ジュークのピラーをDIYカスタム! というよりはリペア。パテを使ってキレイに仕上げます!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

今回は、ジュークのピラーをカスタマイズ・・・じゃなくて、リペアします。

なんでリペアかって言いますと、以前にツイーターをドアの三角コーナーにインストールしたのですが、

車のワンオフDIYの定番、ツイーターの埋め込みに挑戦! 素人の自作ですが、オススメのパテも紹介してます。 人はなぜツイーターを埋め込むのか・・・。 それはカッコイイからだ! 音質だって良くなるぞ! さぁ、加工しよう、レッツDIY!

最初はピラーにインストールしようと思っていたんです。

でも、諸事情により三角コーナーになったんですが、ピラーには既に穴をあけていたんですね。

ヤフオク等で、中古ピラーを探しても良かったんですが、パテ埋めで直すことにしました。

kero-icon
カスタムの練習になるかなぁ、と。
スポンサーリンク

無計画の穴

無計画に穴を開けてしまいました。

DSC_0100

とりあえず、この穴を塞がねばなりません。

まず、大穴を開けてしまった箇所に割り箸を使って塞ぎます。

割り箸は加工がしやすいし、使いやすいですね。

100均で探せばリーズナブル。

DSC_0101

パテで埋めていこう

塞がれば、後はパテ盛りです。

今回はすぐポリパテで盛っていきます。

DSC_0104

ピラー部への小キズがかなりありますが、ビニールレザーで仕上げるつもりなので、あんまり気にしてないです。

盛って削ってを繰り返して、だいぶ滑らかになりました。

DSC_0107

塗装仕上げだと、一切の妥協が許されないのですが、ビニールレザーで仕上げるので小キズは無視です。

ちなみに、オススメのパテをまとめて内容を別記事にしておりますので、こちらもぜひ!

ワンオフやってるかい? 最初は必ず失敗するけど、段々上手になるよ。 オススメのパテを紹介してるから、ぜひ参考にしてみてね。 土台用のファイバー、仕上げ用のポリラック。 これはホントに便利!

仕上げ、そして完成・・・したけど

ピラーの形ができたので、いよいよビニールレザーを貼っていきます。

レザーは、シンコールのオールマイティです。 RESTAというお店で購入しました。

kero-icon
色確認のため、無料サンプルをもらえるのがありがたい。

伸縮性があるので、ドライヤーで温めながら貼り付けます。

伸びる方向があるので、貼り付ける向きを間違えないように。

私は過去に間違えました。

貼り付ける前に一回引っ張ってみて、確認した方が良いと思います。

DSC_0114

できました!

右側も同時に行っておりましたので、写真は右側になります。

滑らかに仕上がりましたね!

仕上がりには満足なんですが・・・なんか・・・色が・・・コレジャナイような・・・。 いや、サンプルもらったんですけどね。

普段は黒を使用しているのですが、たまには違う色を使ってみようということで、ネイビー色を使ってみたんです。

なんか、しっくりこないな・・・。

貼り直すのもしんどいし。
染めQしようかな・・・。 こういう素材でも、サッと塗装できる染めQ便利。

アルカンターラも使ってみたいけど、手が出ん。

kero-icon
あ、失敗しちゃった。じゃ済まされない。
・・・高いもの。
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

Facebook
この記事をお届けした
DIYでプチカスタムの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