断捨離リメイク! Tシャツが子供のズボンへ。 フットコントローラー欲しいって・・・断捨離は・・・?

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

今回はツマにネタを頂きました。

わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい息子は、今日も元気に外で遊びます。

いわば服を汚すのが仕事のようなもので、鑑定団であれば、「いい仕事してますねぇ」と言われるぐらい元気いっぱい。

さてツマは、そんな息子の服を、お得意の裁縫で、またリメイクして作ったようです。これもまたDIY。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

春用ズボンを作ります

以前リメイクした息子用ズボンは、スウェット素材なのです。

リメイクせよ! 萎びたスウェットを息子のおズボンに! 転んでも汚れても全然平気!
こんにちは! ケロケロです。 今回はツマ編、ツマが高校生の時のスウェットを息子のズボンにリメイクするそうです。 物持ちが良いと言...

暖かくなってくると、薄手の物が必要になってきました。そこで、私のTシャツ2枚をリメイクして作ってみました。

生地の裁断

IMG_1004

横幅の40センチは、元のTシャツによって違ってきますが、長ズボンにするなら縦は45センチ必要です。

Tシャツの裾から45センチのところに線を引いておいて、袖の付け根を3センチほど残して、袖を切り落とします。

そして、線のところで切れば、以下のような状態です。

IMG_0996

ポケット付けます

袖の生地が切り替えてあったので、ポケットにしてみました。

適当なサイズに切って、周りをジグザグミシンをかけて、適当に縫い代を折り込みます。本体にしつけでとめてから、ジグザグで縫い付けました。

IMG_1002

脇を縫う

袖を切り落とした部分を、脇の線とつながるように縫います。

若干カーブしてたりするので縫いにくいですが、適当に折り合いをつけました。

IMG_0998

ウエストと股下を縫う

ウエストは1センチ折って、更に1.5センチ折って3つ折りにして、しつけをかけました。

股下は、図に書いてあるように20センチの山をフリーハンドで書いて、5ミリほどずらしてしつけをかけました。

(脚が入るかどうか、手持ちのズボンで確認しときました。)

ミシンをかけるときは、ウエストにゴム通し口を2センチあけてます。

IMG_0997

IMG_1000

ズボン完成!

股下部分のジグザグミシンをかけた後で、余分を切り落としました。

裏返して45センチのゴムを通して出来上がり!

IMG_0999

ボーダーでもう一枚作りました。ちなみにポケットはもともと着いてました。

IMG_1005

今回のまとめ

アイロンも使わず、ざっくり作っていますが、着用には何ら問題ないです。

  • 昼寝のスキに作れる
  • 今日作って明日着られる

この2点が私には重要なのです!

縫い目が歪んでいますが、ゴムを通せば目立ちません。

2着も断捨離できて、汚されても平気なズボンができたので、よしよしと思っています。

ミシンについて

7年くらい前に3万円で購入したミシンを使っています。

その間故障もなく使えているので、満足はしています・・・が、

フットコントローラーが付いていないので、

  • 縫い始め
  • 返し縫い
  • 縫うスピードの調節
  • 縫い終わり

を、手で操作するのがちょっと面倒です。

フットコントローラー欲しいなぁ、とアマゾンさんを見てみたら、我がミシンと同じくらいのランクと思われるミシン(フットコントローラー付)が、1.5万円(送料込)というのを見つけて、愕然としました。

次回は、ネットで買ってみようかなぁ。。。