ノート(日産)にカーナビを取り付け! HDMI と USB に対応したAVIC-RW710(カロッツェリア)

カーナビ取付

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

日産のコンパクトカー、ノート。

エンジンで発電した電力を使って、モーターで走るe-POWERも人気です。

 

さて今回は、そのノートへカーナビ AVIC-RW710(カロッツェリア)を取り付けました。

CD / DVDはもちろん、bluetoothや USB・HDMIにも対応してます。

幅広いメディアを楽しむことができますね。

 

この記事では、ノートにAVIC-RW710を取り付けた内容をまとめてます。

ぜひ参考にしてみてね。

 

スポンサーリンク

取付キットを忘れずに

純正以外の社外カーナビを取り付ける場合には、車種に適合した取り付けキットが必要です。

今回のノート(H28.11~)の場合は、N-2598が適合しています。

取付キットは、車種・年式によって異なります。

適合情報については、エーモンのホームページで確認できます。

 

カーナビ周りのパネルを取り外す

ではさっそく、パネルを外していきましょう。

カーナビ周りのパネルは、引っ張れば外れます。

 

グローブボックスも外しときましょう。

配線処理が楽になります。

まずは、下のカバーを外します。

 

次に、下のボックスのネジを外します。

 

ネジが外れたら、下のボックスを引っ張って外します。

 

下のボックスが外れたら、上のボックスのネジを外します。

そして引っ張ると、上のボックスも外れます。

 

(写真撮り忘れましたが…)Aピラーも外しときましょう。

隙間からリムーバーを突っ込んで、ツメの部分にテコの原理で力を加えると外れます。

↓イメージ画像

Åピラーの取り外し

 

地デジアンテナ・GPSアンテナの流用

ノートのグレードが、「ナビ取り付けパッケージ」の場合、既に地デジアンテナとGPSアンテナが配線されています。

カーナビの種類によっては、そのまま流用できますが…

今回取り付けるAVIC-RW710には適合してません。

…でも、

ケロケロ
ケロケロ

あきらめないでっ!

ウサピョン
ウサピョン

真〇みきか

地デジアンテナについては、変換配線EVC-6001PIを使うことで、そのまま流用できます。

 

GPSアンテナについても、変換配線EVC-7002PIを使うコトで流用できます。

EVC-6001PIEVC-7002PIは、必ずしも必要な配線ではありません。

しかし、これらの配線を使うことで、見た目も取り付けもスッキリします。

買い足すコストは必要ですが… EVC-6001PIEVC-7002PI を使うことをオススメします。

 

アラウンドビューの映像は、カーナビに映せます

前後左右のカメラで、疑似的に上から見ているように映されるアラウンドビュー。

純正以外のカーナビを取り付ける場合、通常はバックミラーでしか映像を確認できません。

 

だがしかし!

変換配線を使うことで、社外カーナビに映すことができます。

今回取り付けるAVIC-RW710には、KK-N501BCを使いましょう。

車両のシフトレバーをリバースに入れると、バックミラーに映っているアラウンドビューの映像が、そのままカーナビに映し出されます。

 

USB・HDMIの配線

AVIC-RW710では、USBとHDMI入出力に対応しています。

今回は、グローブボックス内に配線しました。

 

配線はオプションなので、USBとHDMIを利用する場合は、以下の配線を準備しときましょう。

USBにはCD-U420を…

 

そしてHDMIにはCD-HM020を準備しましょう。

 

動作確認ができれば、取付完了!

全ての配線ができたら、AVIC-RW710を取り付けて動作確認しましょう。

接続確認は、[設定] – [接続状態]から確認できます。

車速パルスは、車を少し走らせて、反応があればOKです。

ステアリングリモコン・バックカメラの設定や、AV機能の確認もお忘れなく…

 

今回取り付けカーナビAVIC-RW710は、HDMI入出力に対応しているのがイイですね!

なぜなら… HDMIに対応しているカーナビは、上級モデルがほとんです。

しかしAVIC-RW710なら、(決して安くはないが…)比較的コストを抑えてHDMI入出力を実現できます。

 

動作確認がOKなら、パネルを全て元に戻しましょう。

これで取り付けは終わります。おつかれサマンサタバサ!

自分で取り付けてみたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

もし、自分での取り付けが難しいと感じたら、無理をせずプロに依頼しましょう。

「持ち込みOK」で取り付けてくれる車屋さんを、インターネットからも探せます。

持ち込み取り付けは、グーピットがオススメ

取り付けを依頼するなら

ネットショップで購入したカー用品、 自分での取り付けは難しい場合もあります。

取り付けを依頼する アテ があるなら良いですが… 無い場合は、グーピットで探すとカンタンです。

全国から「持ち込みOK の取り付け店」を探せるし、概算見積りなども、無料で問い合わせできます。

カーナビ取付
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました