『オーリスにオススメのカーナビは?』 シチュエーション別に紹介しよう!

クルマ

 

ヴィッツと同じコンパクトカーですが、よりスポーティーなスタイルの、オーリス!

シャア専用オーリス・・・なんてグレードもある、走りを意識した車ですね。

 

さて今回は、オーリスに取り付けるカーナビを迷っている人に、

 

こんなのどう?

 

と、参考にしてもらえるような内容です。

 

それではレッツ、オーリス!

 

スポンサーリンク

・・・はじめに

オススメするカーナビには、以下の前提を踏まえています。

 

カーナビのサイズについて

オーリスを始めとするトヨタ車では、余程昔の車種でない限り、オーディオ形状はワイドコンソールになっています。

現在のカーナビでは、コンソールの形状に合わせて、ノーマルモデル・ワイドモデルがラインアップされています。

 

オーリスには、ワイドモデルのカーナビが取付可能です。

ノーマルモデルも取付可能ですが、穴埋め用パネルを用いて取り付ける必要があるので、あえてノーマルモデルを選択する人はいないでしょう。

ワイドコンソールなら、ワイドモデルのナビがぴったんこカン・カンです!

 

kero-icon
というわけで、この記事内で紹介しているカーナビは、全てワイドモデルです!

 

取付キットについて

カーナビを取り付ける際には、車種に適合した取付キットが必要です。

カーパーツで有名な「エーモン」だと、Y-2451になります。

トヨタ用の電源ハーネスと、ラジオ変換ハーネス、車速・リバース・パーキング配線ようのオプションカプラなど、取付に必要な一式が揃ってます。

取付キットは、車種・年式・型式によって異なりますので、必ず適合表を確認しときましょう
kero-icon
ちなみに!

カーナビメーカーによっては、車種に合わせた「ダイレクト接続電源ハーネス」があります。

コッチを使った方が、取付もカンタンだし、万が一のミスも無いので、この電源ハーネスがリリースされている場合には、カーナビと一緒に紹介しますね。

 

それでは、オススメナビ、スタート!

 

高クオリティの、音と映像に包まれたいなら

楽しいドライブを盛り上げてくれるもの・・・、それはやはりお気に入りの音楽でしょう。

そんな自分の大好きな曲を、より良い音で聴きたいというのは、当然の欲求です。

そんなアナタにオススメしたいのは、ケンウッドのフラッグシップモデルMDV-Z905Wです!

 

音に関しては、好みが十人十色だったり、スピーカー等のシステムで違いがありますが、私が音で選ぶなら間違いなくコレです。

ハイレゾの音は、すごすごきて、良い意味でドン引きします。

ハイレゾ音源を新たに入手しなければならないのは難点ですが、その価値はあるでしょう。

いま持っている圧縮音源でも、デジタル処理で、よりハイレゾに近づける再生方法もあります。

まぁ・・・、とにかくね、

 

音が良いんだ、コレは!

 

この配線を使おう!

ケンウッドには、トヨタ車用の専用電源ハーネスKNA-200WTがリリースされてます。 これを使うと便利です!

専用電源ハーネスは、車種によって異なるので、必ずメーカーホームページもチェックしときましょう

 

ステアリングリモコンを対応させよう!

純正ステアリングリモコンが装備されているグレードなら・・・、やっぱり社外ナビでも使いたいですよね?

ケンウッドでは、オプションのKNA-300EXを使えば、利用することができます。

カーナビメーカーによっては、ナビ自身で対応しているのですが、ケンウッドは残念ながらオプションです。 準備しときましょう!

コチラも、メーカーホームページで確認できます

 

今回のまとめ

はい、今回はトヨタのオーリスへ、シチュエーション別にオススメナビを書いてみました。

それでは、カンタンにまとめます!

 

オーリスへのオススメナビ!

 

ぜひぜひ参考にしてみてください!

 

というわけで、今回の記事はこれでオシマイ。

お気に入りの車とカーナビで、楽しいドライブをより楽しく! お気に入りの音楽をかけちゃってね!

kero-icon
レッツラゴー!
(・・・レッツラゴー)

 

(おしまい!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました