楽ナビ ’17-’18 モデルは、ニーズで選べる 9 モデル! 地デジ・Bluetooth・地図更新など、コダワリで選べるよ! | カロッツェリア

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

カロッツェリアのカーナビブランド 「楽ナビ」の’17-’18 モデルをまとめてみたよ!

楽ナビの上のブランドに「サイバーナビ」がありますが、上のモデルらしく、良い意味でマニアックです。

… そこまでマニアな機能はいらないけど、使いやすいナビがいいなぁ… という要望に応えるのが、「楽ナビ」なんですね。

楽ナビ カーナビ | カロッツェリアHPはコチラ

ラインアップも豊富で、9モデルあります。

ただ、「この機能は欲しい」とか、「この機能はいらない」など、細かいニーズに対応できるという良い部分はあるのですが、違いが返って分かりにくい… という側面があるんですね。

こで今回の記事は、楽ナビラインアップの違いから検討できるようにまとめています。

最初に出てくる機種ほど、機能満載の上位モデルで、後になるほど機能が制限されて価格はオトクになる下位モデルになっていきます。

機能の一覧表については、メーカーHPでもまとめられていますが、この記事もぜひ参考にしてみてね!

それでは、本編スタート!

スポンサーリンク

ブリパネがキレイで 地図更新が3年無料 / 901シリーズ

楽ナビの上位モデルとして、901シリーズがあります。

余程マニアックなコダワリでない限り、基本的な機能は全て網羅されてます!

そして、嬉しい「地図更新3年間無料」

901シリーズにしか装備されていない、「ブリリアントフィニッシュパネル」で、美しい映像も楽しめます。

画像出典: 楽ナビ カロッツェリア

まぁ、でも個人的に言うと、「ブリリアントフィニッシュパネル」よりも、「ブリリアントグリーン」の方が好きですね。

懐かすぅいー

では、そんな 901 の特徴についてカンタンにまとめていきましょう!

多彩なメディアに対応!

ドライブを盛り上げてくれるモノとして欠かせないのは、やはり音楽! もちろん動画も!

901シリーズは、 多くのメディアに対応してます。

901 対応メディア
  • 地デジ12セグ / ワンセグ
  • CD(録音可) / DVD
  • Bluetooth(ハンズフリー通話 / ワイヤレス音楽)
  • SD / USB(※)
  • iPhone / iPod(※)
※ 別売のUSBケーブルが必要です。「CD-IU021」で、USBとiPhoneに対応できます。 iPhone / iPodの接続確認については、メーカーHPを参照してみてね

その他の便利機能!

操作性をサポートしてくれたり、より良い音質にしてくれる機能など、便利機能も満載です!

便利な機能もあるよ!
  • 純正ステアリングリモコン、バックカメラ対応!(別売ケーブル必要)
  • 一目で分かりやすいメニュー画面
  • 13バンドグラフィックイコライザー
  • タイムアライメント

純正ステアリングリモコンも利用できるので、手元でボリュームUP / DOWNなどの操作できます。

また、トヨタのナビレディパッケージなど、純正バックカメラもそのまま利用できるアダプタがあります!

車種に適合した別売ケーブルが必要なので、メーカーHPを確認してみてください。ステアリングリモコンはコチラ。  バックカメラはコチラ。

音質に関しては、サイバーナビとまではいかなくても、カロッツェリアらしく高音質で車内に音を届けてくれます。

イコライザー・タイムアライメント機能で、より良い音に調整していくことも可能です。

901シリーズは、サイズで選べる3モデル!

901シリーズは、楽ナビでは唯一「8インチ」がラインアップされてます。 適合に左右されるので、全ての車種に取り付けはできませんけど…

通常の7インチでも、コンソール形状に合わせて選べるワイド(200mm)と、ノーマル(180mm)があるよ!

大画面8インチ! AVIC-RL901

愛車が適合車両であれば、8インチの大画面ナビ AVIC-RL901 を取り付けできます。

最近では9インチ以上のモデルも多いので、8インチはそれほど珍しいサイズではなくなりましたが、7インチに比べるとやはり大きいです。

適合確認と、必要になる「専用取付キット」については、メーカーHPを確認してみてね!

