワクワクしなが...

ちなみに、クラリオンだとVTR出力がオプションなので、以下の配線が必要です。

セレナはBIGXに適合しているのですが、予算と相談してMAX676Wのお手軽大画面も良いですね!

kero-icon存在感、あります。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