【片付けない、あえてね】100均のワイヤーネットで帽子棚! 固定は結束バンドだけのカンタンDIY!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

またツマからブログネタをもらいました。

今回は、ダイソーやセリアといった、100均にあるワイヤーネットで棚を作った模様。

usa-icon
夫用のボウシ棚を作りました

それでは始まり始まり〜

スポンサーリンク

夫は片付けができない

夫は片付けができません。

kero-icon
え?

出掛けて帰ってきたらカバンをポイと投げ、服を脱ぎ散らかし、防止をテーブルの上にポンと置きます。

それらを私が集めて、洗濯カゴ・クローゼット等に持っていくのです。

散らかった、夫の物たちを見るとイラッとしますが、夫のために毎回腹を立てるのもシャクなので、

kero-icon
oh・・・

まずは帽子を片付けやすくするために、棚を作ってみました。

材料

ダイソーで購入したワイヤーネットです。

  • 29.5cm x 62cm のもの 5枚
  • 18.5cm x 61.5cm のもの 3枚

※ サイズが違うものを使ったのは、家にあったものを再利用したため

今までの収納方法

img_1079

これまで使っていた棚も、自分で作ったものです。

でも、使い勝手が悪くて、結局帽子が何個も積み重なってしまいました。

おまけにワイヤーネットの組み合わせ方も良くなくて、カンタンにパタンと倒れます。

usa-icon
タンスに寄りかからせて、使っていました・・・

更に、結束バンドの余分を切ってないので見栄えも悪い・・・。

試行錯誤

img_1080

写真の手前の方、幅18.5cmのネットを縦に3枚並べています。

実際には、こちらを背板となるようにしました。

写真の奥側の幅29.5cmのネットを2枚並べているのは取り外して、棚板にしました。

棚板は3枚付けて、4段の棚として使っています。

完成図

img_1078

寝室のクローゼットまで、帽子をしまいに行くのは面倒だと気づき、廊下にある収納庫の上部に納めました。

下2段が現在使用中のもの。 上2段はオフシーズンのもの。

今持っているものが全て収まりました。

新しく購入したら、どれか手放さなくてはなりませんが、私にはもう目星がついてます。

usa-icon
自分のものは中々捨てられないけど、夫のものは簡単に決められます。
一応、本人に相談すると思います。
kero-icon
(これまでに、そんな問いがあっただろうか? いやない。)

使ってみて

収納場所が近くなったので、楽になりました。

棚の一段ごとの高さが帽子1つ分で、それぞれに指定場所があるので戻しやすいです。

相変わらず戻しに行くのは私ですが、この頃夫は、息子と相談しながら、どれを被るか決めているようです。

以上、ツマからでした

はい。ありがとうございました。

kero-icon
ツマにはお駄賃にアメちゃんあげます

それにしてもですよ。

もし私がテキパキと帽子を片付けていたら・・・、このアイデアはこの世に誕生しただろうか・・・。

答えは否! 断じて否!

そう、だからこそ私は、

kero-icon
片付けない・・・、あえてね。
usa-icon
片付けが出来ないだけでしょ
kero-icon
・・・伸びしろですね。
usa-icon
(意味わからん・・・)

※ ツマは、じゅんいちダビットソンを知らない