【アウターバッフルをDIYしよう!: #2】 完成! スピーカー裏に LED も投入!

アウターバッフル LED化 内装カスタム
ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

男の浪漫、アウターバッフル。

1度はやってみたかったDIYに取り組んでおります。

2部構成になっておりして… 今回は、完成までをまとめた後編になっております。

前編はコチラ!

『アウターバッフルをDIYしよう!: #1』 ファイバーパテとポリパテで形作り。スピーカーの話
アウターバッフルを作りたい? 私は、実際に作ってみたよ? この記事では、アウターバッフルを作成した内容をまとめてます! 作成にオススメなファイバーパテ・ポリパテもまとめたよ。 ぜひ読んでみてね!

 

さぁ、アウターバッフルの続きをやるよ!

みんな、ついといで!

 

スポンサーリンク

形ができたらシート仕上げ

ポリパテを、「盛って削って」を繰り返し、形ができたら いよいよ仕上げです。

仕上げの方法は、ザックリ言うと以下の2通りです。

 

仕上げ方法

  1. 塗装して仕上げる
  2. ビニールレザーなどの布(またはシート)を貼って仕上げる

 

どちらを選ぶかは自由ですが… 「1」の塗装仕上げは オススメしません。

なぜかというと、ポリパテの仕上げの精度を ものすごく求められるんです。

 

キレイに磨いたハズなのに、塗装をしてみるとデコボコが目立つ場合もあります…

「2」の 布 or シート がオススメ! (カンタンなわけじゃないけどね…)

 

そして、私が今回利用したのは、シートなんだけど… … … ゴメン。

昔にヤフオクで買って押入れに寝かせてたヤツなので… 正式名称が分からんちん。

 

ただ、このシートがすばらしいのは、熱を加えてやると伸縮性が出ます。

今回のアウターバッフルの曲面貼りには、持って来いのアイテムです!

そういう素材を選ぶといいよ! きっとね!

 

貼ってみると、こんな感じ!

 

 

シート貼り

ちなみにスピーカーは、KENWOODのKFC-XS1700です。

何にしようか色々と迷ってはみたものの、このスピーカー聴き心地 良かったのよ。

 

 

アウターバッフルにすると、スピーカーが丸見えになるので、デザイン性も気になるところ…

しかし、このKSC-XS1700なら 見た目もオサレっす!

スピーカーを探しているなら、コチラの記事もぜひどうぞ!

カースピーカーの選び方、4つのポイントを 教えます。
のんびりドライブするのって、楽しいですよね? うんうん、わかります。 そのドライブを盛り上げてくれるものと言えば、、、やっぱり音楽でしょう! その音楽をより良い音で聴きたいというのは、当然の欲求です。 ...

 

 

装飾リングの作成

さて、これだけだと見た目が寂しいので、MDFを削って、装飾リングを作ります!

 

ちなみに、作成当時は電動工具のジグソーをつかってましたが、以下の「自由錐」を使うとカンタンです。

電動ドリルに取り付けて使うと、キレイな円を切り抜けます。

… ということを、後で知ったよ

 

 

切り抜けたら、ヤスリで角を削って塗装します。

シルバーのラッカースプレーを吹いた後、クリアを繰り返し吹くことで、結構ツヤが出ました。

あわよくば、ピアノブラックのようなツヤが欲しいですが、そこまでは無理でした・・・。

 

装飾リングを装着

 

うん、なかなかイイネ!

満足行く出来になりました!

 

 

スピーカー裏に、LEDセット

左が出来たので、お次は右… と、作り始めたところ、

あることに気づきました。

 

スピーカーのコーン紙が透けてるんですよ。 男なら、みんな大好きスケスケ。

 

スケスケということは、光を通す… … あ!

私は閃きました。

ケロケロ
ケロケロ

スピーカー裏に、LEDを仕込んだら楽しそう!

 

というわけで、内装を外しているついでにイルミの線を引っ張ってきて、スピーカー裏にLEDをセーット!

 

 

うひょ〜♪

イルミに連動して、光ります。

暗いですが、写真は運転席足元を撮影しております。

スピーカー裏にLED

 

一緒にエーモンのLEDイルミコントローラーもつけました。

これだと減光やOFFもできるので便利です。

同乗者が眩しいかもしれないからね。

 

 

こうして、アウターバッフルつけましたけど、やはり音はガラリと変わりました。

内装に阻まれない分、ドラムを連続で叩くような「スタタタタタターン」みたいな、感じの音のキレと厚みが出たよ!

 

ケロケロ
ケロケロ

苦労した甲斐は、あったで…

 

 

使用材料

MDF: アウターバッフルの主材料
鬼目ナット、ネジ: スピーカー固定
仕上げのシート: (詳細忘れました。。。)
ロックペイント ファイバーパテ: 最初の土台づくりの厚盛りパテ
ポリラック ポリパテ: 仕上げ用パテ
スプレー塗料: 装飾リングの塗装に
他にあったかもしれないけど… 参考にしてみてね

 

オススメパテは、こちらの記事を参考にしてみてね!

【DIY】車の内装をワンオフするなら、この2つのパテが絶対オススメ! カスタムは超楽しい!
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 車の内装をカスタムしてみたい! でも・・・どんなパテを使っていいか分からない! 今回は、そんな疑問にお答えしましょう! 私が実際に使用しているパテを紹介し...

 

 

今回のまとめ

作った後で、「あーしておけば、こーしておけば」ということもありますが、作るのは楽しいし、音も良くなったし、結果としては大満足です。

 

自分の車ですから、誰に迷惑が掛かるというわけでもありません。

You! やっちゃいなYo!

なーに、いざとなったら部品を変えればいいんです!(交換が可能な部位だけですけど・・・)

ケロケロ
ケロケロ

ぜひ作ってみよう、アフターバッフル!(自己責任でね♪)

 

アウターバッフルの連載記事

 

人気の まとめ記事もどうぞ!

【DIY 中級編 まとめ】音にも見た目にこだわる! この 3つ が、俺のワンオフ!
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 前回、「DIY初級編まとめ」として、スピーカー交換等の、記事を投稿しました。これらを行えば、かなり車内の音は変わってきたと思います。 今までは部品の交換などにとどま...

 

内装カスタム
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。






DIYでプチカスタム

コメント