デイズ【日産】にAVIC-RZ06を取り付けました。写真は忘れました。

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

今回は、ニッサンのDAYZへcarrozzeriaのAVIC-RZ06を取り付けました。

DAYZはデザインがかっこ良いです。
顔つきはセレナと良く似ていますね。

このクルマはニッサンと三菱の共同開発というのを聞いたことあるのですが、デザインは日産だそうで、セレナに似ているのもそのためでしょうか。

三菱ではekワゴンとしてリリースされておりますね。

スポンサーリンク

パネルの取り外し

途中の写真を撮り忘れました。
パネルは、シフト横の「P」とか表示されている部分を外せば、オーディオ部分からエアコン部分を含めた全体のパネルが外れます。

車速、リバースなど

デイズは、オーディオ裏にオプションカプラが来ています。
差込口をこちらに向けて、爪を上にした状態で、

  • 左上 : 車速
  • その下 : パーキング
  • パーキングの右隣の右隣 : リバース

アラウンドビューのカプラもありますので、間違えないように、検電器などで確認してみてください。

取り付けたカーナビゲーション

AVIC-RZ06 : カロッツェリア

12セグでDVDも見れたりBluetoothも付いてたりなど、基本機能は抑えられています。

但し、地図更新無料やCDの録音機能などは、上位機種になります。
オプションでステアリングリモコンもありますので、適合車種であれば使用できますね!

2016 / 10 追記

楽ナビの新モデルが発表されています。 別記事にまとめてますので、コチラもどうぞ!

こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) カロッツェリアのカーナビゲーション、ミドルクラスの「楽...

追記ここまで

アラウンドビューをナビで映したい場合

データシステムの変換コードを使えばナビにも映せます。

RCA042N : Datasystem

但し、これはあくまでミラーに表示されている同じ映像がナビ画面に映しだされるだけです。

なので、ミラーもナビにも映ります。

あと、フロント・サイドカメラをナビ画面で表示させる場合は手間です。

VTR入力にも接続

フロント・サイドカメラもナビ画面に表示させる場合には、ナビのVTR入力にもRCA042Nを接続します。

表示の仕方については、

  1. ナビのAVをVTRにする
  2. ミラーの表示をフロント・サイドカメラにする

純正ナビであれば、オプションボタン一発で表示されるはずですが、社外品で表示させる場合には、ちょっと手間です。

とはいえ、個人的にはバック時にアラウンドビューが映れば十分とも思います。

取付のコツ

今回は取付しておりませんが、以前にデイズへRCA042Nをつけた時、配線の分天井が膨らんでしまって、配線をうまいこと逃がすのに苦慮しました。

ルームランプを外して、その辺りに配線を逃してやると、膨らむことなく配線処理ができました。

そんなこんなで取付完成

配線を終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

IMG_4003

デイズはワイドコンソールなので、ワイドモデルのナビが取付可能ですが、今回はノーマルサイズのナビなので、サイドブラケット・・・?サイドパネル・・・?を使用しております。

カーナビ取付、やっちゃえニッサン。