【洗車を素早く】手洗い洗車を時短するならこの1本! スマートミスト親水タイプ

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

洗車は洗車機? それとも手洗い?

「素早く・便利に」ということであれば、圧倒的に洗車機でしょう。

でも・・・、手洗いなら手洗いの良い所があるんです! そして、その洗車時間を短くしてくれる便利な物もあります!

さぁ、レッツ手洗い洗車!

スポンサーリンク

手洗いの魅力

例えば、お気に入りの服があるとします。材質によっては手洗いするでしょう。

手洗いした後に残るのは、服への愛着。

kero-icon
それは、クルマでも同じこと

やっぱり自分の手で洗ってあげると、車への愛が感じられます。

私は元々クルマが好きだったので、自分で洗ってあげたい、という想いから手洗い洗車してます。

それに、最近の洗車機は知らないのですが、小キズがつきやすいんですね。手洗いなら絶対に大丈夫とは言いませんが、比べればキズはつきにくいです。

それに、手洗い洗車なら、長い目で見れば節約にもなります。

kero-icon
節約・・・、ツマが好きな言葉だな。

手洗い洗車へのハードル

「手洗い洗車をやりたくても出来ない」、というハードルとなるのが、

  • 場所
  • 時間

です。

場所は、私は田舎住みなので困りません。コイン洗車場もあります。

となると、ネックになるのが「時間」

今までは、休みの日にのんびり洗車すれば良かったのですが、目が離せない盛りの息子がいます。

ツマに見てもらってればいいけど、それだとツマが家事できない。というか、私も息子と遊びたい。

・・・

手洗い洗車したいけど、時間は掛けたくない

という状況です。

これ使おう、スマートミスト

今までの手洗い洗車は、こんな感じです。

  1. クルマを水で流す
  2. シャンプー洗車する
  3. 水で流す
  4. 拭きあげる
  5. 半ネリ固形ワックスを塗りこむ
  6. 拭きあげる

※ ホイールは含まず

これを時短するために、「濡れたままのボディに、スプレーして拭くだけ」という、スマートミストを使ってみることにしました。

IMG_4999

これを使うことで、手順が以下のようになります。

  1. クルマを水で流す
  2. シャンプー洗車する
  3. 水で流す
  4. スマートミストで拭きあげる

固形ワックスよりも、30分から1時間短縮できることが期待されます!

親水タイプとは?

洗車用品の魅力を伝える一つとして、「撥水力」というものがあります。

ボディの上で、いかに水を弾くか、という点になりますね。見た目にも分かりやすく派手さがあります。

今回私が選んだ親水は、撥水とは逆に位置するものです。

つまり、弾かない

水はボディに弾かれることなく薄く広がります。

撥水のように水玉を作ってしまうと、それが太陽光を受けた時にレンズ代わりになってボディに焼きつくみたいなんです。学校の授業で、虫眼鏡を使って太陽光を一点に集める実験しましたよね? 原理はあれと同じようなもんです。

確かに、ボディを見ると薄く焼きついたような白い後があります。

kero-icon
というわけで、今回は初めて「親水タイプ」を使ってみることにしました

愛車ジューク、洗車開始!

しばらく洗車できなかったので、ドロンドロンです。

IMG_4997

IMG_4998

まずは、カーシャンプで汚れを洗い落としましょう。

ちなみに私が使ってるのはコレです。

メインが手洗いなので、薄めて使えるお徳用です。全色対応。

kero-icon
お徳用・・・、ツマが好きな言葉だな

仕上げはスマートミスト〜

やってみて感じましたが、これはすごいカンタン!

いつもなら、拭きあげて更にワックスするんですが、スマートミストをスプレーして拭きあげるだけです。

ピカピカ〜。

IMG_5001

IMG_5002

IMG_5003

欲を言えば、拭きあげる時にもう少し伸びが良ければやりやすいかな、と感じました。

いやぁ、それにしてもカンタンです! ツヤツヤのペカペカ。

ガラスや未塗装樹脂にも使えるってのがいいですね! 未塗装樹脂は、固形ワックスが付着すると白い跡になっちゃうんです。

手洗い洗車を、より手軽に

クルマを大事にしたい、と思うなら手洗い洗車をすることで、より深く愛着が湧きます。

でも、(ちょっと面倒だな・・・)と思ってしまっては本末転倒。

スマートミストなら、「手軽さ」も「愛車への愛着」も無くしません。

デメリットと言うほどではないですが、コーティング効果が1ヶ月ほどです。 固形ワックスなら3ヶ月ほどの効果が期待できますけどね、そこはやはり手軽さの代償でしょう。

でも、ほんとにカンタンなので手軽にできます。

やっぱり拭きあげと同時にできるところが大きいです。 実質シャンプー洗車だけの手間で出来ますからね!

前日に雨が降った次の日がドライブなら、当日ちょっと早めに起きて、スマートミストを使ってチャッと洗車すれば、ピカピカのクルマで出かけることができます! いえーい!

手洗い洗車をやりたい、してみたいなら、ぜひお試しあれ!

kero-icon
(次は、別のメーカーのも試してみよう・・・)
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

関連コンテンツ