対ゴキブリ戦! 殺虫剤による床へのベトベトを最小限にするには、凍殺ジェットとのコンボだ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

9月に入って、まだまだ暑さも残るとは言え、秋の空気になってきました。

そんな時だってぇのに、

出やがった。

ゴキのブリ野郎め・・・。

※ 写真はございませんので、最後まで安心してご覧下さい。ホントですよ、ホント・・・ひひ。

スポンサーリンク

我が家ではキンチョール

我が家で常備している殺虫剤は、キンチョールです。

昔ながらのスタイルに、効き目もばっちらぐー。

そんな信頼のキンチョールではあるのですが、デメリットがあります。私はあんまり気にしないんですけど、ツマに言わせると、

usa-icon
スプレーしたところが、ベトベトする・・・

キンチョール振りまいても、ゴキのブリ野郎はしばらくヨロヨロと移動しますから、あっちへプシュー・こっちへプシューとスプレーをしてしまいます。

ツマはそれが気に入らないんですね。(自分でゴキの相手しないのに)

そういえば、昔のカノジョも

kero-icon
そういえば、昔付き合ってたカノジョも無茶苦茶言ってたなぁ

 ○
 ○

 ○

同棲をした後、初めてゴキのブリ野郎との対面で、カノジョはパニクっておりました。

kero-icon
あ、ゴキブリ
usa-icon-sepia-mesen
え!? ええええ!? なんとかして!
kero-icon
えぇ? じゃあキンチョールで
usa-icon-sepia-mesen
ダメ!スプレーした後がベトベト!それ拭くの私!
kero-icon
(なぜカタコト?) じゃあ・・・、・・・、叩くにしても、スリッパしかないなぁ
usa-icon-sepia-mesen
いや!スリッパそれ私の!
kero-icon
どうしろと・・・
usa-icon-sepia-mesen
割り箸で、つまんで、捨てて!
kero-icon
つまめるか!

※ 元気ピンピンのゴキブリを割り箸でつまめと言う、このスットコドッコイな彼女の無茶な要求で、その後二人はケンカしました。

 ○

 ○
 ○

kero-icon
・・・なんてことがあったなぁ
usa-icon
ソ・・・、ソレハ無茶ナカノジョサンデシタネ・・
kero-icon
そうね、このスットコドッコイ

ベトベト対策は、短期決戦

叩くのも嫌ですし、殺虫剤を全く使用しないというのは難しいので、キンチョールの使用時間・範囲を狭くすることを、ベトベト対策とします。

キンチョールは確かに効き目は抜群なのですが、仕留めるまでに時間が掛かります。それによってゴキブリが移動し、殺虫剤の使用範囲が広がってしまうんですね。

これを短期決戦にするために、もう一つ、別の殺虫剤を投入します!

この凍殺ジェットは、スプレーした後もベトベトせず、瞬間的にカチーンと凍らせることで、ムカデには絶大な効果を発揮します。しかし、ゴキブリには不利なんです。なぜなら、

射程が短いから

素早いし、何より飛ぶゴキブリに手を近づけてスプレーするのは恐ろしすぎます・・・。なので、キンチョールとのコンボで短期決戦に持ち込むのです。

対ゴキブリ掃討作戦

それでは作戦開始です。ちなみに今、アマゾン・プライムビデオでZガンダムにハマっておりますのでご容赦ください。

【ズバリ、Ζガンダムでしょう】原作必見! 物語の軸はニュータイプへ。想いを背負っていくカミーユ。【アマゾン・プライムビデオ】
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) アマゾンのプライムビデオでガンダムシリーズが配信されて...

遠距離からキンチョール

敵機を発見したら、突然動き出してもビックリしない程度の距離をとって、キンチョールを発射しましょう!

kero-icon
出てこなければ、やられなかったのに!

すると・・・ゴキブリはキンチョールの効果でヨロヨロしだすハズです。この時最も気をつけなければならないのは、ゴキブリが高い位置にいた場合です。

滑空しながら落ちてくることがあります。

地獄絵図なので、注意しましょう。

接近戦は凍殺ジェットでトドメ

キンチョール効果で敵機の力を削いだら、一気に間合いを詰めます。凍殺ジェットの出番です。もうこれ以上、ベトベトを広げてなるものか!

kero-icon
抵抗するとムダ死にをするだけだって、なんで分からないんだ!

敵機をカチーンと凍らせれば任務完了。後は火バサミなんかでポイしときましょう。

適材適所の殺虫剤で

キンチョール・凍殺ジェットを併用して、短期決戦に持ち込めました。

その後、探してみたらこんなのもあるみたいです。

これは使ったことないのですが、「ゴキブリ用」になってるので効果は大きいかもしれませんね。

それにしても・・・、

火バサミで掴んだゴキブリちゃんを、息子がスーッと触りに近づいてきたのにはビックリした。好奇心は時に恐ろしい。

kero-icon
嫌悪感を抱きだすのは、いつ頃からなんでしょうね

ベトベト箇所が無くなるわけではないですが、短期決戦に持ち込むこの方法、ぜひ試してみて下さい。

保証はしませんけどね・・・ひひ。