ワイドモデル AVIC-RW901

トヨタ・ニッサン・ダイハツ… あと、最近のスズキ車など、オーディオコンソール枠が200mmの場合は、ワイドモデルがピッタリです!

最近ではこのサイズが主流ですね。

1つ注意です! このモデルには、電源ハーネスが同梱されていません。

他メーカーのワイドモデルだと、ギボシ接続の汎用電源ハーネスが同梱されていますが、カロッツェリアはダイレクトに接続する専用配線を別途準備する必要があります。

必要なダイレクト専用配線については、メーカーHPを参照してみてね!

ノーマルモデル AVIC-RZ901

ホンダ車や、ワイドが主流になる以前の年式の場合は、従来のノーマルモデルとなる RZ901 がピッタリ!

901 シリーズまとめ!

楽ナビの上位モデル、901はこんなカーナビだよ!

これが901シリーズだ
  • 地図更新が最大3年間無料
  • ブリリアントフィニッシュパネルで映像キレイ
  • 多彩なメディアに対応
  • ステリモ等の便利機能
  • 選べる3モデル! 8インチ / ワイド / ノーマル

基本機能は ばっちりカバー! 701シリーズ

先に紹介した901シリーズの、1つ下のモデルになります。 その分、一部の機能は制限されていますが、価格としてオトクになりますね。

901 から削除された機能は、以下の通りです。

701 には存在しない機能
  • ブリリアントフィニッシュパネル
  • 無料地図更新
  • CD録音

ブリリアントフィニッシュパネルが使われていないとしても、VGA液晶で高画質の映像を楽しめます。

ナビ機能よりもAV機能がメインで、かつCDよりもBluetoothオーディオなどのデジタルメディアがメインであれば、オススメの機種ですね!

多彩なメディアに対応!

CD録音機能が無いことを除けば、901と同じです!

701 対応メディア
  • 地デジ12セグ / ワンセグ
  • CD / DVD
  • Bluetooth(ハンズフリー通話 / ワイヤレス音楽)
  • SD / USB(※)
  • iPhone / iPod(※)
※ 別売のUSBケーブルが必要です。「CD-IU021」で、USBとiPhoneに対応できます。 iPhone / iPodの接続確認については、メーカーHPを参照してみてね

その他の便利機能!

これは、901でまとめた項と同等です!

ステリモもバックカメラも、イコライザーなどの機能も使えます!

701シリーズは、ノーマルモデルのみ! AVIC-RZ701

701 シリーズ と言っておいてなんですが、701は1モデルしかありません。

180mmのノーマルモデルのみです。

200mm のワイドモデルは存在しないので、701以上の機能でワイドモデルを求めるなら、先述のAVIC-RW901を選択する必要があります。

その他のワイドモデルだと、701から一部機能が制限されたAVIC-RW501 / AVIC-RW301 (後述)になります。

701シリーズまとめ

901より機能は制限されたけど、豊富なメディア対応で使いやすい 701 はこんなナビだよ!

これが 701 だ!
  • 多彩なメディアに対応(CD録音除く)
  • ステリモ等の便利機能
  • 選べるサイズはノーマル(180mm)のみ / AVIC-RZ701

ある意味 貴重なワンセグモデル AVIC-RW501 / RZ501

最近のカーナビのテレビって、12セグがほとんどなんだけど… テレビをあんまり見ない人なら必要な機能ですよね。

気になった時だけ見れればいいからワンセグで十分。 その分値段がオトクになればいいのに…って人なら、501シリーズがオススメ。

701シリーズから変更になった機能は、以下の通りです。

変更点
  • テレビがワンセグのみ

自分のコダワリに、テレビがメインでなければワンセグモデルがオトクですね!

(テレビ以外)多彩なメディアに対応!

テレビはワンセグのみなので注意しましょう

501 対応メディア
  • ワンセグ
  • CD / DVD
  • Bluetooth(ハンズフリー通話 / ワイヤレス音楽)
  • SD / USB(※)
  • iPhone / iPod(※)
※ 別売のUSBケーブルが必要です。「CD-IU021」で、USBとiPhoneに対応できます。 iPhone / iPodの接続確認については、メーカーHPを参照してみてね

その他の便利機能!

