【サブウーハーBOX ワンオフ 計画】 最終話 受け継がれるサブウーハー魂

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

前回、サブウーハーBOXのワンオフでパテ盛りを終えました。

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 前回は、大まかなBOXの形ができました。 今回は、パテ盛りをして...

今回で完成します。

スポンサーリンク

完成しましたが

直後の写真を撮り忘れました。
内容としては、パテ盛り削りを繰り返して形ができあがったところで、ビニールレザーを貼りました。

内容が違いますが、この辺りの作業は以下も参考にして頂けるのではないかと思います。

買い替えた方が、時間もコストもかかりません。だがしかぁし! DIYで車の内装をワンオフしたいなら、こんな便利な練習台はありません。さぁ、レッツリペア!

ラゲッジサブウーハーとの別れ

長く親しんだこの埋め込みサブウーハーともお別れです。
良い音を鳴らしてくれてました。

IMG_1127

寂しさを噛み締めつつ、解体していきます。

IMG_1129

写真で見ると直ぐなんですが、解体するだけで相当時間がかかりました。
新しいワンオフサブウーハーをスペースにセットします。

内装に沿わせて作ったつもりですが、微妙に盛り上がり方が異なっていて自然ではないですね。
ビニールレザー貼る前に気づけばよかった・・・
もうここまで来たら、これでいきます。

トランクが元通りに

トランクスペースが元通りになりました。

IMG_1130

トランクの蓋?の開閉にも干渉しません。
スペースを確保しつつ、低域も獲得することができました。

もちろん、以前のサブウーハーよりも口径が小さいので厚みは薄くなりましたが、ちゃんと低域は感じられます。

これで息子のベビーカーも乗せられます!
イコライザーの調整もやり直そう。

どうせなら右側も同じように作って、ダブルにしたいですね。
新しい野望。

人気まとめ記事
素人だって、ワンオフはできるのさ! そりゃあ最初は失敗します。 でも、段々上手くなるよ! アウターバッフルもサブウーハーBOXも、ツイーターの埋め込みも。 DIYは楽しい!
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