『’17 スーパーワイドナビの新モデル』 7.7インチのプチ大画面をワイドコンソール車に。 クラリオンのカーナビゲーション / MAX777W / MAX677W / NX617W

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

なんと! あのスーパーワイド画面で人気のカーナビゲーションに、新モデルがラインアップされました!

… … … え? 知らない? ほら、あのクラリオンの、7.7インチのやつ…

… … … え? 知らない? ほほぅ。

でしょうね!

いや、そりゃ知らない人の方が多いと思います。 知名度が低いんだよなぁ。クラリオン。

他メーカーにはない手軽な大画面カーナビとして、7.7インチのスーパーワイドナビを出してるんですよ。 個人的には面白い商品なんですけどね。 メーカーHPはコチラ。

[公式] カーナビ・カーオーディオならクラリン

さて今回は、このスーパーワイドナビに新モデルが出たので取り上げてみました。

正直、前モデルと大きな違いは無いんですけど、ワイドコンソール車であれば取り付けできるプチ大画面のカーナビは魅力的です!

ちなみに、普通の7インチのワイドモデルもありますので、それも取り上げてますよ。

では… 本編をどうぞ!

スポンサーリンク

アナタの愛車、大画面(?)にできるかも!

大画面のカーナビと言えば、アルパインのBIGXが有名ですが、適合車種に左右されます。

これは、取り付けを行うための専用の取付キットが必要だからです。

個人的な意見ですけど、やっぱりそこは商売ですから、人気車種とかじゃないとBIGXのラインアップがないんですね。 売れなきゃ元がとれないですから。

例えば、私の愛車は日産ジュークですけど… … BIGXの適合は無いですね!

いや、いいよいいよ。 私は好きだから…

でも、クラリオンのスーパーワイドナビなら、大画面を実現できるんです。


画像出典:MAX777W | クラリオン

細かく言うと… 7.7インチなんだけどね。 通常の液晶サイズは7インチなんで… まぁ、0.7インチアップ?

え? 0.7インチだけ? って思うかもしれませんけど、実際に見てみると存在感ありますよ。

写真はワゴンRです。 前モデルになりますが、見た目はほぼ一緒

専用の取付キットがいらないので、コスパも良いです。(電源ハーネスなどは必要)

そして取り付けの唯一の条件は、ワイドコンソール車であること。

ホンダ車は難しい

カーナビ・オーディオを取り付けるためのパネルの大きさは、各車種メーカーによって異なります。

トヨタ・ダイハツ・日産は、200mmのワイドコンソールです。

年式が極端に古い車種は、ノーマルコンソールの場合があります

最近では、スズキやスバルもワイドコンソールになってきてるみたいです。

しかし… ホンダさんは無理やで… コンソールの形状がノーマルサイズよりは大きいんだけど、ワイドコンソールよりは小さいんです。 帯に短し襷に長し

ホンダ車の場合は、ノーマルサイズのカーナビを選択することになります。 クラリオンのノーマルサイズは別記事にまとめてますのでコチラもどうぞ!

クラリオン… クラリオン? あんまり知名度が高くないカーナビメーカー。 それがクラリオンです。 でも、品質は高いんですよ。純正採用の多いし。 今回は、新モデルのノーマルサイズナビを紹介してます。 ぜひ読んでってね!

スーパーワイドナビのラインアップは2つ! …あとオマケ

スーパーワイドナビには、「スタンダードな MAX677W」と、

「上位モデルの MAX777W」 があります。

MAX677W が既に十分使えるナビですが、更に高機能になったのがMAX777Wという位置づけですね。

まずは、MAX677Wの特徴について、続いてMAX777Wの特徴について挙げていきます!

私が気になる部分を取り上げてますので、詳細はメーカーHPも確認してみてね

[公式] カーナビ・カーオーディオならクラリン

また、7インチワイドモデルのNX617の特徴も挙げてます!

本文はけっこう長くなってます。いちいち読むのメンドクサ…と思ったら「今回のまとめ」へGo!

MAX677Wの特徴

使えるナビ検索

学習していく履歴検索や、あいまい検索など、検索機能が充実してます。 クラリオンは純正採用も多いので、使いやすいナビゲーションです。

その中でも面白いのは、会話で操作できる「Intelligent VOICE」ですね!


画像出典:MAX677W | クラリオン

目的地検索からCDの再生など、様々な操作ができます。

但し… これ、有料です。

正確には、利用開始から3ヶ月間は無料で全ての機能が使えますが、それ以降は施設検索のみが無料で使えます。

全ての機能を使えるようにするには、プレミアムサービス(有料)に登録しないとダメみたい。

まぁ、施設検索だけでも楽しそうですけどね! プレミアムサービスまでは… 要るかな?

メディア対応も充実

ドライブを盛り上げてくれる音楽・動画など、様々なメディアにも対応してます。

充実 メディア対応
  • CD(録音可) / DVD
  • SD / USB(※)
  • Bluetooth
  • iPod / iPhone
  • 地デジ12セグ / ワンセグ

MAX677WはUSBには対応していますが、ケーブルはオプションです。 MAX777Wは、USBケーブルは同梱されてます

画面が大きくなっている分、テレビやDVDなどの動画が面白いですね!

液晶サイスがちょっと横長なので、ちょっと横に間延びしている感は否めませんが、気になるほどではありません。

動画だと、プチ大画面の存在感を感じますね

Intelligent Tune でより良い音に

クルマの中は、音を楽しむ環境としては最悪です。

左右均等の位置で聴けないし、シートや窓ガラスでの音の吸収や反射、外からの風切音やロードノイズの雑音。 音が乱れまくりまクリスティ。

そんな音を少しでもより良くするために、デジタル技術で補正するのが「Intelligent Tune」です。


いい音を究め続けた、独自の音響テクノロジー「Intelligent Tune」

周波数の強弱を設定する「イコライザー」や、圧縮音源の失われた部分を補完する「サウンドリストアラー」など、様々な調整が可能です。

VICS WIDEにも対応

渋滞情報や交通規制など、リアルタイムに変化していく道路情報を受信して、カーナビ上に表示されます。 また、その情報を考慮したルートの再検索もしてくれるんです。 あら便利。

また、ゲリラ豪雨などの災害情報も地図上から確認できます。

アプリで美人時計も…

クラリオンのカーナビで利用できるアプリ「Smart Access 4Car」で、色々なカスタマイズもできます。

例えば、こんなのとか…


画像出典:SmartAccess_4Car | クラリオン

美人時計ですって。 いやあもう、こんな美人が出てきたら、見とれて事故しちゃうぜ! …って、ほっとけい!

シャレにならない

MAX777W の特徴

MAX777Wは、上述のMAX677Wの特徴に、更に機能が追加された上位モデルのナビゲーションです。

それでは、追加された機能について見て行きましょう!

フルデジタルサウンド対応

マニアックな機能になるんですが、フルデジタルサウンドに対応してます。

Full Digital Soundシステム | クラリオン

なんじゃそれ…? と思われるかもしれませんが、カンタンに言うと、サウンドがフルデジタルなんですよ。

そのまんま

例えば、CDをかけてスピーカーから音が出る流れを考えてみましょう。 (この例えはあくまで私の解釈なので、細かいツッコミは置いといてね!)

CDから、音のデジタル信号(0と1の二進数)を読み取ったカーナビが、音の波(アナログ)に変化させます。

その音の波を、内臓アンプで増幅させて、スピーカーまでの配線を通って、スピーカーが鳴るんです。

このカーナビからスピーカーへと送られる音の波は、その過程で若干の劣化が生ずるんですね。

フルデジタルサウンドは、CDから読み取ったデジタル信号(0と1の二進数)を、そのままスピーカーに送るんです。これって、まだ音じゃないから劣化が少ないんです。

じゃあどこで音の波になるかって言うと、スピーカーに到達した時点らしいのよ。 … いや、ホームページ読んでみたんだけど、私の頭じゃ理解できぬ。 スピーカーにアンプが付いてるってこと…?

まぁ、要するにですね、音がメチャメチャクリアだってこと。

これはね、私も試聴する機会があったので実際に聴いてみたんですけど、アナログの質とは全然違う!

