ワシは架空請求を方言で撃退したけー。愛すべき岡山 / 広島弁じゃわ。

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは!ケロケロです。

架空請求、なくならないですね。
あの手この手で行われているようです。

私も過去に架空請求の電話が来ました。
ニュースを見て、俺にもきたなぁ、なんて思い出しました。

架空請求という言葉が出てきた頃の随分前の話になりますので、節々が異なっている可能性がありますが、話の流れは合っています。
経験談を載せることで何か知識のお役に立てられれば幸いです。

スポンサーリンク

突然の事だった

いつものように、仕事をしている途中、見知らぬ番号から私の携帯へ電話がかかってきました。

相手: ケロケロ様の携帯でいらっしゃいますか?

ケロケロ: はい、そうですが・・・

↑ この時点で直ぐ認めなければ良かったと思います。
なんとなくここから主導権を握られるような気がしたので。
今回の件以降は、相手方が名乗らないまま、こちらへ確認を求めてきた場合には、「どちら様ですか?」と確認するようにしています。
まず、名を名乗ることがマナーであるとも思いますので。

相手: 私、○○○株式会社の△△△と申します。 実はケロケロ様がご入会された出会い系サイトで退会手続きがとられておらず、延滞料金が発生しております。
私は、サイト運営会社の代理として、料金を請求させて頂くために、今回電話をさせて頂きました。

ケロケロ: は?

まだ架空請求としての認知は低かった

今でこそ、ニュースで架空請求やオレオレ詐欺等は、よく取り上げられているのですが、電話を受けた当時はまだそれほど認知されていませんでした。

もしかしたら、既に騒がれており、私が無知だったのかもしれません。

とにかく突然の事でプチパニックになりました。

相手の言い分を箇条書きにしてみると、

  • 私がサイトで無料会員登録をした
  • 無料期間が過ぎると有料会員になる
  • 私は退会手続きをとらなかったので、料金が発生している
  • 料金プラス延滞料金の請求電話です

といった内容でした。
すみません。金額は忘れてしまいました。
でも、高額だったことは覚えています。

身に覚えはなかった

はっきり言えることは、私は出会い系サイトを訪れたことはありません。
もし、本当に訪れるなり閲覧なりしていたら、ここでもプチパニックしていたかもしれません。

とりあえず、意味も分からず支払えないので、確認してみました。

ケロケロ: すみません、覚えていないのでどんなサイトか確認したいので、サイト名教えて下さい。

相手: 教えられません。

ケロケロ: (・・・?)確認も出来ずお支払いはできませんよ。サイトのURLを教えて下さい。

相手: ・・・そのサイトは閉鎖しております。

(この辺りからなんか変だなと思いました。)

以後は、とにかく確認できなければ支払えないのでログや履歴がないか等確認をするのですが、相手の言い分は、

ありません、教えられません、わかりません

の一辺倒。

段々イライラしてきました。

すると業を煮やしたのか、向こうが(多分切り札なんだと思うんですが、)ジョーカーを切ってきました。

相手: お支払いする気がないのであれば、裁判を起こします

カッチーーーーーーン

頭に来た私は、勢い良くまくしたててしまいました。

ケロケロ: ほうか、わかった。
ほんならのーや、こっちも色々準備するけぇ、
そっちの会社名と電話番号、あんたの名前をもういっぺん教えーや!!!

相手: ・・・ ・・・ ・・・

何か電話の向こうで話をしているような声が聞こえた後、電話が切れました。
その後、電話も裁判もありません。当然ですが。
ちなみに私は広島生まれの岡山育ちで、方言がハイブリッドです。
岡山も広島もそれほど違いはありませんけどね。

後日、架空請求という存在を知って、この電話のことかと思いました。

どこから漏れた

名前と携帯番号はどこから漏れたのか・・・。

すごい身近からでした。
この電話がある数日前に、実家に電話がありました。
母親が電話に出たのですが、私の名前は知っていたそうで、上手いこと言われて携帯の番号を教えてしまったそうです。

恐らく、卒業名簿かなんかの情報から電話してきたのだと思います。
昔のは家の電話番号も乗ってたはずですから。

で、携帯の番号を確認するために実家に電話してきた、こんなところでしょうか。

母親も後から「しまった」と思ったそうですが、後の祭りだワッショイワッショイ。

私の方に母親から心配の電話がきましたが、架空請求の後でしたよ・・・もう少し早ければなぁ。

耐性ができた

電話が来た時は本当にパニックになりましたが、経験ができたことに関してだけは良かったかなと思います。

個人情報は漏れなければそれに越したことはないですが、漏れてるもんだと気構えておけば電話がかかってきても、幾分か冷静さを保てるのではないかと思います。

でもあれから一切電話は来ませんね。
架空請求メールは、たまーに来ますけど。完全無視です。