私はこれでタバコをやめました 【第二回】 吸いたい気持ち衰退

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

前回、禁煙を思い立った経緯について記載しました。
http://sirout-diy.com/life/323/

一週間経つと、多少吸いたい気持ちは減ってきます。

が・・・完全になくなるわけではありません。

時折ひょっこり「吸いたい気持ち」が現れるのです。

スポンサーリンク

飲み会は注意

お酒の誘惑と相まって

喫煙者であれば、経験があると思いますが、お酒の席では吸う本数が増えます。
理屈は知りませんが。

禁煙中とは言っても、周りに喫煙者もいますし、お酒によって自制心も薄れていきます。

行かなければ良いのだけれど

参加を見送るというのが一番良いですが、お付き合いもありますので、そうもいきません。

私は、飲み過ぎは避けてひたすらパイポくわえてました。

心が折れそうな時は

2〜3ヶ月も経てば、だいぶ吸いたい気持ちはなくなってきます。

ところが、飲みの席や町中でタバコを吸っている人を見た時など、最近なんともなかったのに、突然急激に吸いたくなる時がありました。

ネガティブに追い込む

月並みではありますが、タバコに対するネガティブなイメージで、自分を追い込みました。

  • 今吸ったら今までの苦労が水の泡
  • タバコ税と年金納めて、寿命を縮めて、貰える年金減らしてる
  • タバコの金額を積算したら、クルマかえる

などなど。
とにかく、「百害あって一利なし」精神。

コーヒー飲んで深呼吸

私の場合、タバコでの一服の代わりにコーヒー飲んで一服することで、だいぶ違いました。

コーヒー飲んで、ゆっくり深呼吸すると十分リラックスできましたよ。

やめたら良いことありますよ

タバコ代が浮く

これはまぁ、今まで買っていたものを買わなくなるわけだから当然です。

しかし、不思議と小遣いが増えたようには思わないんですよね。
これは妻のトリックかもしれん。

食事がおいしくなる

これは実感できました。
喫煙中は自覚がないんですが、なんとなく口腔内に不快感とまではいかない違和感があったようです。

タバコをやめてみると、違和感はなくなって、味噌汁や鍋などの出汁の旨味をものすごく感じられるようになりました。

和風の薄味のやさしさが、なんとも言えず美味しいです。

タバコ臭さが分かる

喫煙中は恐らく自分がタバコ臭いなんて意識してないと思います。

が・・・タバコって実はとても臭いです。

元喫煙者なので余計に敏感なのかもしれません。

可愛らしい女性でもやっぱり吸う人はタバコ臭いです。
こういうギャップはノーサンキュー!

ちなみに一番臭いのは、加齢臭とタバコ臭のコンボです。

禁煙のゴール

私の経験からして、タバコの臭いにオエッてなったらゴールです。
もう吸いたい気持ちはありません。

結局、禁煙のコツといえば根性論になりますが、己の意思次第だと思います。

本人にやめる意識がないと、周りがどんなに促しても効果はありません。

タバコの値段も、上がることはあっても下がることはないでしょう。
必ずではないでしょうが、健康に害が出る可能性が上がるでしょう。

自分の寿命が縮むだけと思っていても、そうなれば悲しむ人もいるでしょう。
もし脳卒中などで体に麻痺が残れば、家族に負担をかけるでしょう。

私は、子供の成長をなるべく長く見たいし、副流煙などの害は与えたくないです。

私はもう死ぬまで吸いません。

死ぬまで吸いますか?

私はこれでタバコをやめました:連載記事

【第一回】 禁煙を思い立つ

私はこれでタバコをやめました 【第一回】 禁煙を思い立つ
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 20歳から、ざっと10年近くはタバコを吸っていました。 一日一箱ちょいの...

【第二回】 吸いたい気持ち衰退

このページです。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

お気軽にフォローしてね!

関連コンテンツ