これは、901でまとめた項と同等です!

ステリモもバックカメラも、イコライザーなどの機能も使えます!

選べる2モデル! AVIC-RW501 / RZ501

501シリーズは、コンソール形状に合わせて2モデルがラインアップされてます。

ワイド(200mm)なら、AVIC-RW501

トヨタ・ニッサン・ダイハツ・スズキなど、オーディオコンソール枠が200mmの場合は、ワイドモデルのAVIC-RW501がピッタリです!

注意! このモデルには、電源ハーネスが同梱されていません。

他メーカーのワイドモデルだと、ギボシ接続の汎用電源ハーネスが同梱されていますが、カロッツェリアはダイレクトに接続する専用配線を別途準備する必要があります。

必要なダイレクト専用配線については、メーカーHPを参照してみてね!

ノーマル(180mm)なら、AVIC-RZ501

ホンダ車や、ワイドが主流になる以前の年式の場合は、ノーマルサイズを選びましょう。

501シリーズまとめ

701はテレビが「12セグ / ワンセグ」だったけど、501は「ワンセグ」のみになりました。

でも、テレビがコダワリのメインじゃなければ、ワンセグモデルがオトクですね!

これが 501 だ!
  • 多彩なメディアに対応(CD録音除く。 テレビはワンセグ)
  • ステリモ等の便利機能
  • サイズによって、選べる2モデル / AVIC-RW501 / AVIC-RZ501

Bluetooth がメインじゃなければ… AVIC-RW301 / RZ301

Bluetoothって… 便利でしょ?

私個人は絶対に外せない機能ですけど、もし使わないなら301シリーズがオ・ト・ク!

301シリーズで削除された機能は、以下の通りです。

301で削除された機能
  • Bluetooth

Bluetoothは、ハンズフリー通話もできるしワイヤレスで音楽も楽しめます。  それが使えないってことだよ。 ちょっと、勿体ないような…

(テレビとBluetooth以外)多彩なメディアに対応!

テレビはワンセグのみなので注意しましょう

301 対応メディア
  • ワンセグ
  • CD / DVD
  • SD / USB(※)
  • iPhone / iPod(※)
※ 別売のUSBケーブルが必要です。「CD-IU021」で、USBとiPhoneに対応できます。 iPhone / iPodの接続確認については、メーカーHPを参照してみてね

その他の便利機能!

これは、901でまとめた項と同等です!

ステリモもバックカメラも、イコライザーなどの機能も使えます!

選べる2モデル AVIC-RW301 / RZ301

301シリーズも、形状によって選べる2モデルがラインアップされてます!

ワイド(200mm)なら、AVIC-RW301

トヨタ・ニッサン・ダイハツ・スズキなど、200mm枠なら、ワイドモデルがぴったんこカン・カン!

注意! このモデルには、電源ハーネスが同梱されていません。

他メーカーのワイドモデルだと、ギボシ接続の汎用電源ハーネスが同梱されていますが、カロッツェリアはダイレクトに接続する専用配線を別途準備する必要があります。

必要なダイレクト専用配線については、メーカーHPを参照してみてね!

ノーマル(180mm)なら、AVIC-RZ301

ホンダ車など、ワイドが主流になる以前の車種なら、ノーマルモデルがぴったんこカン・カン!

301シリーズまとめ

501がワンセグになったのに加えて、301シリーズではBluetoothが制限されました。

これが 301 だ!
  • そこそこのメディアに対応(CD録音、Bluetooth除く。 テレビはワンセグ)
  • ステリモ等の便利機能
  • サイズによって、選べる2モデル / AVIC-RW301 / AVIC-RZ301

今回のまとめ

長くなってしまいましたが、ザックリ書くとこんな感じです。

下に行くほど、機能が削除・制限されていきます。

楽ナビ ’17-’18モデル

ラインアップが多いと違いが分かりにくいですが、それだけ細かいニーズに対応できるということです。

お気に入りの楽ナビが見つかるといいですね!

kero-icon
以上、ケロケロがお伝えしました
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

関連コンテンツ