DIYで柵をサクサクっと自作しよう。強敵!いぼ結び。竹を格子状に組む。

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

今回は庭の柵作りに挑戦です。
初めて作るので大目に見てください。

テーマは和風です。

それではレッツDIY!

スポンサーリンク

お金かけずに手間かける

私のDIYのモットーなのですが、かけるお金がないとも言います。
材料は基本的にホームセンターです。

イメージは和風で、竹を格子状に組みたいと思っています。

支柱を立てる

杭に基礎を

杭を打って差し込むだけでも良いかと思ったのですが、念の為基礎(土台?)を入れました。

IMG_2125

間に渡す竹の長さ分で、もう一本杭を

IMG_2126

モルタルを流し込む

土台と杭の隙間にモルタルを流しこむので、モルタルを準備します。

IMG_3901

まぁ、そんなに直ぐに固まるこたぁないでしょうが、早くやらねばと気が逸ります。
というわけでさっさと流し込みます。

IMG_2127

とりあえず、ガチガチに固めようとしか思ってなかったんですけど、杭を変えようと思ってもこれは簡単には行きませんね・・・。

まぁ、そん時に、考えれば、いいか・・・。

土を戻したら、支柱は出来上がりです!

IMG_3902

竹を組む

格子状に組んでいく

なるべく等間隔になるように、竹を組んで行きました。
けっこう見た目は好きです。

IMG_2359

一番大変なのは結び方

ネットで調べてみたところ、格子状に行う結び方に「いぼ結び」なるものがありました。
おあつらえ向きだと試してみましたが、これが物凄く難しかったです。

結局これを成功させるのに一時間近くかかってしまい、杭を埋めるよりもよっぽど時間がかかりました。
以下を参考にしました。

コメリ公式サイトはコチラ

いぼ結び:表側

X状になった真ん中が交差して引っ張り合って、ぎゅっと縛られております。
慣れてくると短時間でできるようになって、楽しかったです。

IMG_2361

いぼ結び:裏側

ちゃんと揃えて結んであるので、裏側もキレイに見えてると思います。
あと結ぶ縄はなるべく長めにやった方がやりやすかったです。
あっちに回して、こっちに回してと一筋縄ではいかなかったので・・・。

IMG_2360

今回のまとめ

まだ全部終わっていませんが、後はこれを繰り返して行くことになります。

目隠しには考えておらず、あのような格子状にしたのですが、格子の間隔はもうちょっと狭くても良かったかなと思います。
あんまり気になるようだったら、間に竹を渡そうかな。