ほんとにビックリするぐらいクリアです。

このシステム、スッゲェ欲しいんだけど、スッゲェ高ぇ…

取り付けも、恐らくプロショップじゃないと無理なので、工賃もきっとドエライことになります。

お金… お金かぁ…

金は命よりも重い

興味がある人はぜひやってみてください。 そして感想を教えて下さい…

Wi-Fi スマホリンクで音楽・動画がワイヤレス

スマホとカーナビをワイヤレスで接続して、動画や音楽を楽しめるんですねー。 ほほぅ。

画像出典:MAX777W | クラリオン

こりゃ便利だねー… って思ったら、Wi-Fiスマホリンク対応のandroidのみの対応ですね。

iPhoneだとダメみたい。 大人の事情かしらん?

まぁ、こういった外部機器との接続は、クラリオンに限らず制約や適合に大きく左右されます。 使えたらラッキーぐらいの感覚なら良いですが、「どうしても使いたい」という場合は、予めWEBから説明書を確認しとくか、お客様サポートセンターとかで適合を確認しといた方が良いですね。

地図更新が、3年間無料

カーナビを使っていると、どうしても地図が古くなってしまいますね。

そうそう買い替えるモノでもないので、2〜3年経ってしまうと新しい道路が出来てるなんてこともあるでしょう。

まぁ… しょうがいないか… と思っているそこのアナタ!

諦めないで!

MAX777Wなら、最長3年間で地図を無料で更新できます。


画像出典:地図・プログラム更新 | クラリオン

PCからSDカードへ地図データをダウンロードして、カーナビで更新する形ですね。 カーナビを外す必要は無いです。

ETC 2.0 対応

昔は「DSRC」と呼ばれていましたが、現在では「ETC 2.0」と呼ばれています。

カンタンに言うと、以下のような情報を受信して、ドライバーをサポートしてくれるんです。

  • 渋滞情報
  • 安全運転支援
  • 災害時支援情報

これらの情報は、ITSスポットから受信できるのですが、基本的には高速道路上みたいです。

私は田舎住みなので、行楽シーズンぐらいしか高速道路は使いません。あんまり縁がない…

とはいえ、その行楽シーズンのイザという時に、役に立ってくれるのかもしれませんね。 もし、高速道路上で事故等の渋滞が発生した場合には、迂回路の案内をしてくれる… ハズです。 私は試したことないんですけど。

ITSスポットも、今後増えていくことも予想されます。

まぁ、ただね、MAX777WETC2.0に対応しているとはいえ、カーナビだけじゃ無理だよ〜ん。

専用の端末が必要です。

まぁ… 高いわね…。 長い目で見れば、オトクかも。

縁起がいい

いやこれ、すっげぇ縁起いいでしょ。

MAX777W

MAX777W

MAX777W

ビィィィグ! ボォーーーナァース!

茶番でした

普通のワイドモデルもあるよ: NX617W

いやぁ…もう、7.7インチとかいらんし。

っていう方も大丈夫。 普通のワイドモデルもあるよ。 両側に配置されたボタンがちょっとオシャレ。

機能はMAX677Wとほぼ一緒です。  基本的な機能は抑えられているので、普通に使えるカーナビです。

今回のまとめ

いやぁ… アレコレまとめてたらスッゲェ長くなっちゃった。

これ、最初から全部読んでくれた人、いるのかな。 もし読んでくれてたなら、本当に、本当にありがとうございます。 感謝の言葉もありません。 ありませんので言いません。

きみまろさんが好きです

さて、では今回の内容をカンタンにまとめてみましょう!

まずは、7.7インチのスタンドーモデル、NX677Wから。

NX677Wの特徴

そして、更に機能を追加された上位モデルが NX777W になります。

MAX777Wの特徴

いや… 7.7インチ、イラネ。 普通の7インチでいい。 って人には、通常のワイドモデル NX617W もありますよー。

はい! クラリオンのワイドモデルをまとめました! 他メーカーには無い7.7インチ液晶は、ワイドコンソール車であれば(プチ)大画面を実現できます!

大画面にしたいけど適合が無いって人は、チェックしてみてはいかがでしょう?

というわけで、今回の記事は以上で終了です。 長い間お付き合い頂き、誠にありがとうございました。 本当に、感謝の言葉もありません。 ありませんので言いません。

2回目