【毛糸でクマの帽子をDIY】お気に召さない? こいつぁ、くまったぜ。

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

今回は、ツマにネタを頂戴しました。

毛糸でクマの帽子を編んでおります。裁縫やら編み物やら、私は全くできません。以前は良く帽子とか作ってくれたんですけど、最近は息子のものばっかりですわい。

というわけで今回の内容はツマ著です。ちなみに、赤字の部分は私の”ガヤ”です。

スポンサーリンク

作り始める・・・前に

1月に寒波が来ると聞いて、作り始めました。毛糸は家にあったものを使って。

参考にしたのは、「子供のどうぶつニット」です。

本には、「作品の雰囲気が変わってしまうので、糸は指定のものを使うように」と注意書きがありましたが、押し入れで眠っていた毛糸を使いました。(作者をdisりますなぁ)

IMG_0981

夫も驚くほどの量の毛糸を持て余しているので、使いきってしまいたいのです。(ということで、disってるわけじゃないよ!と窘めれました。)

ちなみに、楽天の毛糸 ピエロと、その姉妹店毛糸ZAKKAストアーズで何年も前に買ったものです。セール価格になっているのを、送料無料になるようにと、ついつい買いすぎてしまうので、(初耳じゃわ・・・)今は消費に努めています。

作成開始!

本体部分はまっすぐに編むだけです。
IMG_0984

かぶり口の部分の糸は細かったので、3本どりにしました。
IMG_0986

口の部分を編んで、まつりつけしているところです。
IMG_0983

目と鼻を刺繍します。
IMG_0982

耳はかぎ針で袋状に編んで、まつりつけます。
IMG_0985

完成しました!

鼻の下が長いのが気になりますが、完成しました!
IMG_4180

元々、帽子をかぶるのが好きではない息子なので、編んでもかぶってくれないかも・・・と心配しながら編みました。
やはり、かぶせてもあっという間に脱いでしまいます。(でも割とかぶってる方でしょ)

(私に似て)頭大きめなので、来年はもうサイズが合わないかもしれません。残念です。。。

大変参考になりました

この本は、可愛いセーターやベストなど、編んでみたいと思うような作品ばかりです。

が・・・、私の実力では作れそうなのは、帽子ぐらいでした。精進します。
(うむ。精進がするがよい。クマが息子のお気に召さずクマったけど、帽子かぶった可愛い息子にハットしてギュ)