軽トラ や 軽自動車にオススメ。 10cmのコアキシャルスピーカーはコチラです

クルマ

 

ケロケロ
ケロケロ

こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

車の音質を上げるのに、まず試してみたいのは… 音の出口である「スピーカー」の交換です。

純正スピーカーから交換すれば、間違いなく音が良くなります。

 

…さて、そのスピーカーですが、取り付けできるサイズは、車種によって異なります。

今回の記事では、軽トラックなど 取り付けスペースに限りのある車種に適合した 10cmのコアキシャルスピーカーについてまとめました。

 

お気に入りの音楽を、ちょっとイイ音で楽しみたい… なんて人は、ぜひ参考にしてみてね。

 

スポンサーリンク

スピーカーを選ぶ前に… 適合表を確認

スピーカーを選ぶ前に、必ずメーカーホームページで適合表を確認しましょう。

もしかしたら、10cmではなく、16cmのスピーカーが取り付け可能かもしれません。

一般的に、スピーカーの口径が大きい方が、低音を楽しめます。

 

また、スピーカー本体とは別に、「取り付けるための専用キット」が必要になる場合もあります。

この記事では、スピーカーの特徴と一緒に適合表のリンクも添えておきます。

必ず確認してみてくださいね。

 

10cmのコアキシャルスピーカー

では、3つの主要メーカーごとにまとめてみましょう。

 

1.TS-F1040 / carrozzeria

TS-F1040の特徴

  • クリアな音と、取付性を両立
  • エントリーモデルながら、ハイレゾ再生にも対応
  • 車室内での中域の減衰や乱れを解消する「Open & Smooth」コンセプトを踏襲
  • さらなる高温を再現するバランスドドームダイアフラム
  • 不要共振を排除する頂点駆動方式
  • スピード感ある豊かな低音IMCC
  • 高い駆動力で鮮明な音像を実現する高性能磁器回路
カロッツェリアの適合情報は、コチラから確認できます。

 

2.STE-G100C / アルパイン

STE-G100Cの特徴

  • 超高域まで歪(ひずみ)の少ない澄んだ音を再現するセミリングドームツィーター
  • 高剛性化によるハイスピードな音を再現をする高品位PPマイカインジェクションコーン
  • 上位モデル”DDLinear”と同等のハイパワー磁気回路(スクエア・ボイスコイル・ワイヤー)
アルパインの適合情報は、コチラから確認できます

 

3.KFC-RS103 / ケンウッド

KFC-RS103の特徴

  • 軽さと高い剛性を実現した素材で、高音質再生を可能にするカーボンファイバー+マイカ配合 PP振動板
  • クリアで歪みの少ない音を再現するダイヤモンドアレイパターン
ケンウッドの適合情報は、コチラからどうぞ

 

まとめ。スピーカーの選び方

この記事では、以下の3つのスピーカーをまとめましたが…

純正スピーカーから交換するなら、どのスピーカーを選んでも、間違いなく良い音になります。

 

…じゃあ、どれを選べばいいのか? となると、(身も蓋もないですが)好みです。

もし可能なら、オートバックスなどのカーショップで、実際に聴いてみるのが1番です。

ちなみに、私の好みはケンウッドです。

柔らかい感じの音を、耳まで届けてくれます。

 

逆にカロッツェリアは、キレの良い尖った音を鳴らしてくれます。

あくまで私の好みなので、ご参考までに…

 

スピーカーを交換すれば、お気に入りの音楽が、より良い音で楽しめます。

ぜひお試しあれ!

ケロケロ
ケロケロ

おしまい

クルマ
スポンサーリンク
ケロケロをフォローする
自分で洗車ガラスコーティングができる!

ガラスコーティング【ギガクリスタル】の特徴
・基本的に、塗り込んだら水で流すだけ
・手間はかかるが、技術はいらない
・素人でも施工可能
・素人が仕上げたとは思えないクオリティ
・コーティング効果継続期間は、なんと3年



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DIYでプチカスタム

コメント

タイトルとURLをコピーしました