【エクストレイル:日産】オススメカーナビはこちら! ACC無くても諦めないで!

クルマ

出典:日産エクストレイル

 

個人的なイメージでは、ヨーロピアンな感じのかっこいいエクストレイル。  日産としては珍しい、ハイブリッドもあります。

エクストレイルについては、こちらの記事もぜひ!

https://sirout-diy.com/car/3432/

 

エクストレイルの内装は、ピアノブラックのパネルで落ち着いた雰囲気です。こだわりのカーナビゲーションで、グレードアップさせましょう!

今やカーナビは地図よりも、マルチメディアプレイヤーとして大活躍ですからね。

私の好みが大きいですが、オススメのカーナビをご紹介します!

 

スポンサーリンク

紹介の前に

カーナビの取付に関して、エクストレイルは特殊です。具体的に言うとACC(アクセサリー電源)がありません。

オートACCになるんです。

純正ナビしか取り付けできないようにも思われますが、大丈夫!取付できます。

エクストレイルに「ACC電源」は ありません。 でも、カーナビ取り付けはできるよ。
エクストレイル(T32)に、ACC電源はありません。 でも大丈夫! カーナビは取付できます。 イグニッション電源を利用すればいいのさ!

 

取付キットも準備しとこ

社外カーナビゲーションを取り付けるなら、車種に適合した取付キットが必要です。

エーモンだと、以下の「N2463」になります。

 

 

このキットを使えば、先に説明した「オートACC」が考慮されているので、配線がカンタンになりますよ!

取付キットは、車種・年式・型式によって異なるので、必ず適合表を確認してください。
エーモン 公式サイトはコチラ

 

 

見た目も音も追求するなら MDV-Z904W:ケンウッド

このMDV-Z904Wナビゲーションは、自信を持ってオススメします!

もし神龍が「どんなナビでも1台だけやろう・・・」と言われれば、「ケンウッドのMDV-Z904Wをおくれー!」って言いますよ。

今一番欲しいナビですけどね。我が家の家計最高決定機関が首を縦に振らんのですわ。。。

 

一番のオススメは

さて、何がオススメって「音質」です。今話題のハイレゾにも対応しています。

前モデルでしたが、試聴できる機会があったので、ハイレゾ音源を聴いてみたんですけど、全身に鳥肌が立ちました。

高域の厚みが半端ないんですよ。これだけ厚みがあるのに耳にキンキンせず、自然な空気感が感じられます。

ボーカルが歌い出す前に、「スッ」と息を吸い込む感じが、正にそこにあるような。

 

特に良かったのが、「サ行」のブレス音と言いましょうか、あれが全く耳に障らない。調整もバッチリ行われているのでしょうが、いや本当に良い音でした。

ハイレゾ音源は改めて入手する必要はありますが、この音を聴けばその手間も惜しくないでしょう。

フラッグシップモデルですから、調整等も充実してます。

 

見た目・機能も充実

CD / DVD / SD / USB / Bluetooth / 地デジ12セグにも、当然対応してます!

また、デザインも高級感あるフルフラットパネル。エクストレイルとも良く合いそうです。

 

 

MDV-Z904Wについては、コチラの記事もぜひどうぞ!

【その意気や良し!】MDV-Z904W 高音質ハイレゾが、車内を包むケンウッドの新モデルカーナビゲーション
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) はぁ・・・。このカーナビ・・・、 欲しいわぁ・・・。 ケンウッドの新しいフラッグシップモデル。 「MDV-Z904W / Z9...

 

 

大画面にしたいなら・・・諦めないで!

大画面と言えば、アルパインのBIGXですが・・・無い。いや、てっきりエクストレイルならあると思ってたのに。アルパインめ、トヨタばっかり贔屓にしおってからに。

ジュークにもBIGX作ってよ、まぁ、作ったところで家計最高決定機関が首を縦に振らんがな!

 

7.7インチなら MAX777W : クラリオン

大画面にしたいけど、BIGXがない、という場合にうってつけの機種です。

ワイドコンソール車ならほぼ全ての車種に取付できます。

クラリオンのフラッグシップモデルになりますので、機能は充実しております。7.7インチということで、実質0.7しか大きくなってないですし、横への広がりが大きいのですが、普段見慣れているナビよりは、やはり大きく見えます。

 

 

別記事にもまとめてますので、こちらもどうぞ!

『’17 スーパーワイドナビの新モデル』 7.7インチのプチ大画面をワイドコンソール車に。 クラリオンのカーナビゲーション / MAX777W / MAX677W / NX617W
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) なんと! あのスーパーワイド画面で人気のカーナビゲーションに、新モデルがラインアップされました! … … … え? 知らない? ほら...

 

 

フリップダウンモニターもいけますぜ

フリップダウンモニターがあれば、長距離ドライブでも子供は退屈しない! ハズ。

子供にとっては、長時間シートに座っているのは苦痛でしょうが、大好きなDVDを見てれば楽しく過ごせます。

フリップダウンモニターと言えばアルパインです。プラズマクラスターを装備したモニターやら、色々ありますが、映像が映れば十分じゃないかと思います。

 

 

 

※ 適合は必ず確認して下さい

ナビによっては、VTR出力コードがオプションで必要になるかもしれません。

 

 

今回のまとめ

はい。エクストレイルへのオススメナビでした。 カンタンにまとめてみます!

 

今回の内容をプレイバック!

 

楽しいドライブを楽しくしてくれるものとして、カーナビゲーションは大きく貢献してくれます。

イザという時の道案内はもちろん、マルチメディアプレイヤーとしても大活躍です。

 

自分のこだわりのクルマとカーナビゲーションで、楽しいドライブを!

クルマオススメ カーナビ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする

持ち込み取り付けなら、 グーピットで探そう!

  • 全国から、持ち込み取付店を探せる
  • Amazon / 楽天 / Yahooショッピングなどで購入した商品を持ち込める
  • 無料で概算見積りを問い合わせ可
  • 商品の直送OK (事前に店舗へ確認)

関連記事 カー用品の持ち込み取り付けなら、グーピットでカンタンに探せるよ!

ケロケロ

クルマ・日曜大工・DIYなど… 30代の男心をコチョコチョするメディア「DIYでプチカスタム」を運営。 クルマ情報はカーナビ・オーディオの取り付け方、必要な道具のまとめ。内装のカスタムDIYなど。日曜大工では(主にツマからの発注で)棚や柵を作成して、道具の紹介もしてます。DIYって、楽しいよ。

ケロケロをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。






DIYでプチカスタム

コメント